嵐の前の雲

百合のFranceウォッチング

L56 フランスの自然災害にはどんなものがある?

『百合のFranceウォッチング』第56課の受講メモです。

この日のスキットでは、カンカルのレストランで海の幸の盛り合わせ(un plateau de fruits de mer)を注文しています。

海の幸については、前回の記事に書いていますので、ごらんください。
L55 海の幸(fruits de mer)にはどんなものがある?

松島の牡蠣(宮城県)が3月11日の津波で被害を受けた話をしています。百合は仙台出身なので、3人ともゆかりのある場所なのでしょう。

きょうのメニュー

  • 不定代名詞 on
  • ポーズカフェ~自然災害
  • それでは復習、行ってみよう!



    不定代名詞 on

    On va commander un plateau de fruits de mer ?
    海の幸の盛り合わせを注文しましょうか?

    不定というのは、定まらないということ。人称(私とかあなたとか)や数を特に特定しないなんとなくそこらへんの人をさす代名詞です。

    性数一致にうるさいフランス語でも、いつもどんな人が何人かきっちりわかってしゃべることは不可能ですから、こんな単語があるんでしょうね。

    onの語源はラテン語で人間を表すhomoです(これはフランス語脳プロジェクトの文法編で習いました。ちなみに、文法編をお持ちの方は第15回に書いてあります)。

    活用は(通常)3人称単数です。

    最初に動詞の活用を習うとき、je, tu, il(elle), nous, vous, ils(elles)を主語にした表を目にしますが、il(elle)の活用と同じです。日本の活用表だとonが書き添えてあるものが少ない気がしますが、私の感覚ではonはひじょうによく使われる単語です。

    意味はおおまかに言って2つあり

    1.不特定の人をさす

    人々 人というもの一般をさす。

    Quand on veut, on peut.
    やる気があればできる。

    誰か、ある人 

    On frappe à la porte.
    誰かがドアをノックしている。

    誰なのか明らかにしない⇒受動態として訳せばOK

    On passe ici un vieux film.
    ここで古い映画が上映される

    2.特定の人をさす

    特に、nous(私たちは)の代わりに使うon 

    これは口語で頻出します。虎と小鳥のフランス日記でもひじょうに多いです。

    Alors, on y va ?
    じゃあ、行こう。

    *ポイント:私たちが誰かわかっているわけですから、この使い方のonのとき、そのonが指し示している人たちに性数一致します。

    On est prêtes.
    私たち、準備OKよ。

    口語でonが使われるときは、nousだけでなく、jeやtuの代わりの時もあります。話し言葉だから何でもありって感じです。



    ポーズカフェ~自然災害

    書き取り

    フランスに自然災害はありますか?

    La France n’est pas complètement à l’abri des tremblements de terre. Le plus grand séisme qu’a connu la France date de 1909. Ce séisme d’une magnitude de 6,2 fit 46 morts en Provence.

    Les zones les plus sismiques se situent dans les Alpes, les Pyrénées, et en Provence. Mais à la différence du Japon, les dégâts causés sont très faibles.

    En effet, ces dernières années, les inondations en France sont de plus en plus fréquentes et dévastatrices.

    En Provence, le mistral est un vent très violent qui peut souffler à plus de 100 km et causer des dégâts importants.

    Mais dans l’ensemble, les phénomènes naturels sont beaucoup moins violents que le Japon et le climat y est plus doux.

    要約

    フランスには地震がないわけではない。最大の地震は1909年、プロヴァンスであったもので、マグニチュード6.2で、死者46人を出した。

    よく地震がある場所は、アルプス、ピレネー、プロヴァンス地方。日本のような大きな被害をもたらすものではない。

    近年、洪水が増え、被害が大きくなっている。

    プロヴァンス地方にミストラルという時速100キロを越える強風が吹き、被害をもたらす。

    概してフランスの自然災害は日本のものほどひどくなく、気候も穏やかである。

    単語メモ

    à l’abri de qc ~から保護されて、免れて
    Je ne suis pas à l’abri d’une erreur.
    私だって間違えないわけではない。

    tremblement de terre 地震
    = séisme

    fit < faire 単純過去 à la différence de qn/qc ~とは違って A la différence de Marie, Pierre est ponctuel. マリーとは違って、ピエールはきちょうめんだ。 dégâts 被害 dans l’ensemble 全体的に見て Dans l'ensemble, les Français boivent beaucoup. 全体としてみれば、フランス人はよくお酒を飲む。 phénomène naturel 自然災害

    いかがでしたか?
    フランスは洪水やミストラル以外は、それほど大きな天災はないようです。

    エンディングテーマが流れているとき、シルヴィ先生が「私は地震に驚かない日本人に驚きますね」とおっしゃっていたのが印象的でした。

    そういえば、うちの娘も名古屋で初めて地震を体験したとき、6歳ぐらいだったと思うのですが、たいそうびっくりしていました。

    たぶん、もう忘れてしまったと思いますが。

    それでは次回のラジオ講座の記事をお楽しみに。

    ★第26課以降の記事の目次はこちらです。
    『百合のFranceウォッチング』~目次 その2(L26~)

    ●トップページ⇒フランス語の扉を開こう~ペンギンと
    ●自己紹介⇒penはこんな人
    ●ご質問などはこちらから⇒お問い合わせフォーム





    ピックアップ記事

    1. 2018年版、フランス語と英語の勉強用カレンダーのご紹介。
    2. 『星の王子さま』~お役立ちリンク集
    3. ぜんぶ無料:あなたのフランス語学習に役立つサイト16選

    関連記事

    1. フランス語圏

      百合のFranceウォッチング

      L65 世界に散らばるフランス語圏とは?

