ペン 勉強中

フランス語入門日記

フランス語を始めて二ヶ月半たったころ~入門日記第13回

フランス語を始めたばかりの頃の日記のご紹介です。

私の初めてのフランス語体験は、2009年の4月6日。この日、NHKのストリーミングで「サトシのナント留学記」の第一回目の放送を聞きました

それまで、フランス語はただの一度も学習したことがなかったので、あたりまえですがよくわからず、

「これはだめだ~」

という気持ちになりましたね。

最初はテキストなしで聞いてみようと思っていたのですが、それでは、絶対わけがわからなくなると思い、すぐに注文しました。

テキストが来るまでラジオ講座はお休みして、気を取り直し、5月22日に届いたその日から、毎回まじめに聞いていました。

そのころは、毎週土曜日にその週やった学習をメモしており、そんな日記の一つをご紹介します。



フランス語独学日記

2009年7月11日

先週同様

朝の20分:NHKラジオ講座5月分
夜の20分:BBCのFrench Step

この二つはパソコンにむかって、一応集中して学習。しかしときどき音をききながら、ネットサーフィンをしてしまうこともある・・・いけない。

そして、安価なMP3プレイヤーを買ったので、頭を使わない単純な家事をしているときに、それでラジオ講座の4月分をまたはじめから聴こうと思って試してみた。

単純な家事とは、たとえば洗濯ものを干したり、たたんだり、皿洗いをしたり、皿をふいて棚にしまったり、床のぞうきんがけをしたり、といったことだ。

こういった家事をしているときは流し聴きできるだろう、と思ったわけだが、私はながら勉強が苦手で、あまり音声のほうに集中してしまうと、家事の処理スピードがのろくなるし、無心に家事をやっていてふと気づくと講座は全然聴いてなかったりする。

結局、MP3プレイヤーで講座をきいているとき、ふむふむと学習できるのは、散歩しているときとか、寝る前の横になっているひとときだ。

それとて、主に頭にはいっていくのは講師の先生の日本語の情報ばかりなので、フランス語はどうなんだ、と思うのだが、内容がわかっているフランス語を聞かないと勉強にならないと思うし、今はこれでよいだろう。

BBCのほうは12週間のプログラムなので(といってもすべて自主学習だから、12時間でやろうが、12年かけてやろうが学習者の勝手だ)、今週で一応終わる。

来週の月曜日に確認テストのページのURLがついたメールが来るらしい。テストといえば、それぞれの単元が終わったらするべき、チャレンジテストというのもあるらしいが、どこにあるのかわからず、やったことがない。

今週もこんな感じでゆるゆる学習中。

・・・・〈昔の日記ここまで〉・・・・

★ラジオ講座は15分ですが、最後の5分は復習の時間です。



小さなMP3プレイヤーを利用して学習

この段階で学習を本格的に開始して二ヶ月半経過したところです。

以前も書きましたが、BBCのFrench Stepsというコンテンツはもうないのですが、私はけっこう好きでした。

シチュエーションごとにダイヤローグがあり、それを勉強しながら、関連語彙や文法項目を確認する形。

ビギナー向けですが、そんなにやさしいとは思ってませんでした。入門者は何をやっても難しいので、これは当然のことです。でも、ラジオ講座とは構成が違うので気分転換によかったです。

ちなみに、BBCは無料の役立つコンテンツがいっぱいで、初心者から上級者まで使えます⇒BBC – Learn French with free online lessons

日記に出てくるMP3プレイヤーはこれです。

ZEN MP3プレイヤー

ZENという名前。

安いのにとても丈夫です。かなり使いたおして、何回も落としているのに、まだこわれません。

こんな用途にも使えたり・・
ペン エクササイズ

2017年7月25日追記:ZEN、まだ持っていますが、時々音が波打ってしまう不具合が発生するようになりました。今は、iPhoneでラジオ講座を聞いたり、フランス語のPodcastを聞いたりしています。

ZENよりずっと大きく重たいですが、iPhoneは多機能なので便利ですね。






ピックアップ記事

  1. 『星の王子さま』~お役立ちリンク集
  2. ぜんぶ無料:あなたのフランス語学習に役立つサイト16選
  3. 2019年版、フランス語と英語が勉強できるカレンダーの紹介。

