プロバンス

フランス映画

『プロヴァンス物語 マルセルの夏』~予告編のフランス語(2)

マルセル・パニョル(1895-1974)の子どもの頃の夏の思い出を描いた1990年のフランス映画、『プロヴァンス物語 マルセルの夏』の予告編でフランス語を学習しています。

原題は La gloire de mon père



『プロヴァンス物語 マルセルの夏』予告編

この映画の概要とマルセル・パニョルについては初回の記事をどうぞ⇒『プロヴァンス物語 マルセルの夏』~予告編のフランス語(1)

『プロヴァンス物語 マルセルの夏』予告編のスクリプトと和訳

今回は1分8秒から最後まで。たいしてセリフはありません。

La bartavelle.
Qu’est-ce que c’est ?

Papa.
Il les a tué, toutes les deux. Il les a tué.

Ici le bonheur coulait de source, simple comme bonjour. Alors, commencèrent les jours de ma vie.

ナンオウイワシャコだ。
何だい、それは?

パパ。

パパが獲ったよ。2匹とも。パパが獲った。

ここでは、ごく自然に幸せが泉のようにあふれていた。私の人生の最良の日々が始まったのだ。

単語メモ

bartavelle ナンオウイワシシャコ、ハイイロイワシャコ 
ヨーロッパ南部の山岳地帯にすむキジ科の鳥;狩猟用 = perdrix de roche

この鳥の名前の語源はプロヴァンス語の bartavello より。 意味は「掛け金」。鳴き声が掛け金の音に似ていることからついた名前です。

simple comme bonjour = C’est simple comme bonjour.
とても簡単だ。たやすいことだ。

文法的に特に難しいところはありません。ナレーションやセリフまわしはゆっくりなので、もしスクリプトが手に入ればフランス語の学習によさそうな素材です。

今回のお話の背景

bartavelleの話をしているのは、マルセルのおじさん。お母さんの妹のご主人です。この陽気なおじさんは、敬虔なカソリックの信者。ところが、マルセルのお父さんはいわゆる無神論者(athée)で、宗教に関しては話があわないのです。

陽気なおじさんは、自分は狩りが得意といって、マルセルのお父さんを狩猟にひっぱりだします。

原題のタイトルの、La gloire de mon père の訳は、父の功績、栄誉、です。しっかりしたストーリーはないのですが、父と子の映画として見ることもできます。

マルセルはお父さんをすごく尊敬していたのですが、自分が成長するにつれて、父も全能ではない、ということがわかってきます。

これは、子ども時代にはよくあることですね。特に、マルセルは、3歳のときに字が読めた神童で、ひじょうに早熟な子どもでしたから尚更でしょう。

原作の翻訳は中古本で入手可能⇒父の大手柄―マルセルの夏 (評論社文庫―少年時代)

英語版の予告編

英語版の予告編は、全編ナレーション。音楽がいいですね。


※YouTubeで見る方はこちらから⇒ ‘My Father’s Glory’ Trailer


日本語版の予告編

日本語版は、フランス語版に字幕をつけたもの。


※YouTubeで見る方はこちらから⇒ 映画「プロヴァンス物語 マルセルの夏」日本版劇場予告

いかがでしたか?

このお父さん、厳しいけど、温かくてまじめで働き者で家族想いのいいお父さんです。マルセルはお母さんのことも大好きだし、幼いときに、両親をこんなふうに全面的に信頼できるのって幸せなことですね。

考えてみれば、私も小さいときはそうでしたから、たいていの子どもはそうですかね。

この映画では、お父さんに、続編のLe Château de ma mère 邦題「マルセルのお城」。直訳は お母さんのお城 では、お母さんにスポットがあたっています。

