ヤドリギ

フレンチポップスの訳詞

Le Dernier Noël (最後のクリスマス):Le Couleur 歌と訳詞

ケベックの3人組、Le Couleur の、Le Dernier Noël という曲を紹介します。

最後のクリスマス、という意味です。

2018年の11月23日にリリースされた曲です。

3分30秒。静止画ですが、歌詞がついています

クリスマスにちなんだ単語がたくさん出てきますね。



Le Dernier Noël

Ferme les yeux
Mais ne dors pas
Je t’en prie

Je fais le vœu
Un cadeau sous le sapin

Tes jolis seins
Qui nous indiquent
Le Chemin

Noël

Une maison
Entourée de décorations
Berçant le Nouvel An

Tu dansais
Te servais des punchs mortels
Sous le gui
Des baisers nous étaient permis
Les douze coups de minuit
Annoncèrent le départ
Boules de neige
Alignées sur la table de miroir

Restez bien sage
Dans le froid de cette belle nuit

Derniers aveux
Des confettis de confessions
Tout est joyeux
Chantez en chœur un Alléluia

Noël, Jingle Bell
Tu dansais
Te servais des punchs mortels
Sous le gui
Des baisers nous étaient permis
Les douze coups de minuit
Annoncèrent le départ
Boules de neige
Alignées sur la table de miroir

最後のクリスマス

目を閉じて
でも眠っちゃだめよ
お願いだから

願い事をするわ
ツリーの下のプレゼント

あなたのきれいな胸が
私たちを案内してくれる
道を

クリスマス

家が1つ
飾り付けられている
新年を迎えようとしている

☆あなたは踊っていた
死を招くパンチをサーブしていた
ヤドリギの下で
私たちは、キスをしてもいいことになっていた
真夜中の12時が
出発の時間を告げた
雪の玉が
鏡のテーブルに並んでいた☆

いい子でいてね
この美しい夜の寒さの中で

最後の告白
告白のコンフェッティ
すべては楽しい
ハレルヤを合唱して

ノエル、ジングルベル
☆~☆ 繰り返し

単語メモ

faire le vœu   決意する、願をかける

annoncèrent – annoncer   知らせる。単純過去

aligner 1列に並べる

aveu (罪、過ちの)告白、自白

情景描写をしているだけなので、そこにどんな物語があったかは、各自で想像する歌です。

クリスマスは楽しいイベントですが、そこまで好きじゃない人も多いかもしれません。

プレゼントや、おもてなしの用意が大変だし、親戚と会うのも、うれしいことばかりではありません。

カップルがこわれるのは、サンクスギビングやクリスマスなど、大きなファミリーイベントの時が多いです。

楽しむための準備がけっこうストレスだから、食事中に険悪な雰囲気になったりするのでしょう。

クリスマスに関係のある単語

歌詞の中から、クリスマスにまつわる単語を拾ってみました。

un cadeau プレゼント

un sapin クリスマスツリー

Noël  クリスマス

une décoration  デコレーション、飾り付け

Nouvel An  新年

un punch パンチ(ラム酒、またはブランデーに紅茶、砂糖、レモンなどを加えた飲み物)。

un gui オウシュウヤドリギ。クリスマスの飾りの木です。トップの画像に使いました。

une boule de neige  雪の玉

un confetti  コンフェッティ、紙吹雪

Alléluia アレルヤ、ハレルヤ[神を賛美する叫び]

Jingle Bell  ジングルベル。ここでは、ジングルベルの歌。

☆クリスマスには、ヤドリギの下でカップルがキスをしたり、たまたまヤドリギの下にいる2人がキスする習慣があります。

もっとクリスマスの単語を見たい人はこちらへ:

かわいいフランス語教えます~その49 クリスマスの単語(1)

かわいいフランス語教えます~その50 クリスマスの単語(2)

