昭和のペンギンが、平成21年にフランス語開始。インターネットがあるから家でも勉強できるよ。あなたも一緒にどうですか?

menu

フランス語の扉を開こう~ペンギンと

歌と訳詞:モン・クール・モナムール~アナイス

ギター

きょうはアナイスの«Mon Cœur Mon Amour»をご紹介します。

The Cheap Show

この曲は現在(2013年4月)の國枝先生のラジオ講座、「まいにちフランス語」応用編「La vie, au rythtme des événements 人生の新しい扉を開けるとき」のオープニングに流れる曲です。

といっても、歌が始まって8秒ぐらいから先生たちが怒涛のようにしゃべるため、曲はあんまり聞こえないですね。

この点、先日紹介したエンディングのLe Cantique Mécanique~ロラン・ヴルズィとは違いますエンディングの曲はたまに時間あわせで、たくさん流れますから。

というわけで、きょうは、じっくり聞いてくださいね。

Anaïs – Mon coeur mon amour 5分9秒

会場は女性が多いですね。アナイスは同性に人気があるみたいです。

続きには歌詞の和訳を書いています。

★歌詞はこちらを参照しました⇒<MON COEUR, MON AMOUR Lyrics – ANAIS

1番だけ、オリジナルの歌詞を引用します。

Mon Cœur Mon Amour
おまえ♥あなた♥

おまえ♥あなた♥
あなた♥おまえ♥
おまえ♥あなた♥
あなた♥おまえ♥

Ca dégouline d’amour
C’est beau mais c’est insupportable
C’est un pudding bien lourd
De mots doux à chaque phrase

それは愛のしたたり
美しいわよ、でもがまんできないわね
胃にこたえる重たいプディングよ
いちいち甘い言葉が・・

– Elle est bonne ta quiche, amour
– Mon coeur, passe-moi la salade
Et ça se fait des mamours
Se donne la becquée à table

「このキッシュ、おいしいね、おまえ」
「あなた、サラダをとってくれない?」
べたべたしちゃってさ
テーブルでお互いの口に入れあいっこして

Ce mélange de sentiments
Aromatisé aux fines herbes
Me fait sourire gentiment
Et finalement me donne la gerbe !

感情の入り混じりや
ハーブの甘い香りには
思わずほほえんじゃう
でね、最後には吐きそうになるの!

Je hais les couples qui me rappellent que je suis seule !
Je déteste les couples, je les hais tout court !
Mon coeur, mon amour, mon amour, mon coeur
Mon coeur, mon amour, mon amour, mon coeur

※あたし、カップルってだい嫌い。あたしが一人ぼっちって身にしみちゃうから。
あたし、カップルって本当に嫌い。とにかく嫌いなの!
おまえ♥あなた♥あなた♥おまえ♥
おまえ♥あなた♥あなた♥おまえ♥※

それってすごく濃いソース
びっくり仰天よ
甘ったるすぎる
カスタードクリームでべったり

– やっほ~、何してるの、きみ?
– 30分前と同じことよ

– きみに5分前に電話したんだけど、僕の天使。でも返答がなかった。だからまたかけるね。きょう、12回めだけど。もう定額、超えちゃった。何してるの、僕のきみ、うん、あとで会うのはわかってるけど。きみに熱いキスを、僕のかわいい人。
いや、電話を切るのは君だよ。いいえ、あなたよ・・
いや、電話を切るのは君だよ。いいえ、あなたよ・・
いいえ、あなたよ、あなたよ・・・・
わかったよ。あとでまたかけるね。