それでは次回の映画の回をお楽しみに。






関連記事

  1. ピアノ

    フランス映画

    『ずっとあなたを愛している』(後編)~予告編のフランス語

    息子を殺した罪で15年服役したあと出所したジュリエットの物語、「ずっと…

  2. ナント

    フランス映画

    フランスの映画監督、ジャック・ドゥミの世界

    フランスを代表する映画監督、ジャック・ドゥミのプロフィールと代表作を紹…

  3. 学校
  4. ピアノ

    フランス映画

    『エール!』La famille Belier (2)~予告編のフランス語

    La Famille Bélierというフランス映画の予告編のスクリプ…

  5. 病院

    フランス映画

    『最強のふたり』(2): 型破りの介護人

    2011年のフランス映画、『最強のふたり』(Intouchables)…

  6. 風船

    フランス映画

    『100歳の少年と12通の手紙』(前編)~予告編のフランス語

    フランス映画の予告編のスクリプトでフランス語を学習するシリーズ。今回は…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

お気に入りに登録してね♪

CTL+D でお気に入りに登録。

Feedlyで確実に更新をチェックしよう。

follow us in feedly

更新情報をメールで配信中

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

おすすめ記事いろいろ

  1. ミシェル・フュガンの『愛の歴史(Une Belle Hist…
  2. ジャン・フェラ「季節」:歌と訳詞。季節の単語の復習をしよう
  3. フランソワーズ・アルディ:1日の最初の幸せ(Le premi…
  4. パリの同時多発テロ:何が起きたのか理解するために
  5. Le Bonheur (幸せ)~ベリー:歌と訳詞
  6. 朱に交われば赤くなる:フランス語のことわざ19
  7. フランス語のことわざ8~犬は猫を産まない(蛙の子は蛙)
  8. スマーフたちと失われた村(2017年アニメーション映画)の紹…
  9. 簡単おやつ、シュケットの作り方:フランスのお菓子(22)
  10. フランスのコスメブランドの名前~かわいいフランス語教えます(…

新しく書いた記事です。

  1. アラン・ドロンのダーバンのCMでフランス語を学ぶ。
  2. エモーティコン(絵文字)は言葉の世界を変えるか?
  3. LU(リュ)のビスケット、プチ・ブール:フランスのお菓子(2…
  4. 「美女と野獣」(2014)予告編のフランス語
  5. 「渚の想い出」ミッシェル・ポルナレフ:歌と訳詞
  6. パリ祭(フランスの革命記念日)とは?どんなふうにお祝いするの…
  7. ちあきなおみ「夜間飛行」に出てくるフランス語
  8. 時間や時計に関する言葉:かわいいフランス語教えます(116)…
  9. お知らせ:常時SSLに対応したのでブログのURLが変わりまし…
  10. 第104回、ツール・ド・フランスが始まった。

おすすめのまとめ記事

  1. フレンチポップスと訳詞の記事のまとめ:その4
  2. ファッション、モード、おしゃれに関する記事の目次(4)
  3. 2013年4月開講のNHKのラジオ講座のラインナップ
  4. 『不思議の国のFrance』関連記事の 目次その3
  5. フレンチポップスの訳詞をしている記事のまとめ:その5
  6. フランス語のことわざ~目次 その3
  7. ファッション、モード、おしゃれに関する記事の目次(2)
  8. ラジオ講座「まいにちフランス語」関連記事の目次~その1(概要…
  9. フランス語の名言の記事の目次
  10. 数字の記事のまとめ その1 0から18まで

フランス語の勉強法とか

  1. 星の王子さまの本
  2. 黒板
  3. penのイラスト
  4. ペンディクテ中
  5. 黒板

お問い合わせはこちらから

お問い合わせはこちらからどうぞ

封筒
⇒お問い合わせフォームへ


お気軽に^^

☆和文仏訳、仏文和訳の無償サービスは行っておりませんので、ご了承願います。

アーカイブ

  1. クリスマス

    フランス語を読む練習

    クリスマスツリーの飾り方のアイデア その3 ほろ酔い加減で
  2. 椿の花

    フランスの広告

    堀北真希「いち髪」CMのフランス語 その2
  3. ショーウインドウ

    百合のFranceウォッチング

    L23 フランスのデパート事情
  4. 青い鳥

    タイトルのフランス語

    青い鳥・タイトルのフランス語第8回
  5. penとチューリップ

    かわいいフランス語

    母の日に関する言葉~かわいいフランス語教えます(70)
PAGE TOP