関係代名詞 qui que

虎と小鳥のフランス日記

もう迷わない!フランス語の関係代名詞 quiとqueの違い

きょうは今週の「虎と小鳥のフランス日記」の解説動画を見ました。

このエピソードでは最初のほうで、Camilleがマルコさまの説明をするとき、関係代名詞のquiとqueを使ってどんどん情報を付け加えていきます。

実はこの第90話、たぶん本邦初の解説の動画のサンプルがYouTubeにあがっています。後ほど紹介しますが、ちょうどこの部分の解説が入っています。

ところが、qui(キ)とque(ク)についての解説はありません。

ちょうどよい機会ですので、二つの違いを復習してみました。



関係代名詞とは?

まず関係代名詞ですが、この名前がわかりにくいですよね。

関係代名詞は接続詞であり代名詞で、仕事を掛け持ちしている品詞です。

たとえば今回出てきた文章の一節をとりあげると、

Marco qui cuisine dans ce restaurant

訳:マルコさんは、このレストランで料理をしていますが。。。

qui が関係代名詞です。

接続詞としての役割はMarcoとqui以下の文をつなげているところ

代名詞としての役割はil(彼は)と同じ意味で使われているところ

そして、このilなどの代わりとして、qui以下の文章で主語になっている場合はquiを使います。

次に、やはり教材にあった文章で、

…on va rencontrer quelqu’un que vous connaissez …

訳:これからある人に会いにいくのですが、それはあなたたちもよくご存知のかたで・・

que が関係代名詞です。

接続詞としての役割は quelqu’un と que以下の文をつなげているところ

代名詞としての役割は vous connaissez quelqu’un (あなた方の知っている誰か)の quelqu’un(誰か)と同じ意味で使われているところ

このように動詞の(直接)目的語になる場合は、queを使います。



que と qui で迷ったら?

何度もフランス語の音読をしていれば、自然に覚えてしまいますが、私は迷ったときのために何と語呂合わせで覚えています。

それは

レ点 que (ク)は 「もてきごの

これでもう迷いません。

最後にqui, que の復習として例文を二つ書いておきます。

J’ai trouvé un appartement qui a trois pièces.
私は部屋が三つあるアパートを見つけた。

J’ai acheté le livre que ma sœur a écrit.
私は妹が書いた本を買った。

ダジャレは、時に、記憶を助けてくれます^^






関連記事

  1. マルシェ・サンピエール

    虎と小鳥のフランス日記

    マルシェ・サン・ピエールで生地のお買い物~虎と小鳥のフランス日記 第116話

    新しい虎と小鳥が配信されました。今回は、モンマルトルの丘のふも…

  2. パリのクリスマス

    虎と小鳥のフランス日記

    グランマガザンのクリスマス「虎と小鳥のフランス日記」第31話

    毎週届く、フランス語の教材「虎と小鳥のフランス日記」。バックナンバーも…

  3. 買い物するカミーユ

    虎と小鳥のフランス日記

    「虎と小鳥のフランス日記」第30話 チープアンドシック その1

    毎週届く、フランス語の教材「虎と小鳥のフランス日記」。バックナンバーも…

  4. ムーラン・ルージュ

    虎と小鳥のフランス日記

    音楽の街ピガール「虎と小鳥のフランス日記」第45話

    「虎と小鳥のフランス日記」のバックナンバー、きょうはピガールのエピソー…

  5. ルルク運河

    虎と小鳥のフランス日記

    ルルク運河の散歩「虎と小鳥のフランス日記」第42話~後半

    虎と小鳥のフランス日記第42話の後半の受講メモです。この回は、…

  6. 震災後の日本再生

    虎と小鳥のフランス日記

    パリより東日本大震災を考える~「虎と小鳥のフランス日記」第57話

    みなさん、こんにちは。penです。きょうは、「虎と小鳥のフランス日…

コメント

  1. うま~い!!面白い覚え方です!!
    確かに、penさんがおっしゃるように、何度も音読してると、自然に覚えますね。
    私は、会話しているときに、dontやce que などを自在に操れなくて、困っています。(常に、後から言い直しです)会話しながら組み立てる能力は、最近別物だなと、しみじみ思ってます。

    もちろん、ポチりましたよ!!

