シャルル・ド・ゴール空港

百合のFranceウォッチング

L4 空港からは乗り合いタクシーがお得

NHKのラジオ講座「まいにちフランス語」初級編 百合のFranceウォッチングの復習の記事です。

今季は番組の後半のポーズカフェの聞き取りを中心に記事を書いています。

4課からスキットが始まりましたね。百合がパリのシャルル・ド・ゴール空港からHôtel Lysへ行くまで。

きょうのメニュー
・人称代名詞
・être
・国籍の言い方 日本人だけ
・navette aéroport 空港から出る乗り合いタクシー



きょうの文法

主語人称代名詞(しゅごにんしょうだいめいし)

私は、とか、あなたは、という主語になる代名詞。
主語は大丈夫ですね。その動作をやる人です。文の主人公と言ってもいいかも。
ポイントは3人称(彼は、彼女は)で、この人称は人だけでなく、物も表します。

人相代名詞は以下の8つです。
単数(=1人、ひとつの場合)
je, tu, il, elle,
私は、きみは、彼は・それは、彼女は・それは
複数(=2人以上、2個以上 vousをのぞく*)
nous, vous, ils, elles
私たちは、あなたたちは・あなたは(丁寧な言い方*)、彼らは・それらは、彼女らは、それらは

*vous は初対面の人や距離のある相手が1人の場合と、tuと呼びかける相手が複数の場合があります。

動詞 être 「~です」 

主語によって形が変わります。これを「動詞が活用する」と言います。
だから上に書いた主語人称代名詞といっしょに出てきます。

je suis
tu es
il est イレ(イルエではない*)
elle est エレ(エルエではない)
nous sommes
vous êtes (ヴゼット*)
ils sont
elles sont

たとえば je suis ~ なら「私は~です」という意味です。

il est がイルエではなく、イレとくっついた感じに発音することを「アンシェヌマン(enchaînement)」と言います。

これは鎖でつなぐ、という意味ですね。前の子音の発音とうしろの母音の発音がつながる、ということですが、そんなに深く考えなくても、ふつうに発音するとつながりますね。一語一語くぎるとつながらないと思うけど。

vous êtes vousは単体ではヴですが、êtes(母音で始まる単語) が続くと最後のSの音を読んで、ヴゼットという発音になります。これをリエゾンと言います。テキストではつなげるマークみたいなのがついてますね。

リエゾンは必ずする場合、どっちでもいい場合、しない場合があります。詳しく知りたい場合は、こちらを参照⇒フランス語 発音モジュール 理論編

アンシェヌマンもリエゾンもたくさんフランス語を聞いたり読んだりしているうちに慣れてきます。

★復習用動画
être の活用

参考⇒「まいにちフランス語」5:初級編L13-15~動詞être

国籍の言い方

~人です 
普通自分の国籍を言うので、
Je suis japonais. 私は日本人です。男性
Je suis japonaise. 私は日本人です。女性
を覚えておけばいいでしょう。

男性と女性で形が変わることに注意。
japonais ジャポネ
japonaise ジャポネーズ

余裕があれば、主語を変えたり、いろんな国籍を言ってみたりしてもいいでしょうが、きょうは人称代名詞とêtreを覚えなければならないので、なかなかそこまではできないのではないでしょうか?



ポーズカフェ 乗り合いタクシー

先週書きませんでしたが、ポーズカフェは pause-café コーヒータイム、です。

pauseは休憩
ほかに
昼休み pause de midi
5分間の休憩 cinq minutes de pause
休憩する faire une [la] pause
など。

今回は空港からパリ市内にどんな方法で行くか、という話でした。

Et bien, quand je vais dans ma famille à Orléans et que j’ai beaucoup de bagages, je prend une navette aéroport que j’ai réservé avant mon départ.

Oui cela revient beaucoup moins cher qu’un taxi puisqu’on voyage avec d’autres passagers et c’est très pratique puisque la navette, vous prend à l’aéroport et vous déposez à votre domicile.

