ノートルダム大聖堂

フレンチポップスの訳詞

ノートル・ダム:レ・フランジーヌ(歌と訳詞)

フランスの女性デュオ、レ・フランジーヌ(Les Frangines)の Notre-Dame という歌を紹介します。

大きな火災にあったノートルダム大聖堂のことを歌った曲です。作詞作曲はフランジーヌの2人です。



Notre-Dame

3分

美しい歌ですね。では、訳詞に挑戦!

歌詞

Le feu brûle dans nos cœurs trop petits
Qui s’allume peu à peu dans la nuit
Et nos yeux d’une seule voix qui supplie
Voient les flammes qui ravagent Notre-Dame

On en a tous une cathédrale à rebâtir, à reconstruire
On a tous en nous le bien, le mal
Qui prend feu parfois pour nous dire
Qu’on en a tous une cathédrale à rebâtir, à reconstruire
On a tous en nous le bien, le mal
Qui prend feu parfois pour nous dire

Tous ces hommes, toutes ces femmes
Ces destins qui ont foulé tes dalles
Tant de siècles, tant d’espoir et de drames
Rendent hommage à Notre-Dame

Ces légendes, ces poèmes et ces fables
Tous ces rêves qu’un enfante à tout âge
Ces héros, qui modèlent ton image
T’ont rendu immortelle, Notre-Dame

On en a tous une cathédrale à rebâtir, à reconstruire
On a tous en nous le bien, le mal
Qui prend feu parfois pour nous dire
Qu’on en a tous une cathédrale à rebâtir, à reconstruire
On a tous en nous le bien, le mal
Qui prend feu parfois pour nous dire

Notre-Dame, tes murs et ton histoire
Notre-Dame, sont plus forts que les flammes
En quelques secondes, tu fais pleurer le monde

On en a tous une cathédrale à rebâtir, à reconstruire
On a tous en nous le bien, le mal
Qui prend feu parfois pour nous dire
Qu’on en a tous une cathédrale à rebâtir, à reconstruire
On a tous en nous le bien, le mal
Qui prend feu parfois, et nous fait grandir

作詞作曲: Anne Coste / Jacinthe Madelin

ノートルダム・訳詞

私たちの小さすぎる心の中で、火が燃える
その火は、少しずつ夜を照らす
そして、私たちの目はひとつの声となって哀願する
ノートルダムを焼き尽くす火を見て、と

☆私たち全員に、カテドラルがある。再び作り、建設するカテドラルが
私たち全員に、いい面も悪い面もある
それは時には火を放って私たちに伝えようとする
私たちに全員に、カテドラルがある。再び作り、建設するカテドラルが
私たち全員に、いい面も悪い面もある
それは時には火を放って私たちに伝える☆

男性も女性も皆
その運命は、あなたの敷石を踏んでいっった
何世紀にもわたって、たくさんの希望とドラマが
ノートルダムにオマージュを捧げる

その伝説、詩、寓話が
1人がすべての年代で生み出す夢が
あなたのイメージを形にするヒーローたちが
ノートルダムを不滅にした

☆~☆繰り返し

ノートルダム、あなたの壁も歴史も
ノートルダム、炎よりも強い
ほんの数秒で、あなたは世界を泣かせる

私たち全員に、カテドラルがある。再び作り、建設するカテドラルが
私たち全員に、いい面も悪い面もある
それは時には火がついて私たちに伝えようとする
私たち全員に、カテドラルがある。再び作り、建設するカテドラルが
私たち全員に、いい面も悪い面もある
それは時には火を放って私たちを成長させる

☆~☆ 繰り返し



単語メモ

fouler  ~を押しつぶす、踏む

la dalle  舗装用の敷石、タイル

enfanter  生み出す

modeler  ~をかたどる、造形する

Notre Dameは、2021年の4月にYouTubeで公開されています。

2022年に発売されたNotesというCDに収録されています。

日本のアマゾンでは在庫切れですが、YouTubeでもストリーミングでも聞くことができます。

こんなジャケットです。

レ・フランジーヌについては、こちらの記事をどうぞ⇒明日、夜明けとともに(Demain, dès l’aube):レ・フランジーヌ(歌と訳詞)

ノートルダム関連記事はこちら⇒パリのノートルダム大聖堂で大きな火事、発生。

****

パリのノートルダム大聖堂が大きな火災にあってからもう3年たちますね。

燃えてしまっても心の中にある、また作り直せばいい、やり直したり、作り直したりすることが、ノートルダムも、人も成長させるのだ、という前向きな歌ですね。

まあ、失ってしまったものを追い求めてもしょうがないので、前向きになるしかありません。






小麦粉コムギは地政学上の武器。前のページ

モロッコで国民皆保険制度がスタート。次のページモロッコのお金

ピックアップ記事

  1. 2023年版、フランス語学習用カレンダーの紹介:テーマは「食」
  2. 『星の王子さま』~お役立ちリンク集

関連記事

  1. 春の花

    フレンチポップスの訳詞

    ステイシー・ケントの「3月の水」(歌と訳詞)

    ジョルジュ・ムスタキの Les eaux de mars 「3月の水」…

  2. 凱旋門

    フレンチポップスの訳詞

    フランス語の歌の定番:オー・シャンゼリゼの訳詞

    「オー・シャンゼリゼ」の訳詞をご紹介します。ジョー・ダッサン(Joe …

  3. 紅葉

    フレンチポップスの訳詞

    10月の終わり、11月の初め・イザベル・ブレー:歌と訳詞

    フレンチポップスの歌詞でフランス語を学習するシリーズ。今回はイザベル・…

  4. ヤドリギ
  5. バレンタインデーの贈り物

    フレンチポップスの訳詞

    Saint Valentin (ヴァレンタインデー):Zaz(歌と訳詞)。

    日本でも人気のあるフランスのシンガーソングライター、ザーズの Sain…

  6. 野原の上の木

    フレンチポップスの訳詞

    歌:グリーン・ウォッシング – Tryo(トリヨ) その1/2

    フランスのアコースティックレゲエバンド、Tryo(トリヨ)の曲を訳して…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサーリンク



更新情報をメールで配信中

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

お問い合わせはこちらから

お問い合わせはこちらからどうぞ

封筒
⇒お問い合わせフォームへ


お気軽に^^

☆和文仏訳、仏文和訳の無償サービスは行っておりませんので、ご了承願います。

アーカイブ

PAGE TOP