ステーキ

フランスの広告

時々、きみのことが心配になるよ

フランスのFlunch(フランチ)というレストランのCM、その4です。

今回は、その3のダムブランシュのCMで出てきたカップルがディナーを食べています。



スクリプトと和訳

20秒

★2015/10/24追記:YouTubeの動画は削除されました。こちらで見られます→Exercice d'écoute: Chez Flunch (4)

カップルの名前が出てきますが聞き取れましたか?

Jean, j’ai besoin de savoir.
Pourquoi tu veux toujours manger la pièce du boucher chez Flunch?
Parce qu’elle est super tendre. Regarde, tu la coupes, hop, c’est du beurre.
Pas du beurre… c’est de la viande!
Et en plus elle ne coûte que 6 € 95.
C’est pas un peu cher pour du beurre?!
Carole, tu… tu m’inquiètes parfois, tu sais.

Chez Flunch, la pièce du boucher est super tendre, pour 6 € 95.

※スクリプトはこちらを参考にしました⇒Exercice d'écoute: Chez Flunch (4)

ジャン、私、どうしても知りたいわ。
どうして、いつもフランチでサーロインステーキを食べたがるの?
だって、これすごく柔らかいから。見てごらん、ナイフを入れて、
そらっ、簡単だ。
バターじゃないでしょ。それ、お肉よ。
しかも、これたった6ユーロ95だし。
バターにしたら、ちょっと高いんじゃないの?
キャロル、時々、君のことが心配になるんだけど。

フランチのサーロインステーキはとてもやわらかく、
6ユーロ95です。

単語メモ

pièce du boucher 肉屋のピース(肉片)。もし肉屋が肉を売らなくて生活できるのなら、自分用に選ぶ肉。つまり上等のステーキをさすようなので、ここでは「サーロインステーキ」としました。

店によって、pièce du boucherといってもいろんなステーキがあるようです。

hop それ、さあ (間投詞)

c’est du beurre (話)気のいい人だ、つきあいやすい人だ。
このCMの場合、相手はステーキなので「簡単だ」と訳しましたが、もっといい訳があると思います。

ジャンはbeurre(バター)という単語の入ったイディオムを使ったのに、キャロルが、バターそのものと解釈したのですね。



きょうのワンポイントフランス語

Tu m’inquiètes.
きみが心配だ。

inquiètes < inquiéter 不安にする、心配させる
m’inquiètes m’=meのエリジオン

CMの表現のように、心配しているのは自分ですが、自分は主語にならず、目的語になります。
主語は心配されている側の人です(言ってる意味わかりますか?)

Vous m’inquiétes.
私はあなたのことが心配です←あなたが私を心配させます。

Son silence m’inquiète.
彼(女)の沈黙が気がかりです。

不ランチについてはその1に書いています⇒私がきれいな理由、知ってる?

前回のCMはこちら⇒ダムブランシュを食べる

今回のCMもまるごと覚えてもいいぐらい使える表現でいっぱいですね。

私はあんまり肉は食べたいと思わないので、ほとんど食べません。カレーに入っている肉や、ハンバーグはなんとか食べられます。

でも、ステーキみたいに、肉そのものがどど~んと襲ってくるのは、食べられなくなってしまいました。

昔はふつうに、すき焼きの肉や、とんかつを食べていたのですが。

こちらでは、肉料理はステーキがでんと出てくることが多く、もう一生分食べた気がしています。家族は肉といえばステーキ。よくあきないなぁと思います。






ピックアップ記事

  1. ぜんぶ無料:あなたのフランス語学習に役立つサイト16選
  2. 『星の王子さま』~お役立ちリンク集
  3. 2020年版、フランス語学習用カレンダーのレビュー。

関連記事

  1. バラ

    フランスの広告

    小嶋陽菜「ワークブラ」 スピンオフムービーのフランス語

    AKB48の小嶋陽菜が主演しているCMのフランス語を勉強しました。…

  2. 野菜サラダ

    フランスの広告

    もう少し成長しないとね:CMのフランス語

    フランス語のCMのご紹介です。Flunch(フランチ)というフ…

  3. キッチン

    フランスの広告

    子供が出てくるイケアのCMのフランス語

    CMでフランス語に慣れるシリーズ。今回は、子供が登場するIkea Fr…

  4. スーパーマーケット

    フランスの広告

    アンテルマルシェ(スーパーマーケット)の見た目の悪い果物と野菜。

    フランスのIntermarché (アンテルマルシェ)というスーパーの…

  5. 部屋

    フランスの広告

    イケア(Ikea)フランスの Place à la vie !:CMのフランス語

    イケア・フランスのPlace à la vie ! というCMのフラン…

  6. ipad

    フランスの広告

    iPad(アイパッド)のフランス語のCM(その2)

    再び、iPad(アイパッド)のCMでフランス語を勉強しました。iPad…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

新しく書いた記事です。

  1. サルバトール・ムンディ(ダ・ヴィンチ、最後の作品)の謎
  2. マルディグラ(カーニバル)の起源とお祝いの仕方(2020年版…
  3. カーニバルはいつ始まったのか?
  4. 冬に関係のある単語:かわいいフランス語教えます(141)
  5. Saint Valentin (ヴァレンタインデー):Zaz…
  6. パルミエの作り方:フランスのお菓子39
  7. 日本語由来のフランス語
  8. 2月2日のシャンドルールにクレープを食べる3つの理由。
  9. Les filles d’aujourdR…
  10. 中国の新年の祝い方。

更新情報をメールで配信中

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

おすすめ記事いろいろ

  1. L5 フランスの若者はどうやって就職する?
  2. サンタクロースがやってきた:ペッパピッグで学ぶフランス語(3…
  3. ジェーン・バーキンの『無造作紳士』(アクアボニスト)歌と訳詞…
  4. 父の日の贈り物のアイデア~かわいいフランス語教えます(73)…
  5. 名言その7~愛にちなんだ言葉~愛するとは互いが同じ方向を見る…
  6. 春(季節の単語)~フランス語の暦(1)
  7. 翻訳をするときの心構え、技術より大切なもの~翻訳講座第12回…
  8. ノンノン人形~ミッシェル・ポルナレフ、歌と訳詞
  9. 映画『プチ・ニコラの夏休み』がフランスで公開 後編
  10. 文学や小説に関する言葉:かわいいフランス語教えます(120)…

おすすめのまとめ記事

  1. フランス映画の予告編の記事のまとめ
  2. 「パッケージのフランス語」の記事の目次~その1
  3. フランス語のことわざ~目次 その1
  4. ラジオ講座「まいにちフランス語」関連記事の目次~その2(1課…
  5. 『百合のFranceウォッチング』~目次 その3(L51~L…
  6. 猫に関連する記事の目次~猫好きさんに捧ぐ
  7. 『不思議の国のFrance』関連記事の 目次その3
  8. 「虎と小鳥のフランス日記」vol.4 第76話~第100話
  9. 歌の訳詞を書いている記事の目次~その1
  10. 数字の記事のまとめ その1 0から18まで

フランス語の勉強法とか

  1. 日めくりとpen
  2. 黒板
  3. 星の王子さまの本

スポンサーリンク



お問い合わせはこちらから

お問い合わせはこちらからどうぞ

封筒
⇒お問い合わせフォームへ


お気軽に^^

☆和文仏訳、仏文和訳の無償サービスは行っておりませんので、ご了承願います。

アーカイブ

PAGE TOP