チョコレート

フレンチポップスの訳詞

とてもかわいい「チョコレートの歌」(La chanson chocolat) :歌と訳詞

もうすぐバレンタインデーですね。今回は、チョコレートのようにスイートなフランス語の歌を紹介します。

その名も La chanson chocolat チョコレートの歌



ラ・シャンソン・ショコラ

歌っているのは Les Enfantastiques(レゾンファンタスティーク)という子どもたちです。歌詞つきの動画をごらんください。

かわいいですね。それでは訳詞に挑戦!

La chanson chocolat チョコレートの歌

☆C’est la chanson chocolat
Un petit air à croquer
Quand on est tout raplapla
Et qu’on ne veut pas craquer

これはチョコレートの歌
かりっとかじる歌
すごく疲れたとき
ぽきっと折れたくないよね

これはチョコレートの歌
オウムのように歌って
オーララってなっても
だいじょうぶ、だいじょうぶってなるよ☆

Qu’il soit noir ou qu’il soit blanc
J’aime le chocolat comme les gens
S’il est mélangé au lait
Le monde me plaît tel qu’il est

黒くても白くても
みんなみたいに私はチョコレートが大好き
ミルクチョコレートなら
世界はそのままでも僕はハッピーだよ。

ノックアウトされたような気分のときも
カカオを1キロ分食べる
ナッツの板チョコレートをたくさん
すると羽目を外したくなるんだ

☆~☆ 繰り返し

ボールに入れるか、タルティーヌにつけて
朝ごはんに食べると
時にはすごくとろとろと
とろけてしまうね
子どものころのように

Bien cuisiné en gâteau
Avec des bougies, des cadeaux
En poudre ou en petits carrés
Il rend la vie douce et sucrée

ケーキの中に入れてよく焼いて
ろうそくやプレゼントと一緒に
粉のやつや、小さな四角いチョコレート
やさしくて甘い人生にしてくれる

☆~☆繰り返し

単語メモ

croquer カリカリと噛む、バリバリと食べる
chocolat à croquer(板チョコ)と air à croquerをかけています。この air は「歌」だと思います。

raplapla (話)疲れた、ぐったりた、ぺちゃんこの

craquer ポキっと折れる;(神経が)まいる

perroquet オウム

faire la fête ハメをはずす

タルティーヌはバゲットにジャムなどをぬったおやつ。詳しくはこちら⇒フランス語のかわいい単語その5~パンとお菓子篇 | フランス語



Les Enfantastiques レゾンファンタスティーク について

Les Enfantastiques は 小学生の合唱団。Monsieur Nôという方が小学校で始めたワークショップが発展したものです。最初は授業の一環で子どもたちに歌を歌わせていたのが、だんだん大きなプロジェクトになったのですね。

歌のテーマは子どもたちやその先生によって選ばれます。この歌は「チョコレートはおいしいね」という無邪気な歌ですが、社会的な内容の歌もたくさんあります。正義、エコロジー、女性の権利など。

歌をとおしてこの世界を学んで行くという感じでしょうか。

これまでに、人気のあった歌、傑作がCDにおさめられ4枚ぐらい発売されています。

以前、Bonne et heureuse annee(あけましておめでとう)という曲を紹介しています⇒歌と訳詞:Bonne et heureuse annee(あけましておめでとう) | フランス語

「チョコレートの歌」が入っているアルバムです。

バレンタインデーの記事はこちらにまとめています⇒バレンタインデーとチョコレート関連記事の目次

フランスの小学校では、歌だけでなく演劇を取り入れて、子どもたちの情緒を伸ばす授業もあるようです。これは以前、仏検の問題文として読みました。この問題文はたぶん実際にあったニュースをもとに作られていると思います。

ある中学校で、試験的に演劇のクラスを始めてみたら生徒に好評だったので、そのうち必須科目になりました。

演劇の授業のあるときは、実際に街にある古い劇場まで行って行います。ふつうの教室では学べない共同作業をやることになるので、相手の気持ちを推し量ることがができるようになる、といった内容だったと思います。

それでは次回のバレンタインデーの記事をお楽しみに。






ブルージュ(ベルギー)北のヴェニス、ベルギーのブルージュを散策前のページ

シャンドルールの起源~なぜクレープを食べるの? クレープのレシピつき次のページクレープ

ピックアップ記事

  1. 『星の王子さま』~お役立ちリンク集
  2. ぜんぶ無料:あなたのフランス語学習に役立つサイト16選
  3. 2021年版、フランス語学習用カレンダーのレビュー。テーマはファッション。

関連記事

  1. 枯葉

    フレンチポップスの訳詞

    アリゼ:À cause de l’automne(秋のせいで)歌と訳詞。

    フランスの歌手、アリゼの秋にちなんだ歌を紹介します。タイトルは…

  2. 野原の上の木

    フレンチポップスの訳詞

    歌:グリーン・ウォッシング – Tryo(トリヨ) その1/2

    フランスのアコースティックレゲエバンド、Tryo(トリヨ)の曲を訳して…

  3. 魔法
  4. ちょうちょ

    フレンチポップスの訳詞

    映画 Le Papillon(パピヨンの贈りもの)の歌(訳詞)

    「パピヨンの贈りもの」(Le Papillon)という映画のエンドロー…

  5. ミュージックシート

    フレンチポップスの訳詞

    アンディ~リタ・ミツコ(歌と訳詞)

    リタ・ミツコのヒット曲、アンディをご紹介します。Euro24「…

  6. 緑の葉

    フレンチポップスの訳詞

    エルトン・ジョンの「僕の歌は君の歌」のフランス語版(歌と訳詞)

    私の大好きな曲のフランス語のカバーをご紹介します。エルトン・ジ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサーリンク



新しく書いた記事です。

  1. アルツハイマー病とは何か?~子供向けのやさしい説明
  2. セザンヌと彼が好きだった山、サント・ヴィクトワール山。
  3. Les Mouchoirs blancs(白いハンカチ)Be…
  4. 使い捨てマスクが野生動物たちを殺してしまう。
  5. スーパーで買い物する:ペッパピッグのフランス語(7)
  6. Brexit:安堵と不安を感じる漁師たち。
  7. フランス人が大事にしているガレット・デ・ロワを食べる習慣
  8. 使い終わったツリーはどこに、どうやって捨てるべきか?
  9. 革新的なデザイナー、ピエール・カルダン、98歳で亡くなる。
  10. 雪だるまの作り方:ペッパピッグのフランス語(6)

更新情報をメールで配信中

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

お問い合わせはこちらから

お問い合わせはこちらからどうぞ

封筒
⇒お問い合わせフォームへ


お気軽に^^

☆和文仏訳、仏文和訳の無償サービスは行っておりませんので、ご了承願います。

フランス語の勉強法とか

  1. 星の王子さまの本
  2. 黒板
  3. 2021年の日めくり

アーカイブ

PAGE TOP