学校

フランス映画・テレビ・動画

ナチ占領時代の子どもたちのことを知り次第に団結する生徒たち~:Les Heritiersの予告編のフランス語

Les Héritiersというフランス映画のスクリプトフランス語で学習中。今回は後編です。文字化け防止のため、記事タイトルのアクサンは抜いています。映画のタイトルは「レゼリティエ」と読みます。

パリ郊外の学級崩壊しかかっているクラスの担任になったマダム・ゲゲンは、クラスをまとめるプロジェクトとして、Concours National de la Résistance et de la Déportation(レジスタンスと強制収容所監禁に関する国内コンクール)に参加することを生徒に提案します。



Les Héritiers 予告編のフランス語

先生が生徒に話す言葉は、文法にそっているちゃんとしたフランス語なのでわかりやすいですが、生徒同士で話す言葉はカジュアルなので難しいです。

学園ものは2種類のフランス語が学べてお得かもしれません。

今回は50秒以降から最後まで。

スクリプト

Madame, pourquoi on parle toujours des juifs ?
Les enfants et les adolescents.
Pas de religion, pas de nationalité…
Y a pas plus funky là, comme concours ?
Je pense, moi, que vous avez énormément de choses à dire là-dessus.

Vous trouvez ça bien raisonnable de faire passer ce concours à votre seconde? Moi, je vois ça comme du temps perdu,
puis du temps que vous pourriez consacrer à d’autres élèves qui le méritent plus.

C’est meilleur, ce qu’on a fait. Tu peux remballer ton travail.

Stop! Vous ne vous parlez pas. Ça ne change pas.

Il ne faut pas en parler comme des élèves.
Il faut en parler comme des enfants, chacun avec sa différence et avec sincérité.
Et ça, je sais que vous êtes capables de le faire.

À travers les livres, les films, les documents, tout ça…
C’est un peu comme si on faisait des rencontres.

和訳

先生、なぜいつもユダヤ人の話ばかりなんですか?

子どもたちとティーンエージャーの話です。宗教や国籍ではありません。

コンクールよりファンキーなことは何もないと?

このテーマについて言いたいこと、みなさんいはすごくたくさんあると思うのです。

2組をコンクールに出場させるのが妥当だと思ってるんですか?時間の無駄だと思いますよ。もっと教えがいのある子どもたちに時間を費やすべきです。

僕達がやったやつのほうがいいよ。そっちはやり直せよ。

やめなさい。おしゃべりしないの。そんなことしても何も変わりません。

生徒として語るべきではありません。それぞれが違いを持った、それぞれの誠実さをもった子どもとして語るのです。

そうすれば、皆さんにもできます。

本や映画、書類などから知ること、それはちょっとした巡り合いのようですね。

スクリプトはこちらを参考にしました⇒Bande-annonce: Les héritiers

映画の概要は初回の記事に書いています⇒学級崩壊したクラスに赴任した歴史の先生はどうしたか?:Les Héritiersの予告編のフランス語(前編)

単語メモ

funky ファンキー 元英語

mériter ~に値する

remballer 荷造りしなおす;引っ込める、言わずにおく

Vous trouvez ça bien raisonnable de faire passer ce concours à votre seconde? Moi, je vois ça comme du temps perdu, puis du temps que vous pourriez consacrer à d’autres élèves qui le méritent plus.

直訳:あなたは自分の2組をコンクールに出場させることが充分まともであると思っているのですか?私は、それは時間を失うことであり、あんたはもっと教えがいのある他の生徒に時間をついやすべきだと思います。



今回のお話

生徒の可能性を引き出したいゲゲン先生は、劣等生や問題児が集まるクラスであえて難しいコンクールに出場しようとします。

もちろん先生は生徒たちのことを信じていますが、校長先生(?)は「バカバカしいからやめろ」と忠言します。

生徒たちも最初はあまりやる気がない感じ。

しかしリサーチをすすめ、ナチ占領時代の子どもたちのことを知るうちに、自分たちのやっているプロジェクトに意味を見出していきます。

この映画は2014年12月にフランスで公開されました。フランスではヒットしたようです。

同じホロコーストを扱っていても、サラの鍵ほどエンターテイメント性がないというか、ちょっと地味なので、日本では公開されないでしょうね。

サラの鍵⇒『サラの鍵』(1)~映画の予告編のフランス語

教師という職業についている人には興味深い映画ではないでしょうか。

人間は同じような歴史を繰り返しているので、過去からは何も学んでいないようでもありますが、歴史について学ぶことは意義がありますね。

学校のプロジェクトとしてやるのもいいと思います。プロジェクトがないと、学習にメリハリがつきません。

コンクールのように「競わせる」というのもいいアイデアです。






ローマ数字の時計の文字盤ローマ数字(後編)~フランス語の数字【第53回】前のページ

マリー・ラフォレ「やさしいマリー、怒りのマリー」(ローリング・ストーンズ「黒くぬれ」のフランス語カバー)~歌と訳詞次のページ魔法

ピックアップ記事

  1. 『星の王子さま』~お役立ちリンク集
  2. 2020年版、フランス語学習用カレンダーのレビュー。
  3. ぜんぶ無料:あなたのフランス語学習に役立つサイト16選

関連記事

  1. 教室

    フランス映画・テレビ・動画

    『パリ20区、僕たちのクラス』で条件法現在を学ぶ:予告編のフランス語(2)

    フランス映画の予告編を使ってフランス語を学習するシリーズ。先週から、E…

  2. チョコレート
  3. サンタクロース

    フランスの暦、年中行事

    サンタクロースがやってきた:ペッパピッグで学ぶフランス語(3)

    おしゃまな豚の女の子が主人公のかわいいアニメ、ペッパピッグで学ぶフラン…

  4. 車
  5. パリ

    フランス映画・テレビ・動画

    中学校の先生は激務。『パリ20区、僕たちのクラス』の予告編(3)

    『パリ20区、僕たちのクラス』の予告編のスクリプトでフランス語を学習し…

  6. 赤いバラ

    フランス映画・テレビ・動画

    ディズニーのアニメ映画、美女と野獣(1991)のプロローグ

    1991年に公開された、ディズニーのアニメーション映画、『美女と野獣』…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサーリンク



新しく書いた記事です。

  1. 昔のセシールのCMでフランス語を学ぶ(初心者向け)。
  2. フランスのチーズの秘密(1分の動画)
  3. Les copains d’abord(仲間を先…
  4. やわらかヨーグルトケーキの作り方:フランスのお菓子40
  5. 5月20日は、世界ミツバチの日:なぜミツバチは、私たちの生活…
  6. カンヌ国際映画祭が果たしている4つの役割
  7. 読者さまの質問とその回答特集(その2)モーパッサンのことなど…
  8. 読者さまの質問とその回答特集(その1)
  9. 5月9日はヨーロッパの日。欧州連合の歴史を簡単におさらいしよ…
  10. わが心の風車(風のささやき):ミシェル・ルグラン(歌と訳詞)…

更新情報をメールで配信中

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

お問い合わせはこちらから

お問い合わせはこちらからどうぞ

封筒
⇒お問い合わせフォームへ


お気軽に^^

☆和文仏訳、仏文和訳の無償サービスは行っておりませんので、ご了承願います。

フランス語の勉強法とか

  1. 黒板
  2. 星の王子さまの本
  3. 日めくりとpen

アーカイブ

PAGE TOP