教室

時事ニュース

フランスの子どもたちにテロリズムについてどうやって説明するか?

パリ同時多発テロが起こったのは11月13日の金曜日の夜。週があけて、学校に登校した子どもたちに、学校側はどんな対応をするのか伝えるニュースを紹介します。

11月15日のFrance 2 の夜8時のニュースです。



Terrorisme : comment en parler à l’école ? テロリズム:学校ではどんなふうに話すか?

このニュースクリップはApprendre le français avec TV5MONDE(TV5MONDEを使ってフランス語を学ぼう)というサイトの今週の練習問題に取り上げられています。トランスクリプトがありますので、訳してみました。

Dans les établissements scolaires de France, ce lundi ne sera pas un lundi comme les autres. À la pause de midi, les élèves seront invités à respecter une minute de silence en hommage aux victimes des attentats. Elle sera précédée d’un temps de discussion. Dans cette école primaire de Nancy, les enseignants s’y sont préparés.

フランスの教育施設では、この月曜はいつもの月曜日とは違うものになるでしょう。正午の休憩時間に、子どもたちはテロの犠牲者を悼むため黙祷をするよう促されます。その後話し合いの時間が持たれます。このナンシーの小学校では、先生たちが、話し合いの準備をしました。

Avant 8 ans, je pense qu’on ne peut pas parler, employer des mots comme Daech, religion, politique. Le but, c’est de rassurer les enfants.

「8歳の子どもに向かって、ダーシュや宗教、政治という言葉を使うことはできないと思うのです。子どもたちを安心させることが1番の目的です」。

説明を聞くことが、子どもたちの恐怖を払いのけます。教育省は、話し合いは、年齢に応じたものにするよう求めています。

このヴェルサイユの中学では、もう少し大きな子どもたちむけの言葉を見つけなければなりません。

「現在の状況に言葉を付け足すべきではないでしょう。とても痛ましい状況ですから。けれども、今日のすべての世代の若者に、理解してもらう必要はあります。このテロの現実や、寛容でないこと、野蛮さや残酷さなどについて。こうしたことはなんとしてでも糾弾するべきです」。

イル=ド=フランスの小学校、中学校、高校では、校長が希望すれば、心理的なサポートをする個室を設置することができます。イル=ド=フランス全体で、日帰りの遠足を含めたすべての修学旅行は来週の終わりまでキャンセルされます。

学校のペディメントには反旗が掲げられています。



単語メモ

chasser  ~を追う、追い立てる
chasser le chagrin [les soucis]  悲しみ[心配]を払いのける

débat 討論、議論

rajouter  言葉を付け足す

il s’agit de + inf.  ~すべきことが必要である、重要である

à tout prix どんな代値を払っても、是が非でも

cellule  個室

y compris  ~を含めて

fronton  ペディメント(建物の上部の切妻壁))

drapeau en berne  反旗

関連記事もどうぞ:
パリで同時多発テロ。120人を超える死者

パリの同時多発テロ:何が起きたのか理解するために

非常事態宣言。パリ同時多発テロに対するオランド大統領の措置

フランスを含め、世界中が、まだまだ不穏な雰囲気に包まれていますね。






ピックアップ記事

  1. 『星の王子さま』~お役立ちリンク集
  2. ぜんぶ無料:あなたのフランス語学習に役立つサイト16選
  3. 2019年版、フランス語と英語が勉強できるカレンダーの紹介。

関連記事

  1. パリ

    時事ニュース

    2017年フランス大統領選挙入門

    フランスの子ども新聞、jde.fr から、フランスの大統領選挙に関して…

  2. 女の子

    時事ニュース

    中国の一人っ子政策廃止へ(フランス語のニュース)

    Euronewsから中国で一人っ子政策が廃止されたニュースを紹介します…

  3. 星

    時事ニュース

    星になったデヴィッド・ボウイ

    1週間前のことになりますが、2016年1月10日にデヴィッド・ボウイが…

  4. パリ祭(革命記念日)

    時事ニュース

    パリ祭(フランスの革命記念日)とは?どんなふうにお祝いするの?

    7月14日はフランスの革命記念日です。この日を日本ではパリ祭と呼びます…

  5. パリ

    時事ニュース

    社会党の候補者は誰に?2017フランス大統領選

    JDEというフランスの子ども新聞から、大統領選挙に関する記事を紹介しま…

  6. 料理

    時事ニュース

    ボキューズ・ドール国際料理コンクールとは?

    2年ごとにフランスのリヨンで行われるボキューズ・ドールが話題の子ども新…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

お気に入りに登録してね♪

CTL+D でお気に入りに登録。

Feedlyで確実に更新をチェックしよう。

follow us in feedly

更新情報をメールで配信中

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

新しく書いた記事です。

  1. プラスチックの海を掃除する船、オーシャンクリーンアップ
  2. レオナルド・ダ・ヴィンチ、天才のひらめき
  3. 8月13日は左利きの日。なぜ左利きの人がいるのか?
  4. ベーキング・お菓子作りに関係のある言葉:かわいいフランス語教…
  5. ムッシュ・アンリと私の秘密:予告編のフランス語
  6. アルフォンス・ミュシャ、ベル・エポックのイコン。
  7. ガレット・ブルトンヌ(厚焼きクッキー)の作り方:フランスのお…
  8. Pupille(後見人のいる孤児):予告編のフランス語
  9. そこへ行くために(Pour en arriver là):ダ…
  10. なぜプラスチックのストローの使用が禁止されるのか?

おすすめ記事いろいろ

  1. そこへ行くために(Pour en arriver là):ダ…
  2. ジャック・プレヴェールの詩『朝食』は複合過去の学習に最適
  3. 2014年春夏ファッションのトレンドその3~マリンブルー~海…
  4. 4月の魚(フランスのエープリル・フール)の起源
  5. 猛暑をフランス語でなんと言う?
  6. L14 パリのモンパルナス地区ってどんなところ?
  7. サムライギタリストMIYAVI、ナッシュビルの魅力を語る(後…
  8. エマニュエル・マクロンが新大統領に:2017年フランス大統領…
  9. 「大人は判ってくれない」の原題知ってる?~入門日記第12回
  10. 第13回『フランダースの犬』

おすすめのまとめ記事

  1. ニュースの記事のまとめ(1)
  2. かわいいフランス語、教えます~目次 その3
  3. フランス語のCMの記事のまとめ。ディクテに最適。
  4. ファッション、モード、おしゃれに関する記事の目次(5)
  5. ニュースの記事のまとめ(2)
  6. ラジオ講座「まいにちフランス語」関連記事の目次~その3(48…
  7. フランス語の名言の記事の目次
  8. 数字の記事のまとめ その1 0から18まで
  9. ファッション、モード、おしゃれに関する記事の目次(1)
  10. 『百合のFranceウォッチング』~目次 その3(L51~L…

フランス語の勉強法とか

  1. フランス語の日めくり
  2. 星の王子さまの本
  3. 黒板

お問い合わせはこちらから

お問い合わせはこちらからどうぞ

封筒
⇒お問い合わせフォームへ


お気軽に^^

☆和文仏訳、仏文和訳の無償サービスは行っておりませんので、ご了承願います。

アーカイブ

PAGE TOP