シルヴィ先生の実家はオルレアンだそうです。

navette は近距離を定期的に往復する乗り物の便。列車、バス、飛行機のどれでも使います。

une navette aéroport は乗り合いタクシーのようなもの。

navette aéroportの宣伝のスライドがありましたので、貼っておきます。

ほかの人と一緒だから、タクシーより安いのですね。

それでは、次回のラジオ講座の記事をお楽しみに。






ピックアップ記事

  1. ぜんぶ無料:あなたのフランス語学習に役立つサイト16選
  2. 『星の王子さま』~お役立ちリンク集
  3. 2020年版、フランス語学習用カレンダーのレビュー。

関連記事

  1. 日本語学習本

    百合のFranceウォッチング

    L43 フランスでの日本語学習

    私の持っているフランス語話者むけの日本語学習ドリルラジオ講…

  2. モン・サン=ミシェル

    百合のFranceウォッチング

    L57 モン・サン=ミシェルに橋をかける計画

    藤田先生のラジオ講座、『百合のFranceウォッチング』第57課の受講…

  3. チーズ用まな板

    百合のFranceウォッチング

    L17 フランス人はチーズが大好き

    百合のFranceウォッチング、第17課の受講メモです。この課のスキッ…

  4. ライティング

    百合のFranceウォッチング

    L62 フランスの大学と日本の大学の違いって?

    『百合のFranceウォッチング』第62課の受講メモです。さく…

  5. 旅行中

    百合のFranceウォッチング

    L63 フランスの若者は余暇に何をする?

    NHKのラジオ講座、『百合のFranceウォッチング』第63課の受講メ…

  6. 鉛筆削り

    百合のFranceウォッチング

    L5 フランスの若者はどうやって就職する?

    藤田先生の「百合のFranceウォッチング」の第5課の復習メモです。今…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

新しく書いた記事です。

  1. サルバトール・ムンディ(ダ・ヴィンチ、最後の作品)の謎
  2. マルディグラ(カーニバル)の起源とお祝いの仕方(2020年版…
  3. カーニバルはいつ始まったのか?
  4. 冬に関係のある単語:かわいいフランス語教えます(141)
  5. Saint Valentin (ヴァレンタインデー):Zaz…
  6. パルミエの作り方:フランスのお菓子39
  7. 日本語由来のフランス語
  8. 2月2日のシャンドルールにクレープを食べる3つの理由。
  9. Les filles d’aujourdR…
  10. 中国の新年の祝い方。

更新情報をメールで配信中

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

おすすめ記事いろいろ

  1. フランソワーズ・アルディ:1日の最初の幸せ(Le premi…
  2. 富士山頂の無料Wi-Fiサービスが外国人登山客に人気
  3. 「殺意は薔薇の香り」後編~予告編のフランス語
  4. フランス語の勉強ができる日めくり買いました~2015 Dai…
  5. イースターに卵の形をしたチョコレートを食べる理由~前編
  6. 勢いづく中国の映画産業、ハリウッドは中国市場を意識した映画作…
  7. フランス人の大晦日とお正月の過ごし方。
  8. 歌と訳詞:Tant que vivray(花咲く日々に生きる…
  9. Laisse tomber les filles~フランス・…
  10. ママは世界で1番美しい Maman la plus bell…

おすすめのまとめ記事

  1. クリスマス関連記事の目次 2013年版
  2. ラジオ講座「まいにちフランス語」関連記事の目次~その2(1課…
  3. ニュースの記事のまとめ(1)
  4. フレンチポップスと訳詞の記事のまとめ:その4
  5. バレンタインデーとチョコレート関連記事の目次
  6. 『タイトルのフランス語』の記事の目次
  7. ハロウィン関連記事の目次
  8. ファッション、モード、おしゃれに関する記事の目次(2)
  9. ファッション、モード、おしゃれに関する記事の目次(1)
  10. 歌の訳詞を書いている記事の目次~その1

フランス語の勉強法とか

  1. 星の王子さまの本
  2. 日めくりとpen
  3. 黒板

スポンサーリンク



お問い合わせはこちらから

お問い合わせはこちらからどうぞ

封筒
⇒お問い合わせフォームへ


お気軽に^^

☆和文仏訳、仏文和訳の無償サービスは行っておりませんので、ご了承願います。

アーカイブ

PAGE TOP