ヨーグルト

フランスのお菓子

やわらかヨーグルトケーキの作り方:フランスのお菓子40

とてもやわらかいヨーグルトケーキ(Gâteau au yaourt ultra moelleux)の作り方の動画を紹介します。

フランス語の字幕がついているので、まるごと訳しますね。



ヨーグルトケーキの作り方

3分14秒

卵の泡立てとかないし、ヨーグルトの容器をつかって、材料を入れていくので簡単です。

Gâteau au yaourt トランスクリプション

Salut les pâtissiers, c’est Christelle !

On est sur “Il était une fois la pâtisserie”.

Aujourd’hui, on va faire une recette de base de gâteau au yaourt.

Le gâteau au yaourt, c’est vraiment une recette toute simple.

Mais c’est une recette que vous me réclamez très très souvent en commentaire.

Du coup, ça y est la voici enfin sur la chaîne.

Et d’ailleurs, s’il y a d’autres recettes que vous avez envie de voir ici, surtout n’hésitez pas à me les mettre en commentaire .

Evidemment, je ne peux pas tout faire, mais quand il y a une recette qui revient souvent comme celle-ci, j’essaie de la faire au plus vite.

C’est parti pour la recette.

Pour le gâteau au yaourt,

c’est très simple, on utilise le pot de yaourt comme instrument de mesure en fait.

On n’a pas besoin de balance.

Vous placez un yaourt dans un récipient, vous lavez le pot, vous comptez ensuite 2 pots de sucre, 3 œufs entiers.

Vous mélangez tout ça, avec un fouet à main ça suffira, on n’a pas besoin non plus de matériel particulier.

Je vous mets tous les ingrédients et le matériel en barre d’infos d’ailleurs.

Toujours avec le pot de yaourt, vous allez compter maintenant 2 pots de farine et 1 pot de fécule de maïs maïzena.

En fait, la maïzena va permettre d’avoir un gâteau plus léger que si on mettait 3 pots de farine.

Ensuite, on ajoute la levure et le bicarbonate de soude.

Vous pouvez mettre que de la levure si vous voulez, en comptant 1 sachet entier à ce moment-là.

Mais le bicarbonate avec l’effet du yaourt, ça va rendre le gâteau vraiment super moelleux.

C’est top !

Et en plus, on a moins le goût de la levure.

Vous ajoutez ensuite l’huile.

Je vous conseille l’huile de pépins de raisin, elle a un goût neutre.

C’est vraiment l’idéal pour la pâtisserie.

Ensuite, vous beurrez et farinez un moule à cake.

Je vous mets les références du moule que j’ai utilisée en barre d’info.

Farinez, c’est toujours mieux pour le démoulage.

Vous versez la pâte à gâteau à l’intérieur, et vous allez enfourner 10 minutes pour commencer.

Au bout de 10 minutes vous récupérez votre gâteau et avec la lame d’un couteau, vous allez percer tout le centre du gâteau et vous ré-enfournez.

A la fin de la cuisson, vous vérifiez en plantant la lame d’un couteau au centre du gâteau.

Si elle ressort humide comme vous venez de le voir sur la vidéo, vous ré-enfournez 5 minutes, elle doit ressortir sèche et là c’est sûr que c’est bien cuit.

Et on a un gâteau qui est super moelleux.

C’est délicieux le gâteau au yaourt.

J’adore ça.

On peut mettre de la confiture dessus ou même rien du tout, ou manger comme ça, c’est juste trop bon !

Ça y est, la recette est terminée. J’espère qu’elle vous a plu.

Nous, on se retrouve ici très très vite pour une prochaine recette.

Tchao !

Et n’oublie pas de t’abonner en cliquant sur ma tête.

