猫

時事ニュース

フランスで初めての猫カフェがオープン その1

猫カフェが先月、フランスで初めて開店しました。
きょうはそのことを伝える記事をご紹介します。

猫カフェというのは猫がいるカフェですね。
そのままですが・・。
なんのために猫がいるのかというと、人間の心をいやすため。
ウィキペディアによると世界で一番最初の猫喫茶は1998年に台湾で誕生したそうです。

日本でも猫カフェは人気です。

そんな猫カフェ、これまでフランスにはなかったのですが、9月下旬にパリでオープンしました。

きょうの記事は一般オープンの前にメディア向けに店をあけたとき、取材されたものです。

やや長いので3回にわけて訳しますね。



“Café des chats”: du thé et des ronrons pour se détendre 『猫カフェ』:お茶と猫のごろごろでリラックス

ポーリーヌはお茶を飲みながら、ジェコという猫をなでています。彼女は、マルゴ・ゴンデロンの『猫カフェ』の初めてのお客さんたちの1人です。

ここはパリ3区のちょっと目新しい店。店内でお客さんたちはここに住む9匹のオス猫のどれかをなでながら、飲み物を飲んだり、タルトを食べています。

長椅子にゆったりと座ったポーリーヌ・ロイエは膝の上で飛び跳ねて、なでてもらいたがっている子猫をさすっています。

「猫をなでながら、お茶を飲みタルトを食べるのは素晴らしいわ。」
若いポーリーヌは賞賛の声をあげました。彼女は、この土曜日に、一般向オープンに先駆けてお披露目があったこの新しい店を試したくて、テーブルを予約しました。

オーナーのマルゴ・ゴンデロン自身も子猫をなでています。彼女は日本の『猫カフェ』からアイデアを得て(Neko日本語で猫という意味です)フランスで初めての『猫カフェ』をオープンしました。

「猫がごろごろのどをならすことにふれる恩恵は科学的に証明されているんです。ここでは、お客さんは猫にさわったり、一緒に遊んだりできるんです。リラックスするにはとってもいい方法ですよ。」
26歳のゴンデロンさんはこう言います。

・・・和訳ここまで・・・

元記事 → "Café des chats": du thé et des ronrons pour se détendre 17.09.2013

単語メモ

ronron ごろごろ(猫がのどをならす音)= ronronnement 
faire ronron 猫がごろごろ言う。

insolite とっぴな、目先の変った(★現在はほめことばとしても用いられる)

matou 去勢されていないオス猫

flatter (動物を)なでる、さする

bienfait 効用、恩恵

きょうの文法ワンポイント

ジェロンディフ
猫をなでながら、あやしながら、飲食する、とう文でジェロンディフが使われていました。
ジェロンディフは « en+現在分詞 » で、「~しながら」、という同時に何かをやっていることを表現できます。

ジェロンディフの使われていた文章の一つです。
les clients boivent un verre ou dégustent une tarte tout en caressant l’un des neuf matous à résidence.

ジェロンディフは tout en caressant
caressant は caresser 愛撫(あいぶ)する、そっとふれる
の現在分詞です。

ジェロンディフが、「~しながら」という意味のときは、強調するためにこのように tout がつくことがあります。

ほかの例文
Pen travaile tout en écoutant de la musique.
penは音楽をききながら、仕事をしています。

ジェロンディフについてはこちらに詳しく書いています⇒「まいにちフランス語」42:L64 現在分詞とジェロンディフ



きょうの単語ワンポイント

ronron, ronronnement 猫がのどをごろごろならす音。
動詞は ronronner
この単語は、猫のごろごろという音からできた擬音語です。

「猫のごろごろの恩恵が科学的に証明されている」というのは初めて聞きました。でも、「猫のごろごろ療法」というものがあるようです。

以下にご紹介する関連ニュースに、La ronron thérapie の著者が出てきます。

50秒すぎに出てくるふくよかな女性はこの店のオーナーの
マルゴー・ゴンデロン(Margqux Gandelon)さんです。

まだ26歳なんですね。

「猫好きだけど、住宅事情で猫が飼えない人にいいかもしれない」とニュースは伝えています⇒フランスで初めてオープンした猫カフェのニュース

★この続きはこちら⇒猫カフェがフランス、パリで初めてオープン、人気です!~その2

★フランスで人気の猫の名前ベスト20はこちら⇒かわいいフランス語、教えます~その9 猫の名前

私は猫カフェにわざわざ行きたいとは思わないのですが、店にいる人たちはみなさんうっとりしているようですね。

お値段が気になります。






ピックアップ記事

  1. ぜんぶ無料:あなたのフランス語学習に役立つサイト16選
  2. 2018年版、フランス語と英語の勉強用カレンダーのご紹介。
  3. 『星の王子さま』~お役立ちリンク集