      • フランス語愛好家
      • 2013年 3月 09日

      木蓮さん、こんにちは。コメントとポチ、ありがとうございます。
      この覚え方は、会話にはあまり使えないかも。
      穴埋め問題で迷ったとき用です。

      会話は反射的に話さなければいけないですもんね。やっぱ慣れでしょうね。
      dont は特に難しそう・・・

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

お気に入りに登録してね♪

CTL+D でお気に入りに登録。

Feedlyで確実に更新をチェックしよう。

follow us in feedly

更新情報をメールで配信中

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

おすすめ記事いろいろ

  1. 広く好かれれば好かれるほど、深くは好かれないものだ(スタンダ…
  2. マリー・ラフォレ「やさしいマリー、怒りのマリー」(ローリング…
  3. Ignore-Moi (私を無視して):メラニー・パン~歌と…
  4. 「うっかりペネロペ」はフランスの青いコアラの女の子:多読にお…
  5. 『双子姉妹の歌(ロシュフォールの恋人たちより)』~「虎と小鳥…
  6. 映画 Le Papillon(パピヨンの贈りもの)予告編のフ…
  7. Juillet (7月)~トマ・フェルセン(歌と訳詞)
  8. 父の日に、ミルクのCMでフランス語を勉強
  9. L10 フランスのメトロ事情
  10. 『人魚姫』はフランス語で何と言う? 第4回

新しく書いた記事です。

  1. 犬の名前、特に短い名前(2音節)特集:かわいいフランス語教え…
  2. 8月13日は左利きの日。なぜ左利きの人がいるのか?
  3. 家庭で作る簡単アイスクリーム4種:フランスのお菓子(26)
  4. シャーベットができるまで。カルカソンヌのアイスクリーム工場ル…
  5. 趣味に関する単語:かわいいフランス語教えます(117)
  6. パリのエッフェル塔の楽しみ方。
  7. フリーダ・ボッカラ、Cent mille chansons …
  8. 第二次世界大戦で起きた奇跡の救出作戦、「ダンケルクの戦い」と…
  9. アラン・ドロンのダーバンのCMでフランス語を学ぶ。
  10. エモーティコン(絵文字)は言葉の世界を変えるか?

おすすめのまとめ記事

  1. かわいいフランス語、教えます~目次 その3
  2. 『タイトルのフランス語』の記事の目次
  3. ハロウィン関連記事の目次
  4. フランス映画の予告編の記事のまとめ
  5. 翻訳者養成講座関連記事の目次
  6. フレンチポップスと訳詞の記事のまとめ:その4
  7. フレンチポップスの訳詞をしている記事のまとめ:その5
  8. ラジオ講座「まいにちフランス語」関連記事の目次~その3(48…
  9. フランス語のCMの記事のまとめ。ディクテに最適。
  10. ファッション、モード、おしゃれに関する記事の目次(4)

フランス語の勉強法とか

  1. 星の王子さまの本
  2. ペンディクテ中
  3. 黒板
  4. 黒板
  5. penのイラスト

お問い合わせはこちらから

お問い合わせはこちらからどうぞ

封筒
⇒お問い合わせフォームへ


お気軽に^^

☆和文仏訳、仏文和訳の無償サービスは行っておりませんので、ご了承願います。

アーカイブ

  1. ピンクスカーフpen

    Pas à pas〜ころばぬ先のフランス語入門

    「まいにちフランス語」14:初級編L36~動詞finir
  2. フランス

    百合のFranceウォッチング

    『百合のFranceウォッチング』~目次 その2(L26~L50)
  3. わたあめ

    フランス語の語彙

    フランス語でわたあめは「〇〇のひげ」
  4. 星の王子さま

    フランスにまつわるあれこれ

    もう読んだ?「星の王子さま」出版70周年
  5. 辞書

    フランス語の語彙

    プチ・ロベール仏仏辞書~2014年度版にのった新語たち
PAGE TOP