※~※繰り返し。

※単語メモ
dégouliner したたりおちる
insupportable 耐えられない
mamour 愛情表現
faire des mamours à qn ~を愛撫する、かわいがる
becquée (親鳥がくちばしで雛鳥に与える)エサ、一口分の食べ物
donner la becquée à un bébé 赤ん坊に少しずつ食べさせる
gerbe 吐き気
tout court 単に、ただ、単なる、ただの
Répondez par «oui» ou «non» tout court.
端的に「イエス」か「ノー」で答えて下さい。
coulis ピュレ、(ピュレ状の)ソース、スープ
cul 尻、けつ
tomber sur le cul しりもちをつく、仰天する
autant de たくさんの, それほどの
Il n’a jamais montré autant d’esprit.
彼がこれほどの機知を示したのは初めてだ。
mièvrerie 甘ったるさ、なよなよした態度
crème pâtissière カスタードクリーム
forfait 一括前払い代金
niquer mon forfait で自分の定額料金を超えてしまっている、ということだと思います。
raccrocher le téléphone 受話器を置く、電話を切る
(恋人どうしは、「きみが電話を切ってね⇒きみが電話を切るのを待ってるから」と言うようです)

楽しい歌ですね。

アナイスのフルネームはアナイス・クローズ( Anaïs Croze)で、1976年グルノーブル生まれ。この曲はアナイスのデビュー・アルバム(ライブ盤)からのシングル・カット。その前は、Opossumというバンドを作って活動していたそうです。

このステージではたった一人で、楽器もアコースティックギターだけ。そしてループ・ペダルを使っています。

ループ・ペダルというのは演奏を録音して、ループさせる(リピートさせる)エフェクターです。だからアナイスもサビの部分で、自分のコーラスにあわせて歌っていますね。

服装もほぼ普段着だし、ミニマルで安上がりでいいステージだと思います。アナイスはいろんなジャンルの歌が歌えるので、べつにギミックにたよらなくてもいいんですね。

お金をかければいいってもんじゃないのです。

さて、ループ・ペダルですが、KTタンストールがこのエフェクターを効果的に使って歌っている動画があるので、ご紹介します。こんな感じにやるようですが、間違えたりしないんでしょうか?私がやると失敗しそうです。

KTタンストールも私の好きなシンガーです。

I Want You Back (ジャクソン5の歌のカバーです)
3分41秒

アナイスの『モン・クール・モナムール』が入っているアルバムはこちらです。
2005年の発売。口コミでヒットしました。

ほかの曲のタイトルもユニークです⇒The Cheap Show



    • petit à petit
    • 2013年 5月 19日

    ラジオ講座 私にとってまだ月から水曜がお勉強ですが、
    木・金もパトリスと國枝先生の会話が楽しいので聞いています
    Mon coeur, mon amour,
    mon amour, mon coeur
    って歌ってるとは、、、
    まったく聞き取れていませんでした。
    Penさんのブログ私にとって一番お勉強になります。
    虎と小鳥よりも(^_^;)

      • フランス語愛好家
      • 2013年 5月 20日

      petit à petitさん、こんにちは。
      いつもコメントありがとうございます。応用編も楽しいですよね。
      coeurの発音はカタカナでは「クール」とよく書いてあり、
      この曲の邦題もそうだったので、モン・クールと書きましたが、
      どう考えても「クール」じゃないですよね。
      「か~」と書いたほうがいいような気がします。
      また遊びに来てくださいね。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

お気に入りに登録してね☆

◆お気に入り登録は Ctrl+D

◆ツイターで更新情報、フランス語の表現などつぶやいてます。
◆つぶやきのログはこちら ⇒pen(@mlle_pen) - Twilog
◆Feedlyでフィードをとって読むと何かと便利↓↓penも愛用中
follow us in feedly

逆アクセスランキング☆彡

毎月1日にリセットします
どなたもふるってご参加を!
2以上のアクセスから参加できます(^O^)/
アクセスランキング

アーカイブ

このブログの運営者

運営者こんにちは。フランス語愛好家のpenと申します。 フランス語を自宅で学習して正味3年8ヶ月です。おもにインターネットの講座とラジオ講座(ストリーミング放送)を利用してます。学習するにつれて自分の世界がどんどん広がってきました。
このブログには日々の学習や、フランス語について書いています。コツコツ謙虚に学んでいきたいです。もう少し詳しい自己紹介はこちら⇒penはこんな人
プライバシーポリシー・免責事項・著作権

お問い合わせはこちら

お問い合わせはこちらからどうぞ
封筒
⇒お問い合わせフォームへ

お気軽に^^