買いすぎ

フランスのことわざ

お買い得品は財布からお金を引き出す(安物買いの銭失い)フランス語のことわざ58

きょうご紹介することわざはこちらです。

Bon marché tire l’argent de la bourse.
お買い得品は財布からお金を引き出す



お買い得商品は財布からお金を引き出す

安いと思って買ったものでも、結局は高くついてしまった、ということはよくあります。

たとえば100円ショップで、何かを買ったが、値段なりの質だったので、すぐにこわれてしまった。また別のところで少し高いものを買い直し、結局、よぶんにお金を払うことになった、というのは日常よく聞きます。

キャベツ一玉のほうが、量に対して値段は安いけれど、1人暮らしであまり大きなキャベツを買ってしまうと食べきれず、捨てることになります。

それなら、カットされているちょっと割高のキャベツを買ったほうがよかったわけです。

あるいは、安売りをしていたのでまとめ買いをしたら、結局使いきれず、死蔵品にしてしまうのも、高くつくのと同じことですね。

単価が安いものは、原価も安いでしょうから、質もそれなりかもしれませんね。

もちろん、原材料の質は落とさずに、人件費や経費を落として、単価をさげる、という方法もあります。

材料を一度にたくさん買えば、ひとつあたりの単価は低くなるし、人が手作りせず、大部分を機械にやらせれば、人件費もおさえることができます。

ネットで販売すれば、店舗は不要です。ほかにも経費を落とす方法はいろいろありますね。

そうしてできあがった商品は、それほど質は悪くないでしょう。

他よりお値打ちな品を買うとき、「なぜこの商品はこんなに安く販売できているのかな」と、ちょっと考えてみると、買い物の失敗が少なくなるかもしれませんね。

よくわかる!フランス語の文法解説

単語の意味

bon marché 有利な取引、安値、廉価

tirer A de B BからAを引き出す

argent お金  前についているl’は定冠詞leのエリジオンです。
エリジオンについてはこちらを⇒フランス語の数字【第13回】~11(オーンズ)

la 女性名詞につく定冠詞

bourse 財布、巾着
こんな感じのです。
巾着

現在では、財布はporte-monnaieや、portefeuilleを使うのが普通です。bourseはこのようなことわざや、イディオムなどで使います。

たとえば、
à la portée de toutes les bourses
だれにでも買える値段の、安価な

ami jusqu’à la bourse
財布までの友だち⇒口先だけで、お金までは出さない友だち⇒まさかの時に頼りにならない友だち

avoir la bourse plate [légère, vide, à sec] 財布が平べったい[軽い、からっぽ、枯れている]⇒お金がない

この逆は avoir la bourse ronde [bien garnie, lourde]
財布が丸くふくらんでいる[満たされている、ずっしりと重い]

※Bourse と大文字で始めると証券取引所です。

直訳

安い買い物は財布からお金を引き出す



似ていることわざ

英語では、
If you pay cheaply, you pay dearly.
安く買えば、たくさん払うことになる。

What is cheap is the most costly.
安いものは一番高い。

Penny wise and pound foolish.
1ペニーで賢く、1パウンドではバカ⇒1ペニー節約して、1パウンド損する。
penny もpoundも英国のお金の単位です。

といった表現があります。

日本語では
安物買いの銭失い。

★ことわざの記事の目次を作りました。ご利用ください。
その1⇒フランス語のことわざ~目次 その1

その2⇒フランス語のことわざ~目次 その2

その3⇒フランス語のことわざ~目次 その3

確かに「安かろう悪かろう」という現象はあります。ですが、人は欲張りな生き物ですから、なかなか自分の買い物に満足できません。そのため、こうしたことわざがたくさんあるのかもしれないですね。

それでは次回のことわざの回をお楽しみに。






ピックアップ記事

  1. ぜんぶ無料:あなたのフランス語学習に役立つサイト16選
  2. 2019年版、フランス語と英語が勉強できるカレンダーの紹介。
  3. 『星の王子さま』~お役立ちリンク集

