日本語学習本

百合のFranceウォッチング

L43 フランスでの日本語学習

私の持っているフランス語話者むけの日本語学習ドリル

ラジオ講座『百合のFranceウォッティング』第43課の受講メモです。この講座では文法は軽く流して、ポーズカフェの聞き取りに焦点をあてて記事を書いています。

きょうのスキットでは朝ごはんを食べてたみたいです。

百合がフランスに来たのは、おねえさんのさくらの子ども、アンジュの子守をするためとのこと。
さくらは、日本語の講座を3週間受け持つので忙しいそうです。

きょうのメニュー

  • 強調構文
  • ポーズカフェ~フランスの日本語学習
  • それでは、復習、行ってみよう!



    強調構文

    C’est pour ça que je suis venue en France.
    私がフランスに来たのはそのためです。

    単語やフレーズをc’est … que や、c’est … qui (主語を強調するとき)ではさんで、その部分を強調する文です。

    C’est moi qui vous ai applé.
    あなたを呼んだのは私よ。

    詳しくはこちらで書いています。
     ↓↓↓
    強調構文

    ⇒「まいにちフランス語」41:L63 強調構文



    ポーズカフェ~フランスの日本語学習

    書き取り

    フランスではどんなところで日本語が学べるのでしょうか?

    Eh bien de nombreux établissements d’enseignements supérieurs comme les universités ou les grandes écoles proposent des cours de japonais.

    À l’INALCO à Paris par exemple où j’ai fait mes études de japonais mais aussi dans des universités de province comme l’Université d’Orléans par exemple. Il existe des départements ou des sections de japonais.

    Certains collèges ou lycées proposent le japonais comme deuxième ou troisième langue vivante. Ainsi ma nièce a commencé d’étudier le japonaise à Paris dès la première année de collège.

    Ce qui est difficile dans l’apprentissage du japonais, c’est la lecture et l’écriture. À l’INALCO, par exemple, à la fin de licence, c’est-à-dire après trois ans d’études de japonais, les étudiants doivent connaître environ 1500 kanji.

    要約

    たくさんの大学やグランゼコールなどの高等教育期間で日本語のコースがある。たとえばパリのイナルコや、地方の大学にも日本語学科がある。

    中学や高校でも、第2、第3言語として日本語のクラスがある。姪も中学に入ってすぐに日本語を始めた。

    日本語の学習で難しいのは読み書き。イナルコでは、3年の課程の修了時までに、約1500の漢字を覚えなければならない。

    単語メモ

    enseignement supérieur 高等教育

    il existe.. (非人称で)~がある、存在する (exister)
    Il existe plusieurs variétés de poires en France.
    フランスには梨の品種がいくつかある。

    langue vivante (死語に対して)現用語 ここでは、学校で提供される外国語の科目。
    フランスの中学や高校であるのは、
    anglais, allemand, espagnol, italien, arabe, chinois など
    もちろん一番人気があるのは anglais (英語)

    la lecture et l’écriture 読み書き

    INALCO

    INALCO(イナルコ)はフランス国立東洋言語文化学院 Institut national des langues et civilisations orientales 略してINALCO

    ホームページ。93カ国学べるみたいです。すごいですね。

    ラジオ講座のネイティブ講師も、最近はINALCO出身の方が多いです。

    INALCOの校舎と図書館の中は、以前第55話 フランソワ・ミッテラン図書館の地区のエピソードに登場しました。

    ★第26課以降の記事の目次はこちらです。
    『百合のFranceウォッチング』~目次 その2(L26~)

    中学で日本語のクラスが組めるほど履修者がいるのにちょっと驚きです。シルヴィ先生の姪子さんは、日本語クラスのある中学を選んだのかもしれません。それと一クラスの人数はわりと少なくてもいいのでしょうね。






    ハート名言その8~愛にちなんだ言葉~人生は人を愛してこそ~アルフレッド・ド・ミュッセ前のページ

    2014年春夏ファッションのトレンドその3~マリンブルー~海のモチーフ次のページ船着き場

    ピックアップ記事

    1. 『星の王子さま』~お役立ちリンク集
    2. ぜんぶ無料:あなたのフランス語学習に役立つサイト16選
    3. 2020年版、フランス語学習用カレンダーのレビュー。

    関連記事

    1. ノートルダム(パリ)

      百合のFranceウォッチング

      L72 フランスでよくある名前の代名詞~ポールとピエールとジャック

      NHKのラジオ講座、藤田先生の初級編、『百合のFranceウォッチング…

    2. スマホ

      百合のFranceウォッチング

      L13 フランスの携帯電話事情~顔文字ってあるの?

      百合のFranceウォッチング、受講メモです。第13課は電話での会…

    3. 鉛筆削り

      百合のFranceウォッチング

      L5 フランスの若者はどうやって就職する?

      藤田先生の「百合のFranceウォッチング」の第5課の復習メモです。今…

    4. TGVの自動改札機

      百合のFranceウォッチング

      L37 フランスの鉄道事情

      ラジオ講座、百合のFranceウォッチングの受講メモです。第37課から…

    5. オルレアン

      百合のFranceウォッチング

      L44 オルレアンと日本

      オルレアン『百合のFranceウォッティング』第44課の受講メ…

    6. モンマルトル

      百合のFranceウォッチング

      L51 ザーズ(Zaz)がお気に入り

      『百合のFranceウォッチング』の第51課の受講メモです。ス…

    コメント

    1. この記事へのコメントはありません。

    1. この記事へのトラックバックはありません。

    CAPTCHA


    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

    スポンサーリンク



    新しく書いた記事です。

    1. かわいいフランス語の目次、その7:発想のたねにしてください。…
    2. ジュリエット・グレコ、93歳で亡くなる。
    3. オウトウの木の絵を描く:ペッパピッグのフランス語(5)
    4. フランスの象徴、マリアンヌ像はどのようにして生まれたか?
    5. 世襲財産(patrimoine)とは何か?
    6. シャネルにゆかりのあるパリの5つの場所。
    7. ラスコー洞窟はどんなふうにして発見されたのか?
    8. Septembre(9月):La Femme(ラ・ファム)~…
    9. なぜフランス人は、フランス料理を誇りに思っているのか?
    10. パンテオンから見るパリの景色

    更新情報をメールで配信中

    メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

    お問い合わせはこちらから

    お問い合わせはこちらからどうぞ

    封筒
    ⇒お問い合わせフォームへ


    お気軽に^^

    ☆和文仏訳、仏文和訳の無償サービスは行っておりませんので、ご了承願います。

    フランス語の勉強法とか

    1. 黒板
    2. 日めくりとpen
    3. 星の王子さまの本

    アーカイブ

    PAGE TOP