クスクス

百合のFranceウォッチング

L61  クスクスとはどんな料理?

ラジオ講座、『百合のFranceウォッチング』第61課の受講メモです。

バカンスもそろそろ終わり。ジュリアンが大好きなクスクスを作って夕飯に供しました。

きょうのメニュー

  • 動詞 compter のさまざま用法
  • ポーズカフェ~クスクス
  • きょうのポーズカフェではクスクスについてかなり詳しく紹介されています。とてもフランスで人気があるそうです。

    作り方の動画もあわせてご紹介しますよ。これで、あなたもクスクス博士に。

    それでは復習行ってみよう。



    動詞 compter のさまざま用法

    Qu’est-ce que tu comptes faire après ?
    その後、あなたは何をするつもりなの?

    compter はいろいろな意味があります。
    それぞれ、例文を書いておきますね。

    ちなみに、pは発音せず、コンテ です。

    数える

    Ses jours sont comptés.
    余命いくばくもない。

    見積もる

    Comptez cinquante euros par personne pour le dîner.
    夕食には1人50ユーロほどみておいてください。

    compter + 不定法 ~するつもりだ

    Je compte partir le mois prochain.
    私は来月出発するつもりです。

    重要である

    Ça compte beaucoup pour moi.
    私にはそれは大事なことなんです。

    compter sur ~を当てにする

    Je compte sur vous.
    私はあなたを当てにしています。

    sans compter ~を別にして (熟語)

    Voici cent euros sans compter les centimes.
    小銭を別にして、100ユーロあるわ。



    ポーズカフェ~クスクス

    書き取り

    クスクスとはどんなものですか?

    Eh bien le couscous est un plat de cuisine familial représentatif de l’Afrique du Nord, Algérie, Tunisie, et Maroc.

    La plat de couscous se compose de semoule, c’est-à-dire de granulé de blé dur que l’on fait cuire à la vapeur et d’un ragoût de viande ou de poisson cuit avec des légumes. L’ensemble est servi avec une sauce bien relevée.

    La viande qui accompagne le couscous, c’est soit du bœuf, soit de l’agneau soit encore du poulet.

    On y ajoute souvent des merguez. Ce sont des saucisses très épicés faites à partir de viande de mouton ou de bœuf haché.

    Lorsque tous ces ingrédients sont réunis, on parle le de couscous royal. C’est un plat très copieux.

    On peut manger le couscous dans les restaurants de cuisine nord-africaine. On peut aussi s’en faire livrer à domicile, ou encore en acheter dans les charcuteries ou les supermarchés.

    C’est vraiment un plat très populaire en France.

    要約

    クスクスは北アフリカ(アルジェリア、チュニジア、モロッコなど)の代表的な家庭料理。

    セモリナという粒状の硬質小麦を蒸したものと、野菜と肉か魚の煮込みから成り香辛料の利いたソースと一緒に供される。

    付け合せの肉は牛肉、羊の肉、鶏で、メルゲズという羊肉か牛のひき肉からできたピリ辛のソーセージもよく一緒に出される。

    これら全部をあわせたものはクスクスロワイヤルと呼ばれ、とてもボリュームたっぷり。

    北アフリカ料理のレストランで食べることができるし、出前もあるし、お惣菜屋さんや、スーパーで買うことができる。クスクスはフランスでとても人気のある料理だ。

    単語メモ

    relevé 香辛料の利いた

    クスクスの作り方

    ●セモリナ粉の準備

    なんと、3回も蒸してますね。しかも、オリーブオイルやバターなどいろいろ入れています。

    実はクスクスって食べたことないのですが、よっぽど硬くて味のない小麦なんでしょうか?

    ●野菜たっぷりのモロッコ風クスクスの作り方

    辛いカレーみたいな感じ?
    違うかな?

    クスクス、いかがでしたか?

    藤田先生はご自宅でクスクスア・ラ・フジタを作られるそうですが、日本ではまだあまり馴染みがないかもしれないですね。

    でもフランスでは今や国民食とも呼べるぐらいだとか。

    人気のある料理の2位か3位と講座で言われていました。1位はなんなのでしょうかね?フランスの家庭料理って平日はわりにシンプルだと思うのですが。パスタとか?

    それでは次回のラジオ講座の記事をお楽しみに。






    ピックアップ記事

    1. 『星の王子さま』~お役立ちリンク集
    2. 2019年版、フランス語と英語が勉強できるカレンダーの紹介。
    3. ぜんぶ無料:あなたのフランス語学習に役立つサイト16選

    関連記事

    1. モンマルトル

      百合のFranceウォッチング

      L51 ザーズ(Zaz)がお気に入り

      『百合のFranceウォッチング』の第51課の受講メモです。ス…

    2. 経済財政産業省

      百合のFranceウォッチング

      L35 ベルシー地区とは?

