pen・シンデレラ

Pas à pas〜ころばぬ先のフランス語入門

「まいにちフランス語」46:L68 接続法現在 その2

ラジオ講座の復習、68課もきのうの67課に引き続き、接続法現在形です。

67課では「こうなったらいいなあ~、こうしなければ、というその人の希望や目的をのべるときに接続法使うと学びました。

今日はそれ以外にも接続法を使う場合を扱っています。
また、接続用の活用がイレギュラーな動詞もチェックします。

それでは、復習、行ってみよう!



接続法の活用が不規則な動詞4つ

être と avoir は最初から最後まで不規則
語幹(動詞の最初のほうの活用しても変わらない部分)だけが不規則なものもあります。

être

que je sois
que tu sois
qu’il soit
que nous soyons
que vous soyez
qu’ils soient

*命令法のある人称は命令法と同じです。
(tu)sois, (nous)soyons, (vous)soyez
命令法はこちら⇒「まいにちフランス語」13:初級編L35~動詞prendreと命令法

☆発音確認用

avoir

que j’aie
que tu aies
qu’il ait
que nous ayons
que vous ayez
qu’ils aient

*命令法のある人称はほぼ命令法と同じです。
(tu)aie, (nous)ayons, (vous)ayez
tuのときSがないのに注意。

☆発音確認用

aller

que j’aille
que tu ailles
qu’il aille
que nous allions
que vous alliez
qu’ils aillent

語幹がaill

☆発音確認用

3人称単数、「私、ラー油はきらーゆ」って覚えるといいかも。
「あれ?ラー油がない!」で語幹を覚えるのもあり。

faire

que je fasse
que tu fasses
qu’il fasse
que nous fassions
que vous fassiez
qu’ils fassent

☆発音確認用

faireは覚えやすいですね。

接続法を使うケースの例

今回、講座で紹介されたものを書いておきます。

肯定文(ふつうの分)のときは直接法を使う動詞でも、否定や疑問のときに接続法になるもの

たとえば、penser, croire
「私は~と思う」、という時に使う動詞ですね。

ふつうの文-直接法
Je crois que tout le monde est content.
みんな満足してると思う。

否定文-接続法
Je ne cois pas que tout le monde soit content.
みんな満足してる、とは思わない。

疑問文-接続法
Crois-tu que tout le monde soit content ?
きみは、みんな満足してると思う?

bien que ~にもかかわらず

Ma grand-mère travaille encore bien qu’elle soit très âgée.
私の祖母はずいぶん高齢なのにまだ働いている。
 

pour que 〜するために

Ecris vite ta lettre pour qu’elle parte ce soir.
今晩の便に間に合うように、早く手紙を書きなさい。

最上級+関係代名詞

C’est la seule chose que je puisse vous dire pour le moment.
それが、今のところ私があなたに言える唯一のことです。

puisse は pouvoirの接続法現在形

例文のように最上級(またはそれに類する、何かの限定)に関係代名詞をつけて説明を加えた場合も接続法を使います。

いずれも不確実な要素(つまり直接法で言える事実ではないこと)だから、接続法を使う、と説明されます。

しかし、じゃあ、「みんな満足してると思う」は確実なのか?
と考えると、そうとも言い切れまい、と思います。
ですから、こういうケースは接続法を使うんだ、と慣れていくといいと思います。

逆に、接続法を使うケースが多い状況でも、話者が事実のつもりで言っているときは、直接法を使っている場合もあります。



復習~基本のダイヤローグ

法廷にて

Madame, je ne pense pas que vous ayez raison.
Moi, non plus.