ほかにもクリスマスの記事はたくさんあるので、検索窓で探してください。



Le Couleur について

ル・クールール(カタカナで書くとこうなる)は、2010年にデビューした、ケベックのエレクトロポップバンドです。

現在は女性1人、男性2人の3人組です。

メジャー・デビューしているのかどうか知りませんが、YouTube や Sportifyで聴くことができるので、この手の音楽が好みの方は、ぜひチェックしてください。

私は、個人的にこうしたノスタルジックなエレクトロポップが好きで、たまに紹介しています。

たとえば、

歌と訳詞:アリゼ Fifty-Sixty ウォーホルのミューズ、イーディのことを歌った歌

Un mec en or ザ・ピルエット:歌と訳詞

En noir et blanc(白黒で)Séverin:歌と訳詞

*****

今年は、忙しくて、あまりクリスマス関連の記事を書かないうちに、クリスマスになってしまいました。

新型コロナウイルスのせいで、いつもと違うクリスマスですね。

「こんなクリスマスは、今年が最後になったらいいな」という願いをこめて、この曲を選んでみました。

それでは、みなさんも、楽しいクリスマスをお過ごしください。






HARIBOのグミ(ゴールドペア)ドイツのお菓子会社、ハリボー創立100周年。前のページ

世界の人、全員がクリスマスをお祝いするの?次のページクリスマスのテーブル

ピックアップ記事

  1. ぜんぶ無料:あなたのフランス語学習に役立つサイト16選
  2. 2021年版、フランス語学習用カレンダーのレビュー。テーマはファッション。
  3. 『星の王子さま』~お役立ちリンク集

関連記事

  1. 父の日

    フレンチポップスの訳詞

    Un pere (父) シメーヌ・バディ、歌と訳詩

    「父の日」にちなんで、シメーヌ・バディ(Chimène Badi)の«…

  2. ポプラの木

    フレンチポップスの訳詞

    Juillet (7月)~トマ・フェルセン(歌と訳詞)

    トマ・フェルセンの«Juillet»という曲を紹介します。彼は…

  3. アリ

    フレンチポップスの訳詞

    訳詞:ジターバグワルツ(カミーユのバージョン)

    「虎と小鳥のフランス日記」第97話の解説授業で、カミーユがライブで披露…

  4. マーガレット
  5. パリ

    フレンチポップスの訳詞

    インディラの「最後のダンス(Derniere Danse)」:歌と訳詞

    以前、序数の記事でちらりと紹介した、フランスの女性シンガー、インディラ…

  6. 家の前のブランコ

    フレンチポップスの訳詞

    Le Bonheur (幸せ)~ベリー:歌と訳詞

    フランスの女性歌手、ベリーの«Le Bonheur» (幸せ)という曲…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサーリンク



新しく書いた記事です。

  1. セザンヌと彼が好きだった山、サント・ヴィクトワール山。
  2. Les Mouchoirs blancs(白いハンカチ)Be…
  3. 使い捨てマスクが野生動物たちを殺してしまう。
  4. スーパーで買い物する:ペッパピッグのフランス語(7)
  5. Brexit:安堵と不安を感じる漁師たち。
  6. フランス人が大事にしているガレット・デ・ロワを食べる習慣
  7. 使い終わったツリーはどこに、どうやって捨てるべきか?
  8. 革新的なデザイナー、ピエール・カルダン、98歳で亡くなる。
  9. 雪だるまの作り方:ペッパピッグのフランス語(6)
  10. プラスチックを使わないゼロ・ウエイスト生活(後編)

更新情報をメールで配信中

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

お問い合わせはこちらから

お問い合わせはこちらからどうぞ

封筒
⇒お問い合わせフォームへ


お気軽に^^

☆和文仏訳、仏文和訳の無償サービスは行っておりませんので、ご了承願います。

フランス語の勉強法とか

  1. 2021年の日めくり
  2. 黒板
  3. 星の王子さまの本

アーカイブ

PAGE TOP