      ベルシー地区にある経済財政産業省のビルラジオ講座、百合のFra…

    3. 花火

      百合のFranceウォッチング

      L31 7月14日~革命記念日

      百合のFranceウォッチング、第31回の学習メモです。この週…

    4. 鉛筆削り

      百合のFranceウォッチング

      L5 フランスの若者はどうやって就職する?

      藤田先生の「百合のFranceウォッチング」の第5課の復習メモです。今…

    5. フランスのカフェ

      百合のFranceウォッチング

      L48 日本のフレンチ・レストランとフランスのレストランの違い

      『百合のFranceウォッチング』第48課の受講メモです。この日のスキ…

    6. 枯葉

    コメント

      • アン
      • 2014年 3月 11日

      お久しぶりです。
      クスクス、学食でよく食べましたが、正直おいしくなかったです。
      でも、モロッコ人の学生たちが作ったのは、すごくおいしかったですよ。
      クスクスそのものより、付け合わせる野菜やお肉、ソースの差が出るんでしょうねー。
      学食では、クスクス、マカロニ、お米が、メイン料理とは無関係に付け合わされていて、ちょっと辛かったですね(笑)
      今は学食ももっと美味しくなってると思います。

        • フランス語愛好家
        • 2014年 3月 11日

        アンさん、こんにちは。コメントありがとうございます。
        おお、学食でよく出るのですね。
        クスクス、丁寧に蒸さないとパサパサかもしれないですね。

        レシピの動画でも3回も蒸してたし、そのたびにオリーブオイルやら入れて、
        手で丁寧にかき回していたし。

        でも、なんかすごく辛そうに感じましたが。

        クスクス、マカロニ、お米・・・炭水化物好きの私には、こっちだけ食べてしまいそうな。
        学食って楽しそうだな~。

    1. この記事へのトラックバックはありません。

    CAPTCHA


    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

    お気に入りに登録してね♪

    CTL+D でお気に入りに登録。

    Feedlyで確実に更新をチェックしよう。

    follow us in feedly

    更新情報をメールで配信中

    メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

    新しく書いた記事です。

    1. なぜ、フランスでは7月14日が祝日なのか?
    2. オ・ボヌール・デ・ダム、デパートの発明:予告編のフランス語
    3. フランスの猛暑(2019年6月)のニュース
    4. Le pouvoir des fleurs(花のちから)ロラ…
    5. いやし、リラックスに関する言葉:かわいいフランス語教えます(…
    6. おとぎ話に出てくる言葉(その2):かわいいフランス語教えます…
    7. フランスの試験、バック(バカロレア)とは何か?
    8. フェット・ド・ラ・ミュジーク(音楽祭)の起源
    9. 黒い森のさくらんぼケーキの簡単レシピ:フランスのお菓子34
    10. 深い愛(Un amour profond):アクセル・レッド…

    おすすめ記事いろいろ

    1. 2013年秋冬ファッションのトレンド その1 グランジ
    2. 「まいにちフランス語」40:L62関係代名詞 前置詞+qui…
    3. 【第27回】マスタードをフランス語で?
    4. Le pouvoir des fleurs(花のちから)ロラ…
    5. カザフスタンの村の原因不明の「眠り病」
    6. フランス語の数字【第19回】~17(ディセット)
    7. フランス語の数字【第29回】71 – 80
    8. ミーカ、エル・ム・ディ(Elle me dit)の歌と訳詞。…
    9. 京都を説明するフランス語を知りたい人、要チェック
    10. フランスの国民的歌手、ジョニー・アリディ亡くなる

    おすすめのまとめ記事

    1. 数字の記事のまとめ その2 19から1兆まで
    2. ニュースの記事のまとめ(2)
    3. ラジオ講座「まいにちフランス語」関連記事の目次~その3(48…
    4. 歌の訳詞を書いている記事の目次~その3
    5. 『不思議の国のFrance』関連記事の 目次その2
    6. フランス語のことわざ~目次 その3
    7. フレンチポップスと訳詞の記事のまとめ:その4
    8. 『タイトルのフランス語』の記事の目次
    9. 数字の記事のまとめ その1 0から18まで
    10. かわいいフランス語 目次 その5:ネーミングの参考に

    フランス語の勉強法とか

    1. フランス語の日めくり
    2. 星の王子さまの本
    3. 黒板

    お問い合わせはこちらから

    お問い合わせはこちらからどうぞ

    封筒
    ⇒お問い合わせフォームへ


    お気軽に^^

    ☆和文仏訳、仏文和訳の無償サービスは行っておりませんので、ご了承願います。

    アーカイブ

    PAGE TOP