関連記事

  1. 神田明神

    時事ニュース

    神田明神で商売繁盛の祈願~日本のニュース

    きょうはEuronewsから日本の短いニュースをご紹介します。…

  2. ボーイング777

    時事ニュース

    謎のマレーシア航空370便の海中捜査打ち切り

    フランスの子ども新聞、JDEから、マレーシア航空370便の海中捜査をオ…

  3. レストラン

    時事ニュース

    ダウン症の従業員が6人いるナントのちょっと特別なレストラン。

    3月21日は、世界ダウン症の日です。ダウン症候群という病気について、も…

  4. 猫

    時事ニュース

    猫は人間の最良の友?フランスでは犬より猫の人気が上昇中

    久しぶりに猫に関する記事です。子ども新聞記事から、最近のフラン…

  5. 聖アンドリュー教会

    時事ニュース

    オランド大統領がプーチン大統領とサプライズ会談

    フランスのオランド大統領が、モスクワでプーチン大統領と会見したニュース…

  6. ベルリンの壁

    時事ニュース

    ベルリンの壁とは?~崩壊から25周年 後編

    崩壊から25周年たったベルリンの壁についてこども新聞で読んでいます。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

お気に入りに登録してね♪

CTL+D でお気に入りに登録。

Feedlyで確実に更新をチェックしよう。

follow us in feedly

更新情報をメールで配信中

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

新しく書いた記事です。

  1. ダンスに関係のある単語:かわいいフランス語(129)
  2. 伝説の歌手、シャルル・アズナブール、94歳で亡くなる。
  3. 私のおかしな人生についての歌(Chanson sur ma …
  4. シャネルを物語る5つの色(後編)
  5. 猛暑をフランス語でなんと言う?
  6. 新学期に関する言葉:かわいいフランス語(128)
  7. [連絡]ご質問いただいた、めいさんへ
  8. もう森へなんか行かない(フランソワーズ・アルディ):歌と訳詞…
  9. シャネルを物語る5つの色(前編)
  10. モードの帝王、イヴ・サンローラン:予告編のフランス語

おすすめ記事いろいろ

  1. ココ・シャネル~かけがえのない人間になる方法とは?(名言その…
  2. 4月の魚(フランスのエープリル・フール)の起源
  3. ピンク・マルティーニの『サンパティーク』 はフランス語の学習…
  4. L3 つづり字の読み方2~注意する子音,数字(1~20)
  5. かわいいフランス語教えます~その33 鳥の名前
  6. ダウン症の従業員が6人いるナントのちょっと特別なレストラン。…
  7. 譜めくりの女(La tourneuse de pages):…
  8. 「美女と野獣」(2014)予告編のフランス語
  9. ボジョレー・ヌーヴォーは何がそんなに特別なのか?
  10. 『パリ20区、僕たちのクラス』で接続法半過去を学ぶ:予告編の…

おすすめのまとめ記事

  1. 2013年4月開講のNHKのラジオ講座のラインナップ
  2. 『百合のFranceウォッチング』~目次 その1(L1~25…
  3. ニュースの記事のまとめ(2)
  4. フランス語のニュースの記事のまとめ(3)
  5. 歌の訳詞を書いている記事の目次~その3
  6. フランス語のニュースの記事のまとめ(4)
  7. かわいいフランス語 目次 その5:ネーミングの参考に
  8. 『タイトルのフランス語』の記事の目次
  9. フランス語のことわざ~目次 その3
  10. フレンチポップスの訳詞をしている記事のまとめ:その5

フランス語の勉強法とか

  1. 2018年フランス語日めくりカレンダー
  2. 黒板
  3. 星の王子さまの本

お問い合わせはこちらから

お問い合わせはこちらからどうぞ

封筒
⇒お問い合わせフォームへ


お気軽に^^

☆和文仏訳、仏文和訳の無償サービスは行っておりませんので、ご了承願います。

アーカイブ

PAGE TOP