昭和のペンギンが、平成21年にフランス語開始。インターネットがあるから家でも勉強できるよ。あなたも一緒にどうですか?

menu

フランス語の扉を開こう~ペンギンと

冬場のスポーツウエアの選び方 その3 天気の悪いとき

朝露

フランスの若い女性向けWebマガジンで、冬のスポーツウエアに関する記事を読んでいます。

3回めのきょうは天気の悪い時の服装。これまで2回は、寒くて乾燥しているときの服装でした。

その1はこちら⇒冬場のスポーツウエアの選び方 その1
その2はこちら⇒冬場のスポーツウエアの選び方 その2 小物

元記事⇒Comment s'habiller pour faire du sport en hiver ?

きょうは天気が悪い日のウエアについて読んでいきます。

Par temps humide ou pluvieux 湿度が高かったり、雨の時

Courir, faire du vélo, du roller, du crossfit… le sport en extérieur quand il pleut, c’est pas toujours agréable.

L’idée cette fois c’est d’avoir chaud mais de ne pas finir trempée ou glacée par le vent : c’est là que les matières imperméables interviennent !

ランニング、自転車、スケートボード、クロスフィット、雨降りのときにどんなスポーツをやっても、いつも快適とは行きません。

このような時は、暖かい服装をして、同時に濡れたり、風で冷えないようにしましょう。

こういう時こそ、防水アイテムが登場します。

Les matières 素材

Toutes les matières isolantes, étanches ou enduites façon K-way sont les bienvenues pour le haut comme le bas.

Entre le nylon, le polyester, le ciré, le polyamide… il y a le choix !

Le but c’est que l’eau ruisselle sur le tissu sans jamais rentrer en contact avec votre peau tout en la faisant respirer.

Si la pluie est faible vous pouvez enfiler un gilet matelassé sans manches par-dessus un sweat ou une veste imperméable par dessus un t-shirt en cas d’intempérie.

素材はみんな、防寒用で、防水タイプや、K-way風レインジャケットの加工がしてあるものを下半身だけでなく、上半身にも身につけます。

ナイロン、ポリエステル、オイルクロス、ポリアミド、と選択肢はいろいろあります。

通気性を保ちつつも、水が生地の上を流れて、肌につかないようにするものがいいです。

もし、小雨なら、袖の下が汗をかかないように、キルティングのベストを着るのもいいですし、天候がくずれたときのために、防水のジャケットを着て、下にTシャツを合わせてもいいでしょう。

単語メモ

crossfit クロスフィット いろんな運動を組み合わせて力や、調整力をつける運動。ワークアウト→後述

trempé ぬれた ←tremper

intervenir 介入する、出動する

isolante 防寒の

étanche 防水の

enduit 防水剤をぬった←enduire

K-way カーウェイ(英語読みはケーウェイ)、フランス、パリのレインウエアのブランド ここではレインウエア一般→後述

ciré オイルクロス

ruisseller 流れる

enfiler (話)着る

matelassé キルティングの

intempérie 悪天候の

クロスフィット

いろんな全身運動を組み合わせて心身ともに強くなるワークアウト。これをやると、心肺能力、スタミナ、筋力、スピード、俊敏性、コーディネーション、バランス、動作の正確性、パワー、柔軟性が向上するそうです。

こんな感じの運動です。

2分18秒

※YouTubeで見る方はこちらから⇒クロスフィットとは?

説明には「誰でもできる」と書いてありますが^^;

K-way

1965年、パリで生まれたブランド。トレンドを意識したおしゃれなジャケットを作っています。

ヨーロッパではレインウエアといえばK-wayと皆、思うのだとか。

こんな感じのジャケットです。なかなか素敵ですね。街着でも十分いけます。私も防水のジャケットを1枚ほしいのですが。

これはナイロン100パーセント
(ケイウェイ)K WAY JACQUES PLUS KDU0F80 K04 ネイビー L
アマゾンジャパンで見てみる⇒(ケイウェイ)K WAY JACQUES PLUS KDU0F80

リンク先から色違いや、「この商品をチェックした人はこんな商品もチェックしています」のところから、デザイン違いのジャケットを見ることができます。

いかがでしたか?

ヨーロッパの場合、少々の雨ならみんな外で運動するようです。日本のように、土砂降りになるのことがあまりないのかもしれませんね。

この続きはこちらから⇒冬場のスポーツウエアの選び方 その4(終) 天気の悪いとき~小物



  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

お気に入りに登録してね☆

◆お気に入り登録は Ctrl+D

◆ツイターで更新情報、フランス語の表現などつぶやいてます。
◆つぶやきのログはこちら ⇒pen(@mlle_pen) - Twilog
◆Feedlyでフィードをとって読むと何かと便利↓↓penも愛用中
follow us in feedly

逆アクセスランキング☆彡

毎月1日にリセットします
どなたもふるってご参加を!
2以上のアクセスから参加できます(^O^)/
アクセスランキング

アーカイブ

このブログの運営者

運営者こんにちは。フランス語愛好家のpenと申します。 フランス語を自宅で学習して正味3年8ヶ月です。おもにインターネットの講座とラジオ講座(ストリーミング放送)を利用してます。学習するにつれて自分の世界がどんどん広がってきました。
このブログには日々の学習や、フランス語について書いています。コツコツ謙虚に学んでいきたいです。もう少し詳しい自己紹介はこちら⇒penはこんな人
プライバシーポリシー・免責事項・著作権

お問い合わせはこちら

お問い合わせはこちらからどうぞ
封筒
⇒お問い合わせフォームへ

お気軽に^^