京都

不思議の国のフランス

京都を説明するフランス語を知りたい人、要チェック

不思議の国のFrance」第28話の受講メモです。オンラインのフランス語スクール、「不思議の国のFrance」はフランスダイレクトスクールが週に一度配信している動画教材です。
今回は、ガブリエルの京都探訪。

タイトルはla plateforme du temple Kiyomizu et les marchés de Nishiki

清水寺と錦市場を散策します。

今回は動画から京都について説明するときに使えそうな表現を4つご紹介します。



京都を説明するフランス語

京都は日本の文化の中心地です

C’est mon premier voyage à Kyoto. Kyoto est la capitale culturelle du Japon, et je découvre avec émerveillement l’architecture comme elle pouvait être dans des temps plus anciens.

今回、初めて京都を訪れました。京都は日本の文化の中心地です。昔のままの建物を見ることに驚きを感じます。

je découvre avec émerveillement l’architecture comme elle pouvait être dans des temps plus anciens.

直訳:(建築物が)今より昔の時代にそうであったかのような建築物を驚きをもって見つけます⇒昔と同じままであるかのような建築物に驚いてしまいます。

émerveillement 驚嘆、感嘆

清水寺はもっとも観光客が多い

Pour ma première visite, je choisis d’aller voir le temple Kiyomizu, qui est sans doute un des monuments les plus visités avec le Kinkakuji.

まず清水寺に行くことにしました(←私の最初の訪問先として金閣寺に行くことを決めました)。清水寺は、おそらく金閣寺とともに、もっとも訪れる人が多い建造物です。

monument (歴史的、公共的)大建造物

清水寺

清水寺

ユネスコの世界遺産に登録されています

J’ai entendu, y’a pas longtemps que ce temple, il a été classé à l’UNESCO, au patrimoine mondial.

聞くところによると、清水寺はユネスコの世界遺産に登録されました。

京都で自分のルーツに立ち返る

…tout le monde vient, du Japon, pour, comment dire, se ressourcer, pour… On dit que ce temple, comment dire, il a une énergie et, si tu viens ici, tu te recharges en énergie.

日本からみんな(京都に)やってきて、自分のルーツに立ち返るのです。このお寺(清水寺)は、ええっと、エネルギーがあります。もしここに来れば、自分のエネルギーを充電できるのですね。

se ressourcer  本源に立ち返る



今すぐ使えるフランス語の表現8個

すぐに使えそうな表現、知らなかった単語など8個拾いました。

目がくらむ

Le soleil est beaucoup plus fort. On est vite ébloui, j’ai l’impression.
日差しがすごく強く、すぐにまぶしくなります。

éblouir (まばゆい光で)目をくらます、まぶしくさせる。

ガブリエルはサングラスを持っていくべきでしたね。

修学旅行

C’est la période des voyages scolaires.
修学旅行の時期です。

張り出す

Une fois dans le temple qui surplombe Kyoto, j’ai l’occasion d’admirer la vue.
京都の街角に張り出しているお寺で、すばらしい景色を見る機会がありました。

このお寺は清水寺のことです。

surplomber ~の上に張り出す、突き出す

清水の舞台にて

清水の舞台にて

お祈りをする

…on allume la bougie et on fait une prière
ろうそくを灯しお祈りをします

faire une prière, faire sa prière お祈りをする

~の下のほうに

J’ai profite pour faire un tour dans les petites boutiques en contrebas du temple.
ついでに清水寺の下にある小さな店を見て回りました。

en contrebas de… ~の下の方に

Une route passe en contrebas de ma maison.
家の下の方に1本の道が通っている。

皿に盛った料理

Et pourquoi pas goûter quelques mets.
料理をいくつか味見しましょう。

mets (皿に盛った)料理 
同じ意味の言葉でplatsがあります。platsよりもっと簡単な料理、手づかみで食べられる食べ物のことでしょうか?(単なる推測です)屋台の料理などに使えます。

タコ玉子の看板

タコ玉子の看板

タコ

Alors ça, c’est du poulpe et il y a un œuf dedans.
さて、これはタコです。中に卵が入っています。

poulpe タコ

たこ玉子という商品の説明です。タコの醤油煮で、頭にうずらの卵をゆでたものが入っています。

タコ玉子

タコ玉子を食べる前のガブリエル

目の保養

Les étalages du marché et sa ribambelle de couleurs sont un vrai régal pour les yeux.

