お城

フレンチポップスの訳詞

アナと雪の女王「とびらを開けて」(フランス語版)の歌と訳詞

ディズニーの大ヒットアニメ映画『アナと雪の女王』より3曲めのご紹介です。

今回はアナとハンスがデュエットする、L’amour est un cadeau (愛は贈り物)を選びました。

この映画の原題はFrozen.
フランス語のタイトルは、原作(といっても相当話は違いますが)から«La Reine Des Neiges»(雪の女王)です。



L’amour est un cadeau 愛は贈り物(とびらを開けて)

英語のタイトルはLove is an open door. 日本語のタイトルは「とびらを開けて」です。

フランス語のタイトルがcadeau となっているのは、door の「ド~」というのにあわせたのでしょうね。この「ド~」というのは、何度も出てきますから。

最初のセリフ部分では、ハンスは12人兄弟がいるが、そのうち3人は、自分を全く無視している、それも2年も、と言っています。

それに対して、アナも、小さい頃は姉のエルザと仲がよかったのに、そのうち私を遠ざけるようになってしまった、理由はさっぱりわからないけど、と打ち明けています。

Anna :
J´ai envie de vous dire une chose totalement insensée

Hans :
Allez y, je vous en prie!

Anna :
Toute ma vie je n´ai trouvé que des portes fermées.
Jusqu´au jour où je suis tombée sur vous…

Hans :
C´est aussi le sentiment que j´ai, parce que…

J´ai passé mon temps à chercher ma bonne étoile.
Jusqu’à cette grande fête royale où mon cœur se régale…

ものすごく馬鹿げたことを言いたいんだけど。
いいよ。どうぞ。

私の人生って、ずっと扉がしまってばかりだったの。
あなたに偶然出会う日まで

僕も同じことを考えてた、だって…

ずっと美しい星を探していたんだ
この王室の大パーティで、見つけるまで

あなたとなら

きみとなら、
もうためらわないよ

あなたを見たわ

新しい気持ちを見つけた
愛は贈り物 
愛は贈り物
愛は贈り物

私たちにとって、
僕たちにとって、
2人にとって、

愛は贈り物

どうやって言えばいいのかな

何が?

何か知らなかったものが、終わるんじゃないかって

もうそう言ってるわよ

まさにそう言おうと思ってたんだ

こんな人はじめて

お互いにこんなに似てるなんて

誓うわ
もう1つ、誓う
私たちの魂ってシンクロしてる
それがたった1つの説明よ

僕たちの

愛は

こんなにも、明らか

もうさよならよ

おわかれだね

つらかった過去のことには
これから待ち受けていることは
もっとずっと素晴らしいこと

愛は贈り物
愛は贈り物
世界はもっとすばらしくなる

私たちにとって

僕たちにとって

2人にとって

2人にとって

愛は贈り物

僕、ものすごくとっぴなことを考えてるんだ
僕と結婚してくれる?

私の答えはもっと狂っているわよ
「イエス!」

歌詞はこちらを参照しました⇒Paroles La Reine Des Neiges L’amour Est Un Cadeau lyrics – musique en parole

映画については以前の記事で説明しています。
アナと雪の女王「レット・イット・ゴー」のフランス語版
アナと雪の女王「雪だるまつくろう」~フランス語版

単語メモ

insensé  非常識な、常軌を逸した、無分別な、馬鹿げた

finisse < finir の接続法現在

※1分36秒のところで、2人が指をつかんでいる箇所ですが、歌詞を書いてあるページには、
Chips, chips personnel
となっています。

ですが、この動画では、
Un voeux ! Encore un ! です。

CD(サントラ?)と映画では違う箇所があるようです。男性の声も違っていました。



オリジナルの英語版 Frozen より Love Is an Open Door

歌詞の内容はだいたい仏語版と同じです。

ほとんど一目惚れで恋に落ちた若い男女が、バラ色の世界をはつらつと歌っています。息もぴったりあっていますね。

日本語版の「アナと雪の女王」は前回、ご紹介しましたので、今回は北米版で、英語、スペイン語、フランス語音声で楽しめるDVDをご紹介します。
  ↓↓↓

リージョン2ですのでお気をつけて。その他、内容について、アマゾンに詳しいレビューがたくさんあります。

日本語のない輸入版DVDなのに、167件もレビューが入ってるってすごいですね。この映画の底知れない人気をうかがわせます。






elevenフランス語の数字【第13回】~11(オーンズ)前のページ

アフリカの外でエボラ、発生次のページこうもり

ピックアップ記事

  1. 『星の王子さま』~お役立ちリンク集
  2. ぜんぶ無料:あなたのフランス語学習に役立つサイト16選
  3. 2020年版、フランス語学習用カレンダーのレビュー。

