積雪

フランスの暦、年中行事

1月から3月をフランス語で言うと?~フランス語の暦(6)

フランス語始めたばかりでもとっつきやすい、フランス語初心者シリーズ、暦編。今回から、12ヶ月の名前を3ヶ月ずつ見ていきます。

どれも英語にとてもよく似ています。

暦の月は、les mois de l’année と言います。



1月、2月、3月

すべて男性形。最初の文字は基本的に小文字のところが、英語と違います。三角マークをクリックすると発音が聞こえます。

1月  janvier  
2月  février 
3月  mars 

例文ご紹介

1月 janvier

Janvier est la premier mois de l’année.
1月は1年の1番最初の月。

Elle est née le 12 janvier.
彼女は1月12日うまれだ。
(この例文は月の名前を入れ替えて全部の月に使用できます。)

Il est allé skier en janvier.
彼は1月にスキーに行った。

du 1er janvier à la Saint-Sylvestre 
元日から大晦日まで、1年中
(la Saint-Sylvestre は聖シルヴェストルの祝日=大晦日)

Le 1er janvier, on se souhaite une bonne année.
元旦によき1年を祈願する。

2月 février

Février est le deuxième mois de l’année.
2月は1年の2番めの月です。

Il fait très froid ici en février.
ここでは2月はたいへん寒い。

février 1848   
2月革命の3日間 (1848年 2月22日~24日)

En février, les écoliers français ont des vacances.
2月、フランスの小学生は休みがある。

3月 mars

語尾のSを発音します。マルス

Mars est le troisième mois de l’année.
3月は1年の3番目の月。

Le 15 mars sera mon dernier jour d’école.
3月15日で学校が終わる。

arriver comme mars en carême
間違いなくやってくる、避けようがない イディオム
carême 四旬節 ごく簡単にいうと、カソリックの断食、修行の時期。

灰の水曜日(mercredi des Cendres)から復活祭までの46日間の悔悛(悔悛)と洗礼志願者の最終準備期間です。

そこまで敬虔なキリスト教徒でなくても、この時期、節制をしたり、何か自らに課題を課して暮らす人も多いです。

En mars, les arbres se couvrent de bourgeons.
3月には、木々が芽吹く。

※mars は 「(複数形で)春まきの穀物、コムラサキ(昆虫の名前)という意味もあります。ローマの暦が3月始まりだったのは、この月が収穫の月だったからだそうです。

※Marsと大文字で始めると、「火星」あるいはローマ神話のマルス
マルスは軍隊の神様で、champ de Mars は昔の練兵場です。

12ヶ月の単語 発音確認用動画



歌:Février Vincent Vallières

février という単語がたくさん出てくる、その名も février という曲を紹介します。歌っているのはVincent Vallières(ヴァンサン・ヴァリエール)。

février が何回も出てくるので、1回聞けば、この単語を覚えてしまうと思います。さらに冬の風物詩というか、冬に関係のある単語もたくさん出てきます。

着ぐるみのパンダがそこはかとなくかわいい動画です。

冒頭のフレーズはこんな感じ。

Février, jouer dehors
Février, les enfants
Février, faire un fort
Février, perdre ses gants

2月、外で遊ぶ
2月、子どもたちが
2月、要塞を作る
2月、手袋をなくす

fort は 雪で作る要塞で、うちの娘も昔は積もった雪でよく作っていました。子どもたちの冬の定番の遊びです。

歌詞はこちら⇒Paroles Février – Vincent Vallières

Vincent Vallièresはケベックの歌手です。こちらでも彼の歌を紹介しています。
分数~フランス語の数字【第50回】

この続きはこちら⇒4月から6月をフランス語で言うと?~フランス語の暦(7)

このシリーズを最初から読む方はこちらから⇒春(季節の単語)~フランス語の暦(1)

最近のミュージックビデオはコンピュータグラッフィックスを駆使したこったものが多いです。そんな中、パンダがそのへんの校庭を走っている8ミリビデオみたいな動画をみると、かえってほっとしますね。






