女性ドライバー

フランス語を読む練習

Uber(ウーバー)のドライバーの横顔。

スイスのUberのドライバーが、自分の生活について語っている1分20秒の動画を2本紹介します。

最初の動画のタイトルは、Yahia, chauffeur avec Uber(ヤヒア、Uberのドライバー)

そんなに難しくないので、初心者の方でも大丈夫です。

Uberの製作なので、Uberのプロモーションビデオと考えるといいでしょう。



Yahia, chauffeur avec Uber

1分20秒、フランス語の字幕あり。

動画の概要欄にある説明

Chaque jour, des milliers de personnes se déplacent en Suisse.

Chaque chauffeur a son parcours et ses anecdotes. Pourtant, la plupart de ces histoires restent inconnues du plus grand nombre.

Nous avons voulu changer cela.

Yahia conduit avec Uber. Gérant d’un café à Genève depuis treize ans et chauffeur depuis sept mois, il accueille toujours ses clients, dans son établissement comme dans son véhicule, avec la même passion.

Découvrez son histoire.

毎日、スイスでは何千という人々が移動しています。

それぞれのドライバーが、それぞれの道のりとエピソードを持っています。それでも、彼らの話の大半は、多くの人に知られることはありません。

私たちはそれを変えたいと思います。

ヤヒアはUberで運転しています。13年前からジュネーブでカフェを経営し、7ヶ月前からドライバーをしている彼は、いつも、カフェでも、車の中でも、同様のパッションをもってお客さんを迎えています。

トランスクリプション

Je m’appelle Yahia Alouan, ça fait 23 ans que je vis à Genève.

Je suis venu en Suisse travailler dans l’hôtellerie.

J’ai un petit établissement, un café.

Et en même temps, maintenant, je travaille avec Uber.

Moi j’ai une règle qui s’appelle : les trois “S”.

C’est : « sérieux, souriant, et sincère. »

Alors je fais ça toute la journée, tu as une qualité top !

Le service, c’est une partie de notre culture, on a grandi comme ça.

Et puis avec Uber, c’est le travail « à la carte ».

C’est quelque chose quand même… d’agréable.

Et c’est pour ça d’ailleurs que j’aime mon métier, j’aime être indépendant, toujours.

Ça fait 13 ans que j’ai le café, et j’ai tout changé de A à Z.

Et souvent j’ai certains clients ou voisins qui passent, et quand ils me voient, ils ont envie de boire et discuter.

Et ce que j’aime avec Uber, c’est vraiment la liberté totale.

Je sais combien de temps je dois travailler, et après je me dis : « C’est le moment, ça suffit. »

Chez moi, quand je rentre, c’est le petit paradis.

Je retrouve ma femme et on reste discuter, pas que du travail, d’autres choses.

Travailler avec Uber comme chauffeur, c’est la liberté totale.

ヤヒアのエピソード・和訳

私の名前はヤヒア・アルアンです。ジュネーブに23年住んでいます。

ホテル業界で働くためにスイスに来ました。

私は小さな店を持っています。カフェです。同時に私は、今、Uberで働いています。

私には「3つのS」というルールがあります。

それは、「まじめに(sérieux)、笑顔で(souriant)、誠実に(sincère)」です。

1日中、このルールを使っているので、最高の品質をお届けしています。

サービスは、私たちの文化の一部で、皆そのように育ってきました。

そして、Uberは、「自由に選べる」仕事です。

それは、楽しくもあります。

だからこそ、私は自分の仕事が好きです。いつも独立していることが好きなんです。

カフェを経営して13年たちますが、すべてを変えました。

時々、お客さんや通りがかった近所の人が、私を見かけると、飲みながらおしゃべりをしたいと思ってくれます。

Uberで私が好きなのは、完全に自由であることです。

どのぐらいの時間働くべきか、自分で決められ、働いたあとは、「よし、これで終わりにしよう」と思います。

家に戻ると、そこは小さな楽園です。

妻がいて、2人で話をします。仕事の話ではなくて、別のことを。

Uberのドライバーの仕事は、完全に自由です。

補足

難しい単語や文法はありません。簡単すぎましたかね?

de A à Z は、AからZまで、最初から最後まで、すっかり という意味です。

たぶん、23年前に、カフェを買って、その後、自分の好きなように全部変えたという意味だと思います。

カフェの仕事と運転の仕事を両方やっているなんて、ヤヒアさんはすごく働き者ですね。

Azzedine, chauffeur avec Uber

次はアゼディーヌさんの動画です。

1分26秒、フランス語の字幕あり。

トランスクリプション

Je m’appelle Ould Gorine Azzedine, j’ai 33 ans, j’effectue le métier du transport de personnes.

J’utilise l’application Uber depuis 1 an et demi, à Genève.

J’aime ma fille qui a 6 ans, qui s’appelle Ambrine.

Je viens toujours réveiller ma fille parce que c’est une elle dormeuse.

Une fois que j’ai déposé ma fille à l’école, je vais au sport.

C’est un équilibre dans la vie.

Le sport fait en sorte de me tenir en forme, pour pouvoir travailler.

J’aime énormément la boxe.

Ce que j’aime dans ce sport c’est le physique, et la tonicité…

L’impact !