関連記事

  1. イースターバスケット

    フランスのことわざ

    クリスマスがバルコニーならイースターは暖炉の前:フランス語のことわざ6

    今日、ご紹介するフランス語のことわざはこちらです。クリスマスが…

  2. ヴェルサイユのpen
  3. 鍋

    フランスのことわざ

    フランス語のことわざ30~割れ鍋にとじぶた

    今日、ご紹介するフランス語のことわざはこちらです。ふたが見つか…

  4. 空飛ぶ馬

    フランスのことわざ

    フランス語のことわざ24~遠くまで行こうとする者は馬を大切にする

    今日、ご紹介するフランス語のことわざはこちらです。遠くまで行こ…

  5. お釈迦様

    フランスのことわざ

    フランス語のことわざ47~夜は助言をもたらす

    シンプルでフランス語入門段階でも覚えやすいことわざをご紹介します。…

  6. 嵐

    フランスのことわざ

    フランス語のことわざ50~風をまく者は、嵐を収穫する

    きょうご紹介することわざはこちらです。Qui sème le …

コメント

    • 樋沼達雄
    • 2014年 10月 28日

    Bon marché ruine とも言うようです。意味は「安物買いの銭失い」で、「商人が原価を切って販売して損をする、倒産する」ではないと書いてありました。

      • フランス語愛好家
      • 2014年 10月 29日

      樋沼さん、こんにちは。
      別のことわざを教えていただき、ありがとうございます。
      似た意味のことわざ、たくさんありますね。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

お気に入りに登録してね♪

CTL+D でお気に入りに登録。

Feedlyで確実に更新をチェックしよう。

follow us in feedly

更新情報をメールで配信中

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

新しく書いた記事です。

  1. 12月6日は聖ニコラ(聖ニコラウス)の日。この人はいったい誰…
  2. ジンジャーマンクッキー(パンデピス)の作り方:フランスのお菓…
  3. 12月1日は世界エイズデー。AIDSに関する理解を深めよう。…
  4. フランスのあいさつ、ビズはどうやるのか?
  5. ディリリとパリの時間旅行:予告編のフランス語。
  6. なぜボジョレー・ヌーヴォーは人気があるのか?
  7. 11月19日は世界トイレの日。
  8. 月の花:フランソワーズ・アルディ(歌と訳詞)
  9. 1918年の11月11日に起きたこと。
  10. サンジェルマン・デ・プレの歴史と名所

おすすめ記事いろいろ

  1. ショーソン・オ・ポム(半月型アップルパイ)の作り方:フランス…
  2. 「まいにちフランス語」2:初級編L4-6~冠詞
  3. 「まいにちフランス語」39:L61 関係代名詞 qui と …
  4. メリークリスマス!~一番すばらしいクリスマスの贈り物は?
  5. どうして第二次世界大戦が起きたのか?(子供むけの簡単な説明)…
  6. 『双子姉妹の歌(ロシュフォールの恋人たちより)』~「虎と小鳥…
  7. ポジティブな意味の抽象名詞:しなやかさと寛容と~かわいいフラ…
  8. フランソワーズ・アルディ、Mon amie la rose(…
  9. カラスとキツネ(タイトルのフランス語:第7回)
  10. フランスの母の日の意外な起源

おすすめのまとめ記事

  1. 歌の訳詞を書いている記事の目次~その1
  2. ニュースの記事のまとめ(2)
  3. かわいいフランス語、教えます~目次 その1
  4. バレンタインデーとチョコレート関連記事の目次
  5. 翻訳者養成講座関連記事の目次
  6. 『百合のFranceウォッチング』~目次 その1(L1~25…
  7. ファッション、モード、おしゃれに関する記事の目次(1)
  8. 「パッケージのフランス語」の記事の目次~その1
  9. ファッション、モード、おしゃれに関する記事の目次(2)
  10. ラジオ講座「まいにちフランス語」関連記事の目次~その2(1課…

フランス語の勉強法とか

  1. 黒板
  2. フランス語の日めくり
  3. 星の王子さまの本

お問い合わせはこちらから

お問い合わせはこちらからどうぞ

封筒
⇒お問い合わせフォームへ


お気軽に^^

☆和文仏訳、仏文和訳の無償サービスは行っておりませんので、ご了承願います。

アーカイブ

PAGE TOP