検察側弁護士:マダム、私はあなたが正しいとは思いません。
証人:私もです。

je pense que が否定文になった形。
ayezがavoirの接続法現在です。

ちなみに、接続法を使うときは、必ずメインの主語(この場合はje)と、queのあとの文章(節と呼びます)の主語が違っています。

Moi non plus は 私も(・・・ない)
Moi aussi(私も)はふつうの文(肯定文)に同意しますが、否定の文に同意するときの言い方。

☆接続法についてはきのうの記事をどうぞ
「まいにちフランス語」45:L67 接続法現在 その1

☆トップのイラストの仏文の説明
「私はこのドレスにあうバッグを探しています。」
そのようなバッグが現実にあるかどうかは不確実なので接続法。aille – aller

☆ラジオ講座関連記事目次はこちらから
ラジオ講座「まいにちフランス語」関連記事の目次~その1(概要)

■1課~47課まで⇒ラジオ講座「まいにちフランス語」関連記事の目次~その2

■48課以降⇒ラジオ講座「まいにちフランス語」関連記事の目次~その3

はじめて接続法について聞いた場合、わけがわからないと思います。

「あ~こういうのがあるんだ」という程度で大丈夫です。
次回、接続法の姿をしている動詞を見ると、「そういえばこんなのあったっけ」というのを思い出す手がかりになります。

その「そういえば~」と思い出すのを何回か体験することによって慣れていきますから。

明日は時制照応です。お楽しみに。






シャネルの5番ココ・シャネル~かけがえのない人間になる方法とは?(名言その3)前のページ

時々、きみのことが心配になるよ次のページステーキ

ピックアップ記事

  1. 『星の王子さま』~お役立ちリンク集
  2. ぜんぶ無料:あなたのフランス語学習に役立つサイト16選
  3. 2020年版、フランス語学習用カレンダーのレビュー。

関連記事

  1. penとguru

    Pas à pas〜ころばぬ先のフランス語入門

    「まいにちフランス語」37:L59 単純未来その2

    Pas à pasで進むラジオ講座の復習の時間です。きょうは第59課、…

  2. 宿題をするpen

    Pas à pas〜ころばぬ先のフランス語入門

    「まいにちフランス語」35:L57 過去時制のまとめ

    ラジオ講座の復習の時間です。きょうは57課(8月21日放送)、過去時制…

  3. 自転車に乗る子犬

    Pas à pas〜ころばぬ先のフランス語入門

    「まいにちフランス語」17:L39~動詞 pouvoirとsavoir

    2013年春季のラジオ講座「まいにちフランス語」の受講メモです。…

  4. ペンギンオールスターズ

    Pas à pas〜ころばぬ先のフランス語入門

    「まいにちフランス語」48:L70フランス語6文型その1

    久松先生の初級編、とうとう最終週です。今週はこれまでの復習。フ…

  5. ペンとパム

    Pas à pas〜ころばぬ先のフランス語入門

    「まいにちフランス語」29:L51 中性代名詞 en と y

    きょうは第51課です。もう50課も勉強したんですね~。テーマは…

  6. 学習中のpen

    Pas à pas〜ころばぬ先のフランス語入門

    「まいにちフランス語」25:L47 間接目的語になる代名詞

    久松先生のラジオ講座受講メモ。きょうは7月23日放送の第47課…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサーリンク



新しく書いた記事です。

  1. Mから始まる女の子の名前:かわいいフランス語(145)。
  2. フランスの首相は何をやる人なの?
  3. いつもと違う2020年の音楽祭。
  4. フランスのチーズの上手な切り方。
  5. プロヴァンス産のラベンダーのはちみつ
  6. ベルギーの有名な漫画、Le Chat(猫)はどうやって誕生し…
  7. アダマ・トラオレ(黒人青年)の死に対する抗議デモ。
  8. イル・フロッタントの作り方:フランスのお菓子41
  9. フランスのロックダウン解除の様子。
  10. Mから始まる言葉:かわいいフランス語(144)

更新情報をメールで配信中

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

お問い合わせはこちらから

お問い合わせはこちらからどうぞ

封筒
⇒お問い合わせフォームへ


お気軽に^^

☆和文仏訳、仏文和訳の無償サービスは行っておりませんので、ご了承願います。

フランス語の勉強法とか

  1. 日めくりとpen
  2. 黒板
  3. 星の王子さまの本

アーカイブ

PAGE TOP