黒板にラントレの文字

時事ニュース

ラントレ:フランスで新学年開始。2017年の学校改革はこんな感じ。

2017年9月4日は、フランスではラントレ(la rentrée)でした。ラントレは、夏休みが終わって、新学年が始まる日です。特に、学校が始まる日のことをさしてよく使われます。

今年は、いくつか小中学校の教育制度に変更があります。その内容を伝える子供新聞記事を紹介しますね。



小中学校:今年はこんなふうに変わる

École et collège : ce qui va changer cette année

今朝、679万1700人の小学生と、334万100人の中学生と同じように、きみも、新学年が始まりましたね。たぶん、去年とくらべて違っているところに気づいたかもしれません。

たとえば、学校で歓迎の音楽を聞いたのではないですか?

これは強制ではないのですが、国民教育大臣のジャン=ミシェル・ブランケールは、そうすることを推奨しました。というのも、彼は、学校でもっと音楽を学んでほしいと考えているからです。

予算の増加 Plus d’argent pour l’école

大臣はおもに4つの措置を施し、今年の新学年から適用すると、先週の火曜日に発表しました。

同時に、大臣は、フランスの大統領は、教育により多くのお金をかける意向であるとも伝えました。内閣の予算は50億5千万にものぼります。

学校に4日行く、それとも4.5日? 4 jours d’école ou 4,5 ?

小学校に関係があるのは2つの措置です。

まず、スケジュールに関して。去年、生徒は、週4.5日、授業を受けました。この夏、コミューンによっては、このスケジュールを変更することができるようになりました。

もし、きみがペルピニャン、ダンケルク、ヴェルサイユに住んでいるなら、今朝驚いたことでしょう。昨年の4.5日に変わって、今年は1週間、たった4日学校に行くことになったはずです。

生徒の間の不平等の解消 Moins d’inégalités entre élèves

もう1つの措置は、恵まれない地域である、教育優先網で、CP(日本の小学校1年にあたる)のクラスができたことです。CPは2つに分けられました。つまり、一クラスの生徒の数が減りました。

生徒はよりよい環境で学ぶことができるし、先生はより多くの時間をそれぞれの生徒にさくことができます。

大臣によれば、これはフランス全域の生徒たちの間の不平等を減らす方策です。

語学を重視 Place aux langues

最後の2つは中学校に関係のある措置です。

まず、ラテン語とギリシャ語という2つの古典語に、より授業時間を充てることになりました。この2つの言語に熟達すればするほど、フランス語を学ぶのが容易になると明らかになったのです。

さらに、二ヶ国語の授業が復活しました。6年生以降は1つの言語に変わって、2つの現代語を学びます。この変更は、宿題があることを意味します。トゥーサンの休暇のあと、宿題を行うことになります。

元記事 → École et collège : ce qui va changer cette année

単語メモ

en vigueur (法令が)有効な
entrer en vigueur (法律が)効力を発揮する

ministère 内閣

milliard  10億 参考⇒10桁から13桁までの数字:フランス語の数字【第40回】

concerné par qc ~と関係がある

commune コミューン フランスの最小行政区

Perpignan ペルピニャン  ルシヨン地方 Pyrénées-Orientales県の県庁所在地。スペイン国境に近いです。

Dunkerque ダンケルク フランドル地方、Nord県の都市。詳しくは⇒第二次世界大戦で起きた奇跡の救出作戦、「ダンケルクの戦い」とは?

Versailles ヴェルサイユ  パリ地方、Yvelines県の県庁所在地

inégalité  不均衡、不平等

CP  準備級、小学校1年 フランスの学年はこちら⇒フランスの小学校:授業は長い、でも結果が伴わず・・

défavorisé  不利な、恵まれない

REP  Réseau d’Éducation Prioritaire 教育優先網  記事にはREP+ とプラスマークがついているので、従来あったREPにさらに追加されたゾーンかもしれません。

place à ~の出番

langue vivante 現用語 vivant は 「生きている」ということ。誰も使わない昔の言語に対して、実際に使われている言語のことです。

les vacances de Toussaint 万聖節前後の休暇、2週間ぐらい 2017年は10月21日から11月6日まで。

トゥーサンとは? ⇒『諸聖人の祝日』(ラ・トゥーサン)の起源とは?

ラントレ関連ニュース

2017~2018年度の学年開始に関するニュースを2つ紹介します。

CPの生徒は、算数と国語(フランス語)のテストをすると言ってますね。



ラントレや学校関連記事もどうぞ

学校に関するフランス語~かわいいフランス語教えます(86)

L52 フランスの学校の問題~映画「パリ20区、僕達のクラス」

学級崩壊したクラスに赴任した歴史の先生はどうしたか?:Les Heritiersの予告編のフランス語(前編)

「新学期」~フランス・ギャル(歌と訳詞)

*******

フランスの小中学校は全国一斉に始まるせいか、ラントレは大きな話題になります。rentrée は、Du Jour とも呼ばれ、数日前から、あとJまで何日、と心の中でカウントダウンする人も少なくありません。

