ブランデンブルク門

時事ニュース

ベルリンの壁崩壊25周年の記念式典

ベルリンの壁の崩壊 25周年の記念式典の様子を伝えるニュースをご紹介します。

タイトルは
Chute du Mur : poursuite des célébrations à Berlin
ベルリンの壁崩壊:ベルリンでの式典は続く



ベルリンでの記念式典

11月8日(土曜日)のニュースです。1989年11月9日にベルリンの壁の検問所が開放されました。

動画はこちらです。

では、スクリプトと和訳を書きます。

Chute du Mur : poursuite des célébrations à Berlin
ベルリンの壁崩壊:ベルリンでの式典は続く

Après le coup d’envoi vendredi soir des célébrations des 25 ans de la chute du Mur de Berlin, marquées notamment par la présence de Mikhaïl Gorbatchev, la capitale allemande attendait des centaines de milliers de personnes ce week-end.

Inaugurés par le maire, quelque 8000 ballons lumineux placés sur le tracé de l’ancien mur seront lâchés dimanche soir.

金曜の夜、ゴルバチョフも同席し、ベルリンの壁崩壊25周年の祝賀会の幕が開きました。この週末には、ベルリンに何万人もの人が集まる見込みです。

日曜の夜には、市長の合図で、壁のあったところに置かれた8000の光る風船が、放たれます。

Symbole de la partition de Berlin, puis de son unité, la Porte de Brandebourg accueillera également une fête populaire.

ベルリン分割と、のちにその統一の象徴となったブランデンブルク門でも、同様に人々のお祝いが行われます。

Dimanche marquera les 25 ans jour pour jour du début de l’ouverture de l‘édifice surnommé le “Mur de la honte”.

日曜日は«Mur de la honte»(屈辱の壁)と呼ばれる建造物が開放されてから25周年です。

※元記事は削除されたのでリンクをはずしました(2015/12/04)。

単語メモ

poursuite 追跡;追求;続行、継続

coup d’envoi キックオフ 開始

lâcher 放つ

Mur de la honte  Mur de Berlin のこと

ベルリンの壁の歴史的背景については、子ども新聞の記事を参考にしてください。
ベルリンの壁とは?~崩壊から25周年 前編

ベルリンの壁とは?~崩壊から25周年 後編



ブランデンブルク門

1789~1794年にドイツの建築家ラングハウスが建築した門。ギリシア建築の再興の試みとして建てられたものです。

18世紀後半から19世紀にかけてドイツにおこった、ギリシア・リバイバルの先駆的作品。

ベルリンが東西に分離されていたときは、境界線が門のすぐ西側に引かれました。そのため、東ドイツに属し、東ドイツの西端でしたから、分断の象徴となっていました。

1989年11月に壁が取り壊されたのち、この門も12月22日に開放されました。今は有名な観光地です。

子ども新聞でベルリンの壁の記事を読んだので、ユーロニュースも関連ニュースを選びました。

同じテーマのニュースを継続して読んでいくと、同じ単語が何度も出てくるので、語彙増強に役立ちます。

それでは次回のニュースの記事をお楽しみに。






電車の駅歌と訳詞:「あなたが旅立つというので」~フランソワーズ・アルディ 前半前のページ

かわいいフランス語教えます~その46 化粧品 その2 スキンケア次のページきれいな目

ピックアップ記事

  1. 『星の王子さま』~お役立ちリンク集
  2. 2021年版、フランス語学習用カレンダーのレビュー。テーマはファッション。
  3. ぜんぶ無料:あなたのフランス語学習に役立つサイト16選

関連記事

  1. パリのノートルダム大聖堂

    時事ニュース

    パリのノートルダム大聖堂で大きな火事、発生。

    2019年4月15日の夕方6時50分ごろ(パリ時間)、パリのノートルダ…

  2. 星

    時事ニュース

    星になったデヴィッド・ボウイ

    1週間前のことになりますが、2016年1月10日にデヴィッド・ボウイが…

  3. パリ

    時事ニュース

    ペネロプゲート:大統領選の有力候補フランソワ・フィヨン元首相に家族への不正給与疑惑

    2017年のフランスの大統領選挙の有力候補の1人、フランソワ・フィヨン…

  4. 映画

    時事ニュース

    第89回アカデミー賞授賞式はいろいろな意味で前代未聞でした。

    フランスの子ども新聞、1jour1actuから第89回アカデミー賞授賞…

  5. イスラム教徒の女性

    時事ニュース

    イスラム教徒が断食する月、ラマダン(ラマダーン)とは?

    ラマダン(Ramadan ラマダーン)とは、イスラム暦第9月のことです…

  6. エモーティコン

    時事ニュース

    エモーティコン(絵文字)は言葉の世界を変えるか?

    TV5MONDEのフランス語を学ぶコンテンツから、7 jours su…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサーリンク



新しく書いた記事です。

  1. エミリー、本当のパリへ行く:予告編(パロディ)
  2. アルツハイマー病とは何か?~子供向けのやさしい説明
  3. セザンヌと彼が好きだった山、サント・ヴィクトワール山。
  4. Les Mouchoirs blancs(白いハンカチ)Be…
  5. 使い捨てマスクが野生動物たちを殺してしまう。
  6. スーパーで買い物する:ペッパピッグのフランス語(7)
  7. Brexit:安堵と不安を感じる漁師たち。
  8. フランス人が大事にしているガレット・デ・ロワを食べる習慣
  9. 使い終わったツリーはどこに、どうやって捨てるべきか?
  10. 革新的なデザイナー、ピエール・カルダン、98歳で亡くなる。

更新情報をメールで配信中

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

お問い合わせはこちらから

お問い合わせはこちらからどうぞ

封筒
⇒お問い合わせフォームへ


お気軽に^^

☆和文仏訳、仏文和訳の無償サービスは行っておりませんので、ご了承願います。

フランス語の勉強法とか

  1. 黒板
  2. 星の王子さまの本
  3. 2021年の日めくり

アーカイブ

PAGE TOP