ヨーグルトケーキ:和訳

パティシエのみなさん、こんにちは。クリステルです。

Il était une fois la pâtisserie(チャンネルの名前)をごらんいただいてます。

きょうは、ヨーグルトケーキのレシピを使います。

ヨーグルトケーキは、とっても簡単です。

でも、コメント欄で、すごくよくリクエストをもらいます。

ようやく、チャンネルに登場です。

ちなみに、もしほかに見たいレシピがあったら、遠慮なく、コメント欄に書いてください。

全部を作ることはできませんが、このレシピのように、何度も、リクエストされたら、できるだけ早く作るようにします。

では作り方です。

ヨーグルトケーキは、すごく簡単です。ヨーグルトのカップ(容器)を、計量道具として使います。

はかりは不要です。

ヨーグルトを入れ物(ボール)に入れて、カップを洗い、砂糖をカップに2杯入れ、全卵を3個入れます。

全部を混ぜます。泡立て器でOKです。特別な道具はいりません。

材料や道具はみな、下のインフォメーションの欄に記入しておきます。

やはりヨーグルトのカップを使って、小麦粉を2杯、コーンスターチを1杯入れます。コーンスターチを入れると、小麦粉ばかり3杯入れるより、軽いケーキになります。

次に、ベーキングパウダーと重曹を入れます。

ベーキングパウダーだけ1袋(1サシェ)入れてもいいです。でも、重曹をヨーグルトケーキに使うと、ケーキがとてもふんわりします。

最高です。

それに、ベーキングパウダーの味がやわらぎます。

つぎに、油を入れます。

グレープシードオイルがおすすめです。自然な味なので。

お菓子には理想的です。

それからケーキの型に油をぬって、小麦粉をはたきます。

使っている型については、下の欄に書いておきます。

生地を(型の)中にそそいで、まずオーブンで10分焼きます。

10分たったら取り出して、ナイフの刃で、ケーキの中央に切れ目を入れて、またオーブンに入れます。

焼けたら、ケーキの中央に、ナイフの刃を突き刺します。

もし、ナイフの刃に、このビデオで見ているように、しめったものがついてきたら、またオーブンに入れてもう5分焼きます。

ナイフの刃に何もついてこなかったら(乾いていたら)、ちゃんと焼けています。

とてもやわらかいケーキができました。

ヨーグルトケーキはおいしいですよ。大好きです。

上にジャムをぬってもいいし、何もつけず、そのまま食べても、とてもおいしいです。

さあ、作り終わりました。気に入っていただけるとうれしいです。

またすぐに次のレシピを紹介しますね。

チャオ!

私の頭(の写真)をクリックして、チャンネル登録するのを忘れずに。

単語メモ

réclamer  (切に)もとめる、要請する

la chaîne  (ラジオ・テレビの)チャンネル

au plus vite  できるだけ早く

la fécule de maïs  コーンスターチ maïzena はコーンスターチの商標ですが、コーンスターチの意味で使われます。

la levure (chimique)  ベーキングパウダー

le bicarbonate de soude  重曹

moelleux  やわらかい、ふんわりした

récupérer  回収する、取り戻す

planter  突き刺す

☆フランス語で特にむずかしいところはありません。beurrez(バターを塗る)、farinez(小麦粉をふる) というように、バター、小麦粉を動詞として使っているのがおもしろいですね。

材料と焼く温度

☆pot は、ここではヨーグルトのカップのことです。ヨーグルト1つは、125グラム(15センチリットル)です。

ヨーグルトの容量が違っても、同じ割合で作れば、同じようなケーキができると思われます。

1 pot de yaourt ヨーグルト1つ

2 pots de sucre en poudre 砂糖、2杯

2 pots de farine 小麦粉、2杯

1 pot de fécule de maïs コーンスターチ 1杯

3 œufs 卵 3つ

1/2 pot d’huile végétale 植物油、1/2杯

1/2 sachet de levure ベーキングパウダー 1/2袋(5グラムぐらい)。ベーキングパウダーは1袋、ふつう11グラム。

2 cuillères à café de bicarbonate de soude 重曹小さじ2杯

180度Cで、10分焼いたあと、取り出して切れ目を入れて、もう35分焼く。

型は28センチのパウンド型。



プレーンヨーグルトのケーキの作り方

750g のレシピです。

2分17秒

材料

3/4 d’un pot d’huile
2 pots de farine
2 pots de sucre
1 pot de yaourt
1 sachet de levure chimique
3 œufs
1 gousse de vanille バニラのさや
1 zeste de citron レモンの皮を削ったもの