      ラジオ講座、『百合のFranceウォッチング』第65課の受講メモです。…

    2. TGVの自動改札機

      百合のFranceウォッチング

      L37 フランスの鉄道事情

      ラジオ講座、百合のFranceウォッチングの受講メモです。第37課から…

    3. pen

      百合のFranceウォッチング

      L1 アルファベ~百合のFranceウォッチング

      今週から秋季のラジオ講座のストリーミングが始まりました。初級編…

    4. チェロ

      百合のFranceウォッチング

      L54 映画「おくりびと」

      『百合のFranceウォッチング』第54課の受講メモです。この回のスキ…

    5. pen・数字

      百合のFranceウォッチング

      L3 つづり字の読み方2~注意する子音,数字(1~20)

      藤田先生のラジオ講座の3回め。きょうは盛りだくさんでしたね。ま…

    6. 枯葉

    コメント

    1. この記事へのコメントはありません。

    1. この記事へのトラックバックはありません。

    *

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

    お気に入りに登録してね♪

    CTL+D でお気に入りに登録。

    Feedlyで確実に更新をチェックしよう。

    follow us in feedly

    更新情報をメールで配信中

    メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

    新しく書いた記事です。

    1. フランス人は働くことが好きなのでしょうか?
    2. シリアのドゥーマで何が起こったのか?
    3. 13日の金曜日の迷信、あなたは信じますか?
    4. 動物の名前:かわいいフランス語教えます(125)
    5. Dommage (ドマージュ):ビッグフロー・エ・オリー、歌…
    6. ペッパ・ピッグで学ぶフランス語2:春(エッグハント)の巻、前…
    7. 続・春をイメージさせる言葉:かわいいフランス語教えます(12…
    8. どうしてフランス語はほかの言葉より難しいの?
    9. セントパトリックデー(聖パトリックの祝日)の由来。ラッキーア…
    10. ヌーヴェルヴァーグの代表作、大人は判ってくれない:フランス映…

    おすすめ記事いろいろ

    1. グランピー・キャット(不機嫌な猫)が世界中で大ブーム
    2. どうしてフランス語はフランス以外の場所でも使われているのか?…
    3. 知られざるジョルジュ・サンドの生涯
    4. そのタイトル、フランス語では何という?『白雪姫』第1回
    5. Toi + Moi(トワプリュスモア)グレゴワール:歌と訳詞…
    6. Savoir Aimer~フローラン・パニー(歌と訳詞)
    7. ラ・シャンドルール(聖燭祭でありクレープの日)ってどんな日?…
    8. 第12回『長靴をはいた猫』
    9. ヤウンデ(カメルーン)の心のレストラン。カメルーンの歴史つき…
    10. ポッドキャストで書き取りの練習を始めた頃~入門日記第17回

    おすすめのまとめ記事

    1. 数字の記事のまとめ その1 0から18まで
    2. フランス映画の予告編の記事のまとめ
    3. 数字の記事のまとめ その2 19から1兆まで
    4. 『百合のFranceウォッチング』~目次 その3(L51~L…
    5. ファッション、モード、おしゃれに関する記事の目次(3)
    6. かわいいフランス語、教えます~目次 その2
    7. フランス語のニュースの記事のまとめ(3)
    8. 歌の訳詞を書いている記事の目次~その2
    9. かわいいフランス語、教えます~目次 その3
    10. クリスマス関連記事の目次 2013年版

    フランス語の勉強法とか

    1. 星の王子さまの本
    2. 2018年フランス語日めくりカレンダー
    3. 黒板

    お問い合わせはこちらから

    お問い合わせはこちらからどうぞ

    封筒
    ⇒お問い合わせフォームへ


    お気軽に^^

    ☆和文仏訳、仏文和訳の無償サービスは行っておりませんので、ご了承願います。

    アーカイブ

    1. ブドウの木

      フランスの暦、年中行事

      歌と訳詞:故郷の九月~ジルベール・ベコー その1
    2. アレクサンドラ・トピアック

      不思議の国のフランス

      パリの女流フォトグラファーに聞く成功の秘訣
    3. カップル

      フランスの広告

      オランジーナ先生のへんてこフランス語講座 レッスン1『告白しよう』
    4. スパイス

      かわいいフランス語

      スパイスとハーブ(1)かわいいフランス語教えます~その57 
    5. リンゴの花

      フランスの暦、年中行事

      歌と訳詞:『春は歌うよ』クロード・フランソワ その1
    PAGE TOP