フランス国民は教育に関心が高いようです。最近は、諸外国に比べて、学業不振なので、政府はそこをなんとかしたいと思っているのでしょうね。

そもそも休みが多すぎるから、短い間に効率よく学ぶしかないでしょうね。あとは家庭学習ですね。

フランス語はただでさえ難しいのに、これにギリシャ語とラテン語までやるなんて大変ですね。

確かに、ギリシャ語とラテン語の両方できたほうが、フランス語もできるようになるでしょうけど、余裕がない生徒はかえって苦しくなるだけではないでしょうか。

宿題のヘルプもある、とニュースで言ってましたが。






ピックアップ記事

  1. 2018年版、フランス語と英語の勉強用カレンダーのご紹介。
  2. 『星の王子さま』~お役立ちリンク集
  3. ぜんぶ無料:あなたのフランス語学習に役立つサイト16選

関連記事

  1. ヴェルサイユ宮殿

    時事ニュース

    ヴェルサイユ宮殿のコスプレピクニックが大人気

    ヴェルサイユ宮殿のコスプレピクニックのニュースをご紹介します。…

  2. ギター

    時事ニュース

    サムライギタリストMIYAVI、ロンドンのコンサートで観客を魅了(前編)

    MIYAVI(みやび)という日本人アーティストのロンドンでのコンサート…

  3. penとネットの闇市

    時事ニュース

    インターネット上の違法サイトを一斉に摘発

    Euronewsの短いニュースをご紹介します。インターネット上…

  4. 聖アンドリュー教会

    時事ニュース

    オランド大統領がプーチン大統領とサプライズ会談

    キエフの聖アンドリュー教会フランスのオランド大統領が、モスクワ…

  5. アバ

    時事ニュース

    アバの記念ミュージアムが開館~ストックホルムその2

    フランス語のニュースで読む「アバの記念ミュージアム開館」の記事の2回目…

  6. 猫

    時事ニュース

    フランスで初めての猫カフェがオープン その2

    フランスの猫カフェ第1号の記事の続きです。2013年9月下旬に…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

お気に入りに登録してね♪

CTL+D でお気に入りに登録。

Feedlyで確実に更新をチェックしよう。

follow us in feedly

更新情報をメールで配信中

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

新しく書いた記事です。

  1. ルノーの電気自動車、ZOE(ゾエ):CMのフランス語
  2. イスラム教徒が断食する月、ラマダン(ラマダーン)とは?
  3. ローマ数字の復習。1から100まで読めるようになろう。
  4. ダリダの Le temps des fleurs (花の時代…
  5. フランス人は働くことが好きなのでしょうか?
  6. シリアのドゥーマで何が起こったのか?
  7. 13日の金曜日の迷信、あなたは信じますか?
  8. 動物の名前:かわいいフランス語教えます(125)
  9. Dommage (ドマージュ):ビッグフロー・エ・オリー、歌…
  10. ペッパ・ピッグで学ぶフランス語2:春(エッグハント)の巻、前…

おすすめ記事いろいろ

  1. フランス人の大晦日とお正月の過ごし方。
  2. 教養あるフランス人は語彙が豊富。パリ日本文化会館の建物につい…
  3. 「うっかりペネロペ」はフランスの青いコアラの女の子:多読にお…
  4. 「まいにちフランス語」41:L63 強調構文
  5. ハリケーン・ハービーによりテキサスで記録的な洪水発生。
  6. 求職中の人は口座維持費が無料に。CIC(フランスの銀行)のC…
  7. 謎のマレーシア航空370便の海中捜査打ち切り
  8. クロード・モネの「睡蓮」がオランジュリー美術館に寄贈されるま…
  9. 『男の子女の子』~フランソワーズ・アルディ:歌と訳詞
  10. かわいいフランス語、教えます~その8 男の子の名前

おすすめのまとめ記事

  1. 動画教材『不思議の国のFrance』関連記事の 目次
  2. 『不思議の国のFrance』関連記事の 目次その3
  3. 『不思議の国のFrance』関連記事の 目次その2
  4. 『タイトルのフランス語』の記事の目次
  5. バレンタインデーとチョコレート関連記事の目次
  6. フランス語入門日記~目次を作りました
  7. 「虎と小鳥のフランス日記」vol.2 第26話~50話
  8. フランス語のことわざ~目次 その2
  9. 歌の訳詞を書いている記事の目次~その1
  10. 数字の記事のまとめ その1 0から18まで

フランス語の勉強法とか

  1. 2018年フランス語日めくりカレンダー
  2. 星の王子さまの本
  3. 黒板

お問い合わせはこちらから

お問い合わせはこちらからどうぞ

封筒
⇒お問い合わせフォームへ


お気軽に^^

☆和文仏訳、仏文和訳の無償サービスは行っておりませんので、ご了承願います。

アーカイブ

  1. 夜のパリ

    フレンチポップスの訳詞

    Éblouie par la nuit『眩しい夜』~ザーズ(歌と訳詞)
  2. フランス

    Pas à pas〜ころばぬ先のフランス語入門

    ラジオ講座「まいにちフランス語」関連記事の目次~その3(48課~72課)
  3. 映画

    時事ニュース

    第89回アカデミー賞授賞式はいろいろな意味で前代未聞でした。
  4. パリの古本屋

    秘密のパリへ連れてって

    まぎらわしい形容詞、vieux と ancien の違いとは?
  5. 椿の花

    フランスの広告

    堀北真希「いち髪」CMのフランス語 その2
PAGE TOP