ビッシュ・ド・ノエル

フランス語の語彙

クリスマスの単語 その5 ビュッシュ・ド・ノエル

12月の土曜の夜はクリスマスにちなんだ言葉をご紹介しています。

きょうは

bûche de Noël: ビュッシュ・ド・ノエル(ブッシュ・ド・ノエル

フランスで、クリスマスの夜に食べる定番のデザート。
英語圏や日本でも売ってますけど。

bûche 薪(まき)発音はビシュとブシュの間の音です。
de ~の
Noël クリスマス

薪の形のクリスマスケーキです。

また、クリスマス・イブに燃やす大きな薪の意味でも使います。現在この習慣が残っている場所はそんなに多くないと思います。

そもそも薪を燃やすためには、暖炉が必要ですから。

では、きょうはこの薪の形をしたケーキの由来と作り方を見ていきましょう。



ビュッシュ・ド・ノエルの由来

その1

このタイプのロールケーキはずっと昔からあったそうです。特に、クリスマスに食べるようになったのは、前述の大きな薪を燃やす習慣がほぼすたれてから。

昔は、新年を迎えるまえに、ひいらぎや、松ぼっくり、ツタの葉などでかざった大きな薪を暖炉で燃やしました。

そして、残った灰をとっておき、翌年また燃やせば害虫がふせげる、とか、縁起がいいと考えられていました。

この薪を燃やさなくなった替りに今はケーキにして、食べているわけです。

その2

クリスマスプレゼントを買えない青年が、森から薪を切ってきて、恋人にささげた・・・という話もあります。

でもこれはなんとなく後づけという気がします。
クリスマスに薪をもらってうれしいですか?
貧乏で、薪がなかったら、大喜びするでしょうけど。

例文

Pour le dessert du repas de Noël, ma mère cuisine toujours sa fameuse bûche de Noël faite maison.

クリスマスの食事のデザート用に、母はいつも自慢の自家製ビュッシュ・ド・ノエルを焼きます。

Notre bûche de noël est au chocolat blanc cette année.

今年のうちのビッシュドノエルはホワイトチョコレート仕上げです。



ビュッシュ・ド・ノエルの作り方

伝統的なビュッシュ・ド・ノエルは、薪の形に見立てたロールケーキに、チョコレートソースでコーティングして、メレンゲで作ったきのこをのせます。また、マジパンで作ったひいらぎや赤い実をのせて豪華にしたてるものもあります。

こちらは簡単なチョコレートのビュッシュ・ド・ノエルの作り方

※YouTubeで見る方はこちらから⇒ビュッシュ・ド・ノエルの作り方

材料は
6 blancs d’œufs 卵の白身
125g de sucre 砂糖
60g de farine 小麦粉
60g de maïzena コーンスターチ
5 jaunes d’œufs 卵の黄身
2 c à s de cacao ココア 
※c à s はcuillère à soupe の略で大さじ

ビュッシュ・ド・ノエルは要はロールケーキなので、難しくありません。巻くときに、生地が割れても、あとでチョコレートクリームや生クリームでコーティングするので大丈夫です。

これは数年前に私が作ったビュッシュ・ド・ノエルです。

ビッシュ・ド・ノエル

いかがでしたか?

めんどくさい人はロールケーキを買ってきて、クリームを塗り、デコレーションだけお子さまとやってもいいですね。

それでは、次回のクリスマスの記事をお楽しみに。

クリスマスの記事の目次を作りました⇒クリスマス関連記事の目次

●トップページ⇒フランス語の扉を開こう~ペンギンと
●自己紹介⇒penはこんな人
●ご質問などはこちらから⇒お問い合わせフォーム





ピックアップ記事

  1. ぜんぶ無料:あなたのフランス語学習に役立つサイト16選
  2. 2018年版、フランス語と英語の勉強用カレンダーのご紹介。
  3. 『星の王子さま』~お役立ちリンク集

