冠詞について語るpen

百合のFranceウォッチング

L8 フランス語の冠詞

ラジオ講座、「百合のFranceウォッチング」第8課の復習メモです。

今週は百合がホテルのフロントでかわす会話です。
きょうは、自分の部屋が道に面しているのか、庭に面しているのか問題にしていました。

フランスのホテルは真ん中に庭がある作りが多く、庭に面しているほうが静かだそうです。

きょうのメニュー
・-er動詞
・定冠詞
・ポーズカフェ~冠詞について



-er動詞

-er動詞とはerで終わる動詞で、規則的な活用をします。

Elle donne sur la cour.
それ(部屋)は中庭に面しています。

の donne < donnerの活用を学びました。 こちらに詳しく書いています。 ⇒「まいにちフランス語」7:初級編L19-21~er動詞

定冠詞

限定された名詞につける冠詞
le, la , les
こちらで説明しています。
「まいにちフランス語」2:初級編L4-6~冠詞



ポーズカフェ~冠詞の扱い

Le nom est précédé en principe d’un article donc le mailler moyen pour retenir le genre d’ un nom est l’apprendre avec l’article ‘un’ ou ‘une’, par exemple ‘un portable’, ‘une valise’.

Non, on peut arriver à souffert comprendre même si l’on dit «c’est un baguette» pour «c’est une baguette», mais il est très possible que certains Français vous corrigent.

Un fois par y faire attention, les Français se corrigent même autres.

Ce qui est plus gênant pour la compréhension, c’est d’oublier de mettre un article. Par exemple si l’on dit «c’est orange» au lieu de «c’est une orange», le sens est différent.

Tout comme le choix entre ·’wa’ et ‘ga’ pour les Japonais, l’emploi de l’article défini on indéfini n’est pas un problème pour les Français. Mais ils ont souvent des difficultés à expliquer les raisons de tel te l’emploi parce que l’utilises sont réfléchir.

※マーカーひいたところはおかしいところです。文法的に変なのですが、聞こえたまま、書いておきました。真に受けないでくださいね。

【要約】

  • 名詞の性の最良の覚え方は、不定冠詞(un, une)をつけて覚えること。
  • 冠詞を間違えても、フランス人は理解する。訂正する人もいるが、フランス人は互いに訂正しあうこともあるので、気にする必要はない。
  • 冠詞のつけ間違いより、冠詞を全くつけないほうが問題で、ここでフランス人は理解に支障をきたす。
  • 日本人が助詞を何も考えずにつけているのと同様に、フランス人は冠詞を自動的ににつけており、どうしてこの冠詞を使っているのか説明するのは彼らにとって難しい。
  • この講座では、文法はわりとあっさりチェックしてますね。-er動詞の説明もほんの数分です。

    どちらかというと、フランスの文化や事象がたくさん盛り込まれています。春と秋の講座、両方聞くとバランスがとれるでしょうね。






    ピックアップ記事

    1. 『星の王子さま』~お役立ちリンク集
    2. ぜんぶ無料:あなたのフランス語学習に役立つサイト16選
    3. 2018年版、フランス語と英語の勉強用カレンダーのご紹介。

    関連記事

    1. 枯葉

      百合のFranceウォッチング

      歌と訳詞:プレヴェールに捧ぐ~セルジュ・ゲンズブール 前編

      NHKのラジオ講座「まいにちフランス語」の秋季講座のストリーミングが今…

    2. グルのペンを奪うpen

      百合のFranceウォッチング

      L16 tu か vous か、それが問題だ

      NHKのラジオ講座、百合のFranceウォッチング、受講メモです。…

    3. ウエディングケーキ

      百合のFranceウォッチング

      L42 フランス人の結婚観

      ラジオ講座『百合のFranceウォッティング』第42課の受講メモです。…

    4. ライティング

      百合のFranceウォッチング

      L62 フランスの大学と日本の大学の違いって?

      『百合のFranceウォッチング』第62課の受講メモです。さく…

    5. ホテル

      百合のFranceウォッチング

      L7 フランスのホテル事情

      「百合のFranceウォッチング」第7課の復習メモです。この課…

    6. オルレアン

      百合のFranceウォッチング

      L44 オルレアンと日本

      オルレアン『百合のFranceウォッティング』第44課の受講メ…

    コメント

    1. この記事へのコメントはありません。

    1. この記事へのトラックバックはありません。

    *

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

    お気に入りに登録してね♪

    CTL+D でお気に入りに登録。

    Feedlyで確実に更新をチェックしよう。

    follow us in feedly

    更新情報をメールで配信中

    メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

    新しく書いた記事です。

    1. クリスマスはいくつ?(Combien de Noëls ):…
    2. ドラマ、Dix pour cent (10パーセント)の予告…
    3. フランス語で知るハロウインの由来。
    4. ダンスに関係のある単語:かわいいフランス語(129)
    5. 伝説の歌手、シャルル・アズナブール、94歳で亡くなる。
    6. 私のおかしな人生についての歌(Chanson sur ma …
    7. シャネルを物語る5つの色(後編)
    8. 猛暑をフランス語でなんと言う?
    9. 新学期に関する言葉:かわいいフランス語(128)
    10. [連絡]ご質問いただいた、めいさんへ

    おすすめ記事いろいろ

    1. 歌と訳詞:Le Cantique Mécanique~ロラン…
    2. 壁に気づくことに意義がある。『パリ20区、僕たちのクラス』の…
    3. SNCF(フランス国有鉄道)の発車案内、聞き取れる?
    4. フランス語のことわざ24~遠くまで行こうとする者は馬を大切に…
    5. 【第26回】マヨネーズをフランス語で?
    6. パリのチョコレート博物館でチョコレートの歴史を学ぶ:「虎と小…
    7. チョコレートを運ぶ娘~リオタール~18世紀のチョコレート続き…
    8. かわいいフランス語教えます~その54 結婚に関する言葉
    9. ローマ数字(後編)~フランス語の数字【第53回】
    10. クロード・フランソワの代表曲、いつものように/ マイウエイ(…

    おすすめのまとめ記事

    1. クリスマス関連記事の目次 2013年版
    2. 数字の記事のまとめ その2 19から1兆まで
    3. かわいいフランス語、教えます~目次 その2
    4. 『不思議の国のFrance』関連記事の 目次その2
    5. フランス語のニュースの記事のまとめ(4)
    6. 2013年4月開講のNHKのラジオ講座のラインナップ
    7. フランス語のことわざ~目次 その2
    8. ニュースの記事のまとめ(2)
    9. 歌の訳詞を書いている記事の目次~その3
    10. 「虎と小鳥のフランス日記」vol.2 第26話~50話

    フランス語の勉強法とか

    1. 黒板
    2. 星の王子さまの本
    3. 2018年フランス語日めくりカレンダー

    お問い合わせはこちらから

    お問い合わせはこちらからどうぞ

    封筒
    ⇒お問い合わせフォームへ


    お気軽に^^

    ☆和文仏訳、仏文和訳の無償サービスは行っておりませんので、ご了承願います。

    アーカイブ

    PAGE TOP