パステルカラーのバッグ

ファッション

2014年春夏のバッグのトレンド[第2回]ベビードールバッグ(レトロ・ロマンチック)

春夏流行のバッグに関する記事の2回めです。

タイトルは
Les tendances sacs à main printemps-été 2014
2014年春夏のバッグの流行

きょうは流行するバッグの2つめ
le sac Babydoll
というタイトルがついています。

ベイビードールバッグ?

英語で babydoll というと、下着のシミーズ(死語?)やスリップがすごく短い、プレイボーイのモデルが着てるような、セクシーなランジェリーのことです。

楽天でベビードールバッグを検索したら、王冠がついたカジュアル系のバッグが出てきました。ブランド名ですかね?

英語でbabydoll bagを検索したら、そのものずばりの、人形のプリントのついたトートバッグなどが出てきました。

たぶん、le sac Babydollというのはフランス独自の、バッグ業界の呼び名だと思います。

はたして、それはどんなバッグなのでしょう? 早速、訳して行きますね。



Les tendances sacs à main printemps-été 2014 2014年春夏のバッグの流行

Le sac Babydoll ベビードールバッグ

Deuxième grosse tendance de la saison : le style romantique façon poupée rétro !

Au programme : des couleurs pastels dignes des petits poneys, des motifs mignons comme des fleurs, des pois ou encore des coeurs et des formes qui font écho à l’enfance comme le sac cartable ou la petite besace en bandoulière.

Avec tout ça, l’été 2014 ne sera que douceur, amour et chamallow !

今シーズン、2つ目の大きな流行は、レトロなお人形さん風、ロマンチックなスタイルです。

色は、子馬にふさわしいパステルカラー、花や、豆、ハートなどのかわいいモチーフ、形は、小学生のかばんや、小さなショルダーバッグなど子どものころを思い出させるものです。

2014年の夏はこういったバッグで、甘く、ラブリーなパステルの世界を展開します。

元記事 → Les tendances sacs à main printemps-été 2014

単語メモ

digne de ~に値する、ふさわしい、似つかわしい

roman digne d’un grand écrivain
大作家の名に恥じない小説

vin digne d’un si fin repas
このような高級な食事にぴったりのワイン

faire écho à qn/qc
~に答える、呼応する、反応をしめす

Ce discours a fait écho à leurs préoccupations.
この演説は彼らの関心ごとに答えたものだ。

bandoulière (肩から斜めにかける)負い革

きょう出てきたバッグの種類

le sac cartable 小学生用のかばん

カルターブルは、フランスの子どもたちが学校に持っていくかばん

カルターブル

★くわしくはこちらに詳しく書いています⇒堀北真希「いち髪」CMのフランス語 その3

besace ショルダーバッグ
これは前回も出てきましたが、かぶせのついたショルダーバッグ
斜めがけするタイプです。

詳しくは前回の記事をどうぞ2014年春夏、流行のバッグ 第1回 フリンジ



ベビードールバッグとは

どうやら、ベビードールバッグは、

・形は子どもが持つようなバッグが洗練されたもの
・色は、パステルカラーなど甘い感じ
・全体的にレトロでロマンチックな雰囲気

こんなバッグのようです。

サイトを見ると、むしろ春の色、という感じがしましたけれど。
おもしろいですね。

この続きはこちら⇒2014年春夏のバッグのトレンド[第3回]フォークロア

パステルカラーのバッグって、汚れが目立ちますよね?
特に素材が柔らかい革の場合。

昔、白いレザーの巾着タイプのバッグを持っていて、それがすごく汚れたのを思いだしました。

ちなみに、トップの画像は、私のバッグです。
たまたまパステルカラーのポシェットを持っていたので使ってみました。

実はあれは裏側で、表はこんなふうに、うろこみたいな飾りがついています。

バッグ 表側

大昔、福袋に入っていたもの。柔らかくて、思いのほか使いやすいので愛用してます。






田舎道スタンダール「小説は街道を歩んでゆく鏡」名言その19前のページ

パレゾー(パリ郊外)のお祭り~「虎と小鳥のフランス日記」第56話次のページ『舟遊びをする人々の昼食』ルノワール

ピックアップ記事

  1. ぜんぶ無料:あなたのフランス語学習に役立つサイト16選
  2. 2020年版、フランス語学習用カレンダーのレビュー。
  3. 『星の王子さま』~お役立ちリンク集