関連記事

  1. 炎

    フランス語入門日記

    突然炎のごとく(フランソワ・トリュフォー)~入門日記第23回

    入門日記のお時間です。このコーナーでは私が独学でフランス語の学…

  2. penのパソコン

    フランス語入門日記

    「銃を打つ」という単語を覚えた日~第14回

    学習入門日記第14回です。このシリーズは私の学習初期の日記を不定期で紹…

  3. pen 学習中

    フランス語入門日記

    トリュフォー監督の処女作は『ある訪問』~入門日記第8回

    二ヶ月ほど間があきましたが、フランス語の学習を始めたばかりのころの日記…

  4. フランス語を始めたころの私

    フランス語入門日記

    ラジオ講座を聞き始めたものの・・~入門日記第5回

    フランス語のラジオ講座を聞き始めて1ヶ月くらいたった頃の私の日記をご紹…

  5. ランス ノートルダム大聖堂

    フランス語入門日記

    柔らかい肌~入門日記第27回

    入門日記をお届けします。これは5年まえ、独学でフランス語を始め…

  6. 学習中のpen

    フランス語入門日記

    毎日同じことを淡々と学習~入門日記第26回

    不定期でお届けしている入門日記のお時間です。この日記は私が独学…

コメント

    • R
    • 2013年 8月 06日

    BBCのサイト、おもしろそうですね。今、チラッとチェックしただけですが、今度じっくり勉強してみます。
    penさんのフランス語学習の初期の日記拝見して、モチベーションがあがりました。penさんでさえ初心者のときがあったんだ…わたしもがんばって積み上げて行こう!って。

      • フランス語愛好家
      • 2013年 8月 06日

      Rさん、こんにちは。コメントありがとうございます。
      BBCのサイト、充実してますね。
      私は、今余裕がなくてやってないのですが、そのうちまた使いたいと思っています。
      私はどっちかというとまだ初心者側の気もしますが、誰でも最初は初心者なのですよ。
      継続が鍵ですね。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

お気に入りに登録してね♪

CTL+D でお気に入りに登録。

Feedlyで確実に更新をチェックしよう。

follow us in feedly

更新情報をメールで配信中

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

新しく書いた記事です。

  1. 月の花:フランソワーズ・アルディ(歌と訳詞)
  2. 1918年の11月11日に起きたこと。
  3. サンジェルマン・デ・プレの歴史と名所
  4. いろいろな箱やケース:かわいいフランス語教えます(140)
  5. ハロウィンって何ですか?(子供むけの簡単な説明)
  6. 夏時間と冬時間。年に2度の時間の変更は、意味があるのか、ない…
  7. ヴェルサイユ宮殿って何ですか?
  8. マリー・アントワネット、世界のイコン
  9. 2019年のノーベル文学賞発表、2人の受賞者が象徴するもの。…
  10. パリのボン・マルシェ百貨店の歴史 (後編)

おすすめ記事いろいろ

  1. 続・英語になってるフランス語~かわいいフランス語教えます(6…
  2. かわいいフランス語教えます~その45 化粧品
  3. フリーダ・ボッカラ、Cent mille chansons …
  4. L12 郵便局~フランスには宅急便がない!?
  5. L44 オルレアンと日本
  6. カエルのよだれは白鳩には届かない~フランス語のことわざ64
  7. 夏の終わりにしんみり聴きたいラ・マドラグ~ブリジット・バルド…
  8. フランスを代表するデザート、クレームブリュレはどこで生まれた…
  9. L20 バイリンガルになるには?
  10. 『双子姉妹の歌(ロシュフォールの恋人たちより)』~「虎と小鳥…

おすすめのまとめ記事

  1. 『不思議の国のFrance』関連記事の 目次その2
  2. かわいいフランス語、教えます~目次 その1
  3. 『不思議の国のFrance』関連記事の 目次その3
  4. フランス語入門日記~目次を作りました
  5. フランス語のことわざ~目次 その1
  6. 『百合のFranceウォッチング』~目次 その1(L1~25…
  7. ファッション、モード、おしゃれに関する記事の目次(1)
  8. 『タイトルのフランス語』の記事の目次
  9. 猫に関連する記事の目次~猫好きさんに捧ぐ
  10. フランス語のことわざ~目次 その3

フランス語の勉強法とか

  1. フランス語の日めくり
  2. 黒板
  3. 星の王子さまの本

お問い合わせはこちらから

お問い合わせはこちらからどうぞ

封筒
⇒お問い合わせフォームへ


お気軽に^^

☆和文仏訳、仏文和訳の無償サービスは行っておりませんので、ご了承願います。

アーカイブ

PAGE TOP