ピックアップ記事

  1. ぜんぶ無料:あなたのフランス語学習に役立つサイト16選
  2. 『星の王子さま』~お役立ちリンク集
  3. 2019年版、フランス語と英語が勉強できるカレンダーの紹介。

関連記事

  1. ブドウの木

    フランスの暦、年中行事

    歌と訳詞:故郷の九月~ジルベール・ベコー その1

    ジルベール・ベコーの「故郷の9月」をご紹介します。ジルベール・…

  2. バラ

    フランス語の語彙

    バレンタインデーのフランス語~その2 プレゼント

    バレンタインデーのプレゼントにちなんだ単語をご紹介します。この…

  3. パリのイースター

    フランスの暦、年中行事

    パック(イースター)2014年~「虎と小鳥のフランス日記」第149話

    今週の「虎と小鳥」は、イースターの話題です。イースターは復活祭。…

  4. クリスマスツリー

    フランスの暦、年中行事

    メリークリスマス!~一番すばらしいクリスマスの贈り物は?

    きょうはクリスマスですね。今年のクリスマス特集の最後はLe J…

  5. pen バレンタイン

    フランスの暦、年中行事

    バレンタインデーとチョコレート関連記事の目次

    バレンタインデーに関連する記事の目次を作りました。古い記事から並んでい…

  6. アドベントカレンダー

    フランス語の語彙

    クリスマスの単語 その3 アドベントカレンダー

    11月半ばから土曜日の夜は、クリスマスにちなむ単語をご紹介しています。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

お気に入りに登録してね♪

CTL+D でお気に入りに登録。

Feedlyで確実に更新をチェックしよう。

follow us in feedly

更新情報をメールで配信中

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

新しく書いた記事です。

  1. 月の花:フランソワーズ・アルディ(歌と訳詞)
  2. 1918年の11月11日に起きたこと。
  3. サンジェルマン・デ・プレの歴史と名所
  4. いろいろな箱やケース:かわいいフランス語教えます(140)
  5. ハロウィンって何ですか?(子供むけの簡単な説明)
  6. 夏時間と冬時間。年に2度の時間の変更は、意味があるのか、ない…
  7. ヴェルサイユ宮殿って何ですか?
  8. マリー・アントワネット、世界のイコン
  9. 2019年のノーベル文学賞発表、2人の受賞者が象徴するもの。…
  10. パリのボン・マルシェ百貨店の歴史 (後編)

おすすめ記事いろいろ

  1. 猫は人間の最良の友?フランスでは犬より猫の人気が上昇中
  2. 私の単語の覚え方~入門日記第22回
  3. SNCF(フランス国有鉄道)の発車案内、聞き取れる?
  4. 簡単チョコレートケーキの作り方:フランスのお菓子33
  5. 10月から12月の言い方~フランスの暦(9)
  6. すずらんの咲く頃・ダニエル・ダリュー、歌と訳詞。
  7. キャラクテール:ジョイス・ジョナサン(歌と訳詞)
  8. フランス語の数字【第12回】1(アン)~10(ディス)の復習…
  9. 場所を表す前置詞dansとsurの使い分け
  10. 靴のいろいろ~かわいいフランス語教えます(101)

おすすめのまとめ記事

  1. フランス語の名言の記事の目次
  2. ラジオ講座「まいにちフランス語」関連記事の目次~その3(48…
  3. 『百合のFranceウォッチング』~目次 その3(L51~L…
  4. 2013年4月開講のNHKのラジオ講座のラインナップ
  5. 歌の訳詞を書いている記事の目次~その2
  6. 「パッケージのフランス語」の記事の目次~その1
  7. フランス語のことわざ~目次 その3
  8. 数字の記事のまとめ その1 0から18まで
  9. ファッション、モード、おしゃれに関する記事の目次(2)
  10. ファッション、モード、おしゃれに関する記事の目次(5)

フランス語の勉強法とか

  1. 星の王子さまの本
  2. 黒板
  3. フランス語の日めくり

お問い合わせはこちらから

お問い合わせはこちらからどうぞ

封筒
⇒お問い合わせフォームへ


お気軽に^^

☆和文仏訳、仏文和訳の無償サービスは行っておりませんので、ご了承願います。

アーカイブ

PAGE TOP