関連記事

  1. イースターエッグ

    フランスの暦、年中行事

    イースターに卵の形をしたチョコレートを食べる理由~前編

    4月20日の日曜日は、イースターですね。イースターはキリスト教の復…

  2. 結婚する

    フランス語の語彙

    バレンタインデーのフランス語~その4 結婚する

    バレンタインデーにちなむ簡単な動詞表現のご紹介です。きょうは、バレンタ…

  3. 母の日
  4. シャンドルール

    フランスのお菓子

    シャンドルールの起源~なぜクレープを食べるの?クレープの作り方つき

    2月2日はフランスでChandeleur(シャンドルール)と呼ばれる日…

  5. 美しい女性
  6. 辞書

    フランス語の語彙

    プチ・ロベール仏仏辞書~2014年度版にのった新語たち

    2014年版のプチ・ロベール仏仏辞書にのった新しい言葉を伝えるニュース…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

お気に入りに登録してね♪

CTL+D でお気に入りに登録。

Feedlyで確実に更新をチェックしよう。

follow us in feedly

更新情報をメールで配信中

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

新しく書いた記事です。

  1. 柔らかいもの:かわいいフランス語教えます(121)
  2. あまい囁き(Parole parole)、ダリダとアラン・ド…
  3. フランスの人気ドラマ、Dix pour cent(10パーセ…
  4. どうしてフランス語はフランス以外の場所でも使われているのか?…
  5. ボジョレー・ヌーヴォーは何がそんなに特別なのか?
  6. アルミスティス(第一次世界大戦休戦記念日)とは?
  7. シンプルだけどおいしいフィナンシエのレシピ:フランスのお菓子…
  8. マキシム・ル・フォレスティエのサンフランシスコ(歌と訳詞)
  9. 2018年版、フランス語と英語の勉強用カレンダーのご紹介。
  10. 文学や小説に関する言葉:かわいいフランス語教えます(120)…

おすすめ記事いろいろ

  1. アンドーシンの J’Ai Demande A L…
  2. L19 自宅に人を招くことが好きなフランス人
  3. 壁に気づくことに意義がある。『パリ20区、僕たちのクラス』の…
  4. もう読んだ?「星の王子さま」出版70周年
  5. L29 フランスで一番人気のあるマンガは?
  6. 船長が2人いると船は転覆する(船頭多くして船、山へのぼる):…
  7. ベジタリアンが好きなハム?CMのフランス語
  8. 「まいにちフランス語」31:L53 複合過去その2
  9. 柔らかいもの:かわいいフランス語教えます(121)
  10. ヴィエノワ(ネスレ)のCMのフランス語

おすすめのまとめ記事

  1. 翻訳者養成講座関連記事の目次
  2. 歌の訳詞を書いている記事の目次~その2
  3. バレンタインデーとチョコレート関連記事の目次
  4. フランス語のCMの記事のまとめ。ディクテに最適。
  5. フレンチポップスの訳詞をしている記事のまとめ:その5
  6. かわいいフランス語、教えます~目次 その4
  7. ファッション、モード、おしゃれに関する記事の目次(2)
  8. ファッション、モード、おしゃれに関する記事の目次(5)
  9. フランス語の名言の記事の目次
  10. ファッション、モード、おしゃれに関する記事の目次(3)

フランス語の勉強法とか

  1. 2018年フランス語日めくりカレンダー
  2. 星の王子さまの本
  3. 黒板

お問い合わせはこちらから

お問い合わせはこちらからどうぞ

封筒
⇒お問い合わせフォームへ


お気軽に^^

☆和文仏訳、仏文和訳の無償サービスは行っておりませんので、ご了承願います。

アーカイブ

  1. 薬

    フランスの広告

    ママはどんな字でも解読できるの:フランス語のCM
  2. 温かい食事

    時事ニュース

    フランスの慈善事業、「心のレストラン」30周年
  3. 数字21~30

    数字

    フランス語の数字【第24回】21 – 30
  4. マリンモチーフ

    ファッション

    2014年春夏ファッションのトレンドその3~マリンブルー~海のモチーフ
  5. トライデントガム

    パッケージのフランス語

    【第21回】ガムをフランス語で?
PAGE TOP