関連記事

  1. 秋の恋人たち

    フレンチポップスの訳詞

    愛のシンフォニー:ミッシェル・ポルナレフ(歌と訳詞)

    秋にふさわしいミッシェル・ポルナレフの曲を紹介します。原題は、Une …

  2. ちょうちょ

    フレンチポップスの訳詞

    映画 Le Papillon(パピヨンの贈りもの)の歌(訳詞)

    「パピヨンの贈りもの」(Le Papillon)という映画のエンドロー…

  3. 水

    フランスの暦、年中行事

    歌と訳詞:3月の水~ジョルジュ・ムスタキ その2

    ジョルジュ・ムスタキの「3月の水」の歌詞を訳しています。今回は2回めで…

  4. 4人の若い女性

    フレンチポップスの訳詞

    Les filles d’aujourd’hui(今どきの女の子たち):ジョ…

    フランスのシンガーソングライター、ジョイス・ジョナサンの、Les fi…

  5. ステージ

    フレンチポップスの訳詞

    そこへ行くために(Pour en arriver là):ダリダ(歌と訳詞)

    20世紀のフランスを代表する歌手、ダリダの1980年代半ばのヒット曲、…

  6. 野原の上の木

    フレンチポップスの訳詞

    歌:グリーン・ウォッシング – Tryo(トリヨ) その1/2

    フランスのアコースティックレゲエバンド、Tryo(トリヨ)の曲を訳して…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

新しく書いた記事です。

  1. なぜ4月の魚(エイプリルフール)の習慣が生まれたのか?
  2. アステリックス、魔法の薬の秘密:予告編のフランス語
  3. フランスを代表する漫画、アステリックスの人気の秘密
  4. マクロン大統領の15日間の外出禁止令(抜粋)
  5. T’as vu (見えるでしょ)クリオ:歌と訳詞…
  6. セントパトリックデー(聖パトリックの祝日)の由来。ラッキーア…
  7. なぜ13日の金曜日は運がいいとか悪いとか言われるのか?
  8. やさしさ、思いやりに関する言葉:かわいいフランス語教えます(…
  9. 国際女性デーが生まれた背景とは?
  10. 勝手にしやがれ:予告編のフランス語(初心者向け)

更新情報をメールで配信中

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

おすすめ記事いろいろ

  1. L44 オルレアンと日本
  2. 歌と訳詞:映画「男と女」のテーマ
  3. Le Bonheur (幸せ)~ベリー:歌と訳詞
  4. アニメ「星の王子さまと私」予告編のフランス語・後編
  5. 中国の新年の祝い方。
  6. 歌と訳詞:カーラ・ブルーニの『ケルカン・マ・ディ ~ 風のう…
  7. 「まいにちフランス語」29:L51 中性代名詞 en と y…
  8. 映画「ノーと私」予告編のフランス語 後編
  9. 堀北真希「いち髪」CMのフランス語 その2
  10. フランス語のことわざ57~木はしばしば森を隠す(木を見て森を…

おすすめのまとめ記事

  1. ファッション、モード、おしゃれに関する記事の目次(3)
  2. フランス語のことわざ~目次 その2
  3. かわいいフランス語 目次 その5:ネーミングの参考に
  4. フランス語入門日記~目次を作りました
  5. 『不思議の国のFrance』関連記事の 目次その2
  6. ニュースの記事のまとめ(2)
  7. フレンチポップスと訳詞の記事のまとめ:その4
  8. ファッション、モード、おしゃれに関する記事の目次(5)
  9. 翻訳者養成講座関連記事の目次
  10. フレンチポップスの訳詞をしている記事のまとめ:その5

フランス語の勉強法とか

  1. 黒板
  2. 星の王子さまの本
  3. 日めくりとpen

スポンサーリンク



お問い合わせはこちらから

お問い合わせはこちらからどうぞ

封筒
⇒お問い合わせフォームへ


お気軽に^^

☆和文仏訳、仏文和訳の無償サービスは行っておりませんので、ご了承願います。

アーカイブ

PAGE TOP