市場の陳列や、カラフルな商品が並んでいるのを見るのは、本当に目の保養です。

étalage 商品の陳列、展示、ショーウインドウ

ribambelle 行列

régal ごちそう

初めての京都旅行、ガブリエルはとても楽しそうでした。

私は京都には学校の修学旅行を含めて、3回ぐらいしか行ってません。動画に出てくる小学生の姿を見て懐かしい気持ちになりました。

タコ玉子も食べてみたいです。

この続きはこちら⇒ネイルサロンにまつわるフランス語を覚えよう

このシリーズの記事をもっと読みたい方はこちらへ⇒動画教材『不思議の国のFrance』関連記事の 目次






ブーツナンシー・シナトラ「にくい貴方」のフランス語版の訳詞前のページ

家具の名前~かわいいフランス語教えます(78)次のページアンティークショップ

ピックアップ記事

  1. 2020年版、フランス語学習用カレンダーのレビュー。
  2. ぜんぶ無料:あなたのフランス語学習に役立つサイト16選
  3. 『星の王子さま』~お役立ちリンク集

関連記事

  1. アレックス

    不思議の国のフランス

    WordPress(ブログ)を乗っ取られたときフランス語でどう言うか

    毎週土曜日に配信されるフランスダイレクトスクールの動画教材、『不思議の…

  2. plus

    不思議の国のフランス

    混乱しがちな plus の発音:プリュとプリュスの使い分け

    フランスダイレクトスクールの動画教材、「不思議の国のFrance」の受…

  3. モンマルトル

    不思議の国のフランス

    モンマルトルにある名所を簡単に説明する便利なフランス語

    「不思議の国のフランス」第37話の受講メモ。パリのモンマルトル…

  4. アガット

    不思議の国のフランス

    パリに住むメリットは何ですか?dontを使って答えてください

    フランスダイレクトスクールの動画教材、『不思議の国のフランス』、第39…

  5. モンマルトル

    不思議の国のフランス

    直接目的語が動詞の前に来た時に過去分詞が性数一致するルールを説明してみた

    不思議の国のFrance、第57話の受講メモです。最近、フランス語をあ…

  6. リール

    不思議の国のフランス

    リール名物フリカデル。中身の肉の正体は?

    「不思議の国のFrance」第53話の受講メモです。今回は、52話の続…

コメント

    • アン
    • 2015年 7月 06日

    おもしろいですね。京都にいても京都を知らないので、紀行番組とかテレビで見ますよ。(笑)
    京都を表現すると言えば、「わび・さび」とか「はんなり」「まったり」とか、日本人でも正しく使えてないから、フランス語で説明するのは難しそう~。方言→フランス語も楽しい企画かも。

      • フランス語愛好家
      • 2015年 7月 06日

      アンさん、こんにちは。
      アンさん、京都でしたね。
      いいところにお住まいですね。

      いわゆる人が観光する場所には行かないのですか?
      わび、さびの説明は難しいですね。
      動画に絵馬やつけものが出てきましたが、
      形のあるものはともかく、抽象的なものは
      相当語学力がないと太刀打ちできなさそうです。

      コメント、ありがとうございました。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサーリンク



新しく書いた記事です。

  1. フランスの象徴、マリアンヌ像はどのようにして生まれたか?
  2. 世襲財産(patrimoine)とは何か?
  3. シャネルにゆかりのあるパリの5つの場所。
  4. ラスコー洞窟はどんなふうにして発見されたのか?
  5. Septembre(9月):La Femme(ラ・ファム)~…
  6. なぜフランス人は、フランス料理を誇りに思っているのか?
  7. パンテオンから見るパリの景色
  8. フランスの子どもたち、新学期の用意にマスクが加わる
  9. ツール・ド・フランスとは何ですか?(動画)
  10. パンテノン(パリにある建物)とは何ですか?

更新情報をメールで配信中

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

お問い合わせはこちらから

お問い合わせはこちらからどうぞ

封筒
⇒お問い合わせフォームへ


お気軽に^^

☆和文仏訳、仏文和訳の無償サービスは行っておりませんので、ご了承願います。

フランス語の勉強法とか

  1. 日めくりとpen
  2. 星の王子さまの本
  3. 黒板

アーカイブ

PAGE TOP