180度で30~40分焼く。

やはりヨーグルトのカップをつかって計量しています。

バニラやレモンで香り付けしている以外は、最初のレシピと似たようなものです。

☆関連記事もどうぞ

かわいいフランス語、教えます~その4 乳製品

ベーキング・お菓子作りに関係のある言葉:かわいいフランス語教えます(138)

******

ヨーグルトケーキの作り方を紹介しました。

厳密に材料の量をはからなくても、それなりにできあがる気軽に作れるケーキです。






花とミツバチ5月20日は、世界ミツバチの日:なぜミツバチは、私たちの生活に必要なのか?前のページ

Les copains d’abord(仲間を先に): ジョルジュ・ブラッサンス(歌と訳詞)次のページ船

ピックアップ記事

  1. 『星の王子さま』~お役立ちリンク集
  2. ぜんぶ無料:あなたのフランス語学習に役立つサイト16選
  3. 2020年版、フランス語学習用カレンダーのレビュー。

関連記事

  1. サバラン

    フランスのお菓子

    サヴァランの作り方:フランスのお菓子37

    フランスのお菓子、今回は『サヴァラン(savarin)』を紹介します。…

  2. 洋梨のアップサイドダウンケーキ.

    フランスのお菓子

    フルーツのアップサイドダウンケーキ3種のレシピ:フランスのお菓子(27)

    フランス語でフランスのお菓子の作り方を学ぶコーナー。第27回は、フルー…

  3. サン・トロペ

    フランスのお菓子

    サン・トロペ名物、タルト・トロペジエンヌのレシピと作り方~フランスのお菓子(5)

    フランスのお菓子シリーズ。今回は夏のお菓子のイメージがあるサン・トロペ…

  4. ガトーバスク

    フランスのお菓子

    ガトーバスクの作り方:フランスのお菓子36

    バスク地方の郷土のお菓子、ガトーバスクの(gâteau basque)…

  5. マドレーヌ

    フランスのお菓子

    コメルシー名物、マドレーヌの作り方:フランスのお菓子(12)

    フランスのお菓子を紹介するシリーズ。今回はマドレーヌです。「マドレーヌ…

  6. ライスプディング

    フランスのお菓子

    リ・オ・レ(ライスプディング)の作り方:フランスのお菓子(18)

    古くからあるフランスの家庭的なおやつ、ライスプディングのレシピと作り方…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサーリンク



新しく書いた記事です。

  1. カミーユ・イヨレーヌの好きなファッション(1人の女の子、1つ…
  2. 昔のセシールのCMでフランス語を学ぶ(初心者向け)。
  3. フランスのチーズの秘密(1分の動画)
  4. Les copains d’abord(仲間を先…
  5. やわらかヨーグルトケーキの作り方:フランスのお菓子40
  6. 5月20日は、世界ミツバチの日:なぜミツバチは、私たちの生活…
  7. カンヌ国際映画祭が果たしている4つの役割
  8. 読者さまの質問とその回答特集(その2)モーパッサンのことなど…
  9. 読者さまの質問とその回答特集(その1)
  10. 5月9日はヨーロッパの日。欧州連合の歴史を簡単におさらいしよ…

更新情報をメールで配信中

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

お問い合わせはこちらから

お問い合わせはこちらからどうぞ

封筒
⇒お問い合わせフォームへ


お気軽に^^

☆和文仏訳、仏文和訳の無償サービスは行っておりませんので、ご了承願います。

フランス語の勉強法とか

  1. 日めくりとpen
  2. 黒板
  3. 星の王子さまの本

アーカイブ

PAGE TOP