Quand ma mère était présente à l’époque, elle me conseillait un petit peu, elle me disait : « Voilà, vu que tu aimes conduire, je te propose de faire comme tes frères. »

Si j’arrive à faire tout ce que je fais actuellement, c’est en partie grâce à elle.

Elle m’a dit : « Voilà, tu as le volant dans les mains, débrouille toi, je te regarde. »

Je me change, je me mets en costume, je pars travailler pour faire du Uber pendant 3 ou 4 heures.

À partir du moment où mon client entre dans la voiture, il faut qu’il soit à l’aise.

J’aime beaucoup discuter, c’est pour ça que je fais ce métier là, parce que c’est un peu le milieu du social.

Donc ça, ça me plaît.

Ensuite je viens récupérer ma fille le soir à l’école.

Ce qui est génial dans ce métier, c’est que je gère mon planning comme je le souhaite !

C’est excellent pour moi.

Ce que j’ai actuellement, j’en suis vraiment fier.

アゼディーヌのUberライフ

私はウルド・ゴリン・アゼディーヌです。33歳で、人を運ぶ仕事をしています。

ジュネーブで1年半前から、Uberのアプリを利用しています。

アンブリーヌという名の6歳の娘をかわいがっています。

彼女はねぼすけなので、毎朝起こします。

娘を学校に送り届けるとスポーツをしに出かけます。スポーツは人生を安定させるものです。

スポーツによって健康でいられるので、仕事ができます。

私はボクシングが大好きです。ボクシングで好きなのは、肉体的なところと緊張感、そしてインパクト。

昔、母親がいたとき、ちょっとした助言をしてくれました。「ほら、おまえは運転が好きだから、兄さんたちみたいに運転するといいわ」。

今、やっていけるのは(←今やっているすべてのことをやれるのは)、母のおかげもあります。

母は言いました。「ほら、ハンドルを手に持って、動かしなさい。見ていてあげるから」。

スーツに着替えて、3時間か4時間、Uberの仕事をしに出かけます。

私のお客さんには、車にのった瞬間から快適であってほしいのです(←快適でなければなりません)。

おしゃべりをするのが好きで、それがこの仕事をしている理由です。というのも、人と交流できる部分がありますから。

そういうのが好きなんです。

それから、夕方、娘を学校に迎えに行きます。

この仕事の素晴らしいところは、自分の好きなようにスケジュールを決められるところです。

私にとっては、素晴らしいことです。

自分の今の生活に(←自分が今もっているものに)本当に誇りをもっています。



単語メモ

dormeur, dormeuse  よく眠る人

tonicité  爽快さ、刺激性、緊張

彼はフルタイムのドライバーのようです。しかし、多くても1日4時間しか働きません。

日本の会社に雇われてタクシーを運転している人は、もっと拘束時間が長いですよね?

Uberは自分では営業活動しないので(よく知らないけど)効率よく働けるのかもしれません。

でも自分の車を使うので、車のメンテにお金がかかるでしょうね。

■関連記事もどうぞ⇒Uber(ウーバー)で5つ星のドライバーになるには?

*****

動画のコメントを見ると、「こんなの、嘘だ」という声もありますが、「つらくて、まったく稼げない」ところを見せる動画をUberがアップするはずはありません。

車を運転する仕事は、運動不足になりやすいから、昼間カフェで立ち仕事をしたり、スポーツをしたりしたほうが長く続けられそうですね。






人種が違う人達の手共に生きるとはどういうことか?前のページ

フランスのカフェ入門。次のページフランスのカフェ

ピックアップ記事

  1. 『星の王子さま』~お役立ちリンク集
  2. 2023年版、フランス語学習用カレンダーの紹介:テーマは「食」

関連記事

  1. 夜のパリ

    フランス語を読む練習

    社会は病んでいる~他人に対する無関心(前編)。

    パリの真ん中で、倒れていたのに、9時間、誰にも助けてもらえず死亡したカ…

  2. バチカン

    フランス語を読む練習

    バチカンとは何か?

    バチカンについて説明している3分半のインフォグラフィック動画を紹介しま…

  3. アレルギー

    フランス語を読む練習

    地球温暖化が健康に及ぼす影響は熱中症だけじゃない。

    地球温暖化は、私たちの生活にさまざまな影響を及ぼしていますが、特に健康…

  4. ノーベル賞

    フランス語を読む練習

    ノーベル賞って何ですか?(子供向けの簡単な説明)

    現在、今年のノーベル賞の発表がされていて話題になっていますね。…

  5. アニメの女の子

    フランス語を読む練習

    初音ミクがパリでデビュー

    こども新聞の26日のニュースで初音ミクを取り上げていたので訳してみまし…

  6. ティーンエイジャー

    フランス語の語彙

    フランス語のスラング、ヴェルランについて(後編)。

    ヴェルラン(verlan, 逆さ言葉)を説明しているARTEの動画、後…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサーリンク



更新情報をメールで配信中

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

お問い合わせはこちらから

お問い合わせはこちらからどうぞ

封筒
⇒お問い合わせフォームへ


お気軽に^^

☆和文仏訳、仏文和訳の無償サービスは行っておりませんので、ご了承願います。

アーカイブ

PAGE TOP