トライデントガム

パッケージのフランス語

【第21回】ガムをフランス語で?

商品のラベルを読むシリーズ、今回はガムのラベルです。歯医者さんでもらったガムです。



英語表記

トライデントガム

Tridentという文字はよくわかるけど、ほかはすごく読みにくいです。

特に箱の下のほうにある文字は黄色いパッケージに、白にオレンジ色の縁取り文字をぎゅう詰めに配置しています。

読んでほしくないのかもしれません。

虫眼鏡を駆使して、3行だけ読みました。

HydraCitrus たぶんフレイバーの名前 hydr(水の)+Citrus(かんきつ類)ジューシーなかんきつ類の味

WON’T CAUSE CAVITIES 虫歯にならない

SUGAR-FREE GUM 砂糖抜きガム

フランス語表記

HydrAgrumes Hydr(水の)発音はイドル+Agrumes(みかん類)発音はアグリュム

よく香水やシャンプーの名前になっています。

たとえばこれはイヴロシェのトワレ

イブロシェのトワレ

画像はYves rocherのを借りてきました。
Eau de toilette Agrumes en fleurs,Les grands féminins,Parfums femme: Yves Rocher

NE CAUSE PAS DE CARIES

ne … pas ~しない
de 否定のde 詳しくは⇒「まいにちフランス語」12:初級編L34~動詞prendre
cause < causer ~を引き起こす
carie 発音はカリ

GOMME SANS SUCRE

gomme ガム(消しゴムという意味もある)

sans sucre シュガーフリー



ガムのパッケージの中(ここから完全に余談)

ふたを開けるとこんな感じです。ガムに鼻を近づけるとフルーツの(香料の)匂いがします。

トライデントガム

パッケージは目立つし、おいしそうですよね?

先にも書いたように、このガムは歯医者さんでもらいました。

さて、この歯医者さんへ行きだしたのは、3,4年ぐらい前のことです。始めは1年に1回のクリーニングが、半年に1回となり、今は四ヶ月に1回になりました。

私の歯茎の状態がよくないからです。

フロスをちゃんとかけるように言われており、あまりまじめにやっていなかったせいか、最近、歯と歯茎の間に使う、細い歯ブラシもお手入れグッズの仲間入り。

サルカブラシというやつです。

よって、今は、普通の歯ブラシ、フロス、そしてこのブラシを使っています。やれやれ・・

歯の健康を軽視した愚か者の独白はこちらに⇒マウスウォッシュをフランス語で?

たいていの歯医者さんは、帰りに歯ブラシや、フロス、歯磨き粉をくれますよね。

ここはそれ以外に、たまにボールペン(歯科医院の名前と電話番号入り)やお菓子をくれます。

くれない時もあるのですが。

歯科衛生士さんが、受付のカウンターに乗っていた足つきのゴージャスな銀色の皿を取って、

「よかったら、どうぞ」

と、皿ごと差し出してくれました。

そこで薄いチョコレートを1枚とりましたら、

「ガムは?」

と言われたので、私はガムをかみませんが、娘の大好物なので、もらっておきました。

もしかしたら、この皿からみんな帰りぎわに取っていくのかもしれませんが、背の低い私には中身が見えないので、気づいていませんでした。

親切な歯科衛生士さんでよかったです。






パリの桜真夏に小春日和について考える~「虎と小鳥のフランス日記」第46話前のページ

フランス語を始めて二ヶ月半たったころ~入門日記第13回次のページペン 勉強中

ピックアップ記事

  1. 2020年版、フランス語学習用カレンダーのレビュー。
  2. 『星の王子さま』~お役立ちリンク集
  3. ぜんぶ無料:あなたのフランス語学習に役立つサイト16選

関連記事

  1. 大福

    パッケージのフランス語

    大福はフランス語で何というか? 【第17回】

    うちに大福(もどき)がありましたので、そのパッケージを読みました。…

  2. マヨネーズ(ヘルマンズ)

    パッケージのフランス語

    マヨネーズはフランス語で何という?【第26回】

    うちの冷蔵庫にあったマヨネーズの容器を読んでみます。「マヨネー…

  3. リキッドソープ

    パッケージのフランス語

    食器用洗剤をフランス語で? 製品ラベルを読むシリーズ第7回

    きょうはお皿を洗うときに使う洗剤のラベルを読んでみます。刺激の強い洗剤…

  4. 歩道用チョーク

    パッケージのフランス語

    チョークはフランス語で何と言うか。【第22回】

    チョークの箱のラベルを読んでみました。歩道に絵を描く専用のカラフルなチ…

  5. ブルーベリーベーグル

    パッケージのフランス語

    ヘルシーでおいしいブルーベリーベーグル【第10回】

    ブルーベリーベーグルの袋を読んでみました。ブルーベリーもベーグ…

  6. レーズン・ブレッド

    パッケージのフランス語

    レーズンが渦を巻く食パンのフランス語表記を読む【第9回】

    家にあったレーズンパンの袋を読んでみます。レーズンパン・・食パ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサーリンク



新しく書いた記事です。

  1. 自由の女神像は、フランスからアメリカへの贈り物(後編)
  2. 自由の女神像は、フランスからアメリカへの贈り物(前編)
  3. サマータイム(le changement d’h…
  4. 夜間外出禁止令にショックを受けるフランスのレストランのオーナ…
  5. 魔女の指クッキーの作り方:フランスのお菓子43
  6. なぜ雄鶏がフランスのシンボルなのか?
  7. 子供の質問(フランスのスーパーのCM)
  8. 死刑って何ですか?
  9. Les Fleurs (花々):クララ・ルチアーニ(歌と訳詞…
  10. パリで初のシャネルの回顧展、始まる。

更新情報をメールで配信中

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

お問い合わせはこちらから

お問い合わせはこちらからどうぞ

封筒
⇒お問い合わせフォームへ


お気軽に^^

☆和文仏訳、仏文和訳の無償サービスは行っておりませんので、ご了承願います。

フランス語の勉強法とか

  1. 黒板
  2. 星の王子さまの本
  3. 日めくりとpen

アーカイブ

PAGE TOP