関連記事

  1. 海岸

    ファッション

    2013年夏、あなたに似合う水着って?その2

    今年の夏のはやりの水着の記事、2回目です。きょうはビンテージな…

  2. サンダル ピンク

    ファッション

    2013年春夏ファッション、靴のトレンド~カラフルな靴

    フランスの若い女性向けのWebマガジン Magazine fémini…

  3. ファッション

    ファッション、モード、おしゃれに関する記事の目次(2)

    ファッションやおしゃれに関する記事のまとめ、その2です。フラン…

  4. トルソー

    ファッション

    モードの帝王、イヴ・サンローラン:予告編のフランス語

    イヴ・サンローラン(Yves Saint Laurent)という201…

  5. プレスオンマニキュア

    ファッション

    新世代のネイルチップ(つけ爪)「インプレス」その3

    「インプレス」という名前のつけ爪のレビュー記事の三回目です。シ…

  6. カーミット

    ファッション

    冬場のスポーツウエアの選び方 その4(終) 天気の悪いとき~小物

    冬場に外でスポーツするときにふさわしい服装を紹介している記事を読んでい…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

新しく書いた記事です。

  1. フランスを代表する漫画、アステリックスの人気の秘密
  2. マクロン大統領の15日間の外出禁止令(抜粋)
  3. T’as vu (見えるでしょ)クリオ:歌と訳詞…
  4. セントパトリックデー(聖パトリックの祝日)の由来。ラッキーア…
  5. なぜ13日の金曜日は運がいいとか悪いとか言われるのか?
  6. やさしさ、思いやりに関する言葉:かわいいフランス語教えます(…
  7. 国際女性デーが生まれた背景とは?
  8. 勝手にしやがれ:予告編のフランス語(初心者向け)
  9. 3月の第1日曜日は、『祖母の日』。この日、フランス人は何をす…
  10. うるう年はなぜあるの?(簡単なフランス語の説明)。

更新情報をメールで配信中

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

おすすめ記事いろいろ

  1. 歌と訳詞:プレヴェールに捧ぐ~セルジュ・ゲンズブール 後編
  2. 場所を表す前置詞dansとsurの使い分け
  3. 【第8回】オーツ麦とハンドクリームの熱い関係
  4. 2018年版、フランス語と英語の勉強用カレンダーのご紹介。
  5. フランスの母の日の意外な起源
  6. 求職中の人は口座維持費が無料に。CIC(フランスの銀行)のC…
  7. シャネルの特別展、ロンドンにて開催。82歳になってますます元…
  8. かわいいフランス語教えます~その39 音楽~楽曲
  9. 翻訳をするときの心構え、技術より大切なもの~翻訳講座第12回…
  10. ハロウィンの仮装用、ニセの血の作り方。意外な材料を使います

おすすめのまとめ記事

  1. フランス語入門日記~目次を作りました
  2. 2013年4月開講のNHKのラジオ講座のラインナップ
  3. バレンタインデーとチョコレート関連記事の目次
  4. 翻訳者養成講座関連記事の目次
  5. ラジオ講座「まいにちフランス語」関連記事の目次~その3(48…
  6. かわいいフランス語、教えます~目次 その3
  7. 『不思議の国のFrance』関連記事の 目次その2
  8. かわいいフランス語 目次 その5:ネーミングの参考に
  9. ファッション、モード、おしゃれに関する記事の目次(4)
  10. 歌の訳詞を書いている記事の目次~その1

フランス語の勉強法とか

  1. 星の王子さまの本
  2. 日めくりとpen
  3. 黒板

スポンサーリンク



お問い合わせはこちらから

お問い合わせはこちらからどうぞ

封筒
⇒お問い合わせフォームへ


お気軽に^^

☆和文仏訳、仏文和訳の無償サービスは行っておりませんので、ご了承願います。

アーカイブ

PAGE TOP