学校

フランス映画

ナチ占領時代の子どもたちのことを知り次第に団結する生徒たち~:Les Heritiersの予告編のフランス語

Les Héritiersというフランス映画のスクリプトフランス語で学習中。今回は後編です。文字化け防止のため、記事タイトルのアクサンは抜いています。映画のタイトルは「レゼリティエ」と読みます。

パリ郊外の学級崩壊しかかっているクラスの担任になったマダム・ゲゲンは、クラスをまとめるプロジェクトとして、Concours National de la Résistance et de la Déportation(レジスタンスと強制収容所監禁に関する国内コンクール)に参加することを生徒に提案します。

先生が生徒に話す言葉は、文法にそっているちゃんとしたフランス語なのでわかりやすいですが、生徒同士で話す言葉はカジュアルなので難しいです。

学園ものは2種類のフランス語が学べてお得かもしれません。

映画の概要は初回の記事に書いています⇒学級崩壊したクラスに赴任した歴史の先生はどうしたか?:Les Héritiersの予告編のフランス語(前編)

予告編はこちら


※YouTubeで見る方はこちらから⇒Les Heritiers – Bande annonce officielle

今回は50秒以降から最後まで。



Les Héritiers 予告編のフランス語

スクリプト

Madame, pourquoi on parle toujours des juifs ?
Les enfants et les adolescents.
Pas de religion, pas de nationalité…
Y a pas plus funky là, comme concours ?
Je pense, moi, que vous avez énormément de choses à dire là-dessus.

Vous trouvez ça bien raisonnable de faire passer ce concours à votre seconde? Moi, je vois ça comme du temps perdu,
puis du temps que vous pourriez consacrer à d’autres élèves qui le méritent plus.

C’est meilleur, ce qu’on a fait. Tu peux remballer ton travail.

Stop! Vous ne vous parlez pas. Ça ne change pas.

Il ne faut pas en parler comme des élèves.
Il faut en parler comme des enfants, chacun avec sa différence et avec sincérité.
Et ça, je sais que vous êtes capables de le faire.

À travers les livres, les films, les documents, tout ça…
C’est un peu comme si on faisait des rencontres.

和訳

先生、なぜいつもユダヤ人の話ばかりなんですか?

子どもたちとティーンエージャーの話です。宗教や国籍ではありません。

コンクールよりファンキーなことは何もないと?

このテーマについて言いたいこと、みなさんいはすごくたくさんあると思うのです。

2組をコンクールに出場させるのが妥当だと思ってるんですか?時間の無駄だと思いますよ。もっと教えがいのある子どもたちに時間を費やすべきです。

僕達がやったやつのほうがいいよ。そっちはやり直せよ。

やめなさい。おしゃべりしないの。そんなことしても何も変わりません。

生徒として語るべきではありません。それぞれが違いを持った、それぞれの誠実さをもった子どもとして語るのです。

そうすれば、皆さんにもできます。

本や映画、書類などから知ること、それはちょっとした巡り合いのようですね。

スクリプトはこちらを参考にしました⇒Bande-annonce: Les héritiers

単語メモ

funky ファンキー 元英語

mériter ~に値する

remballer 荷造りしなおす;引っ込める、言わずにおく

Vous trouvez ça bien raisonnable de faire passer ce concours à votre seconde? Moi, je vois ça comme du temps perdu, puis du temps que vous pourriez consacrer à d’autres élèves qui le méritent plus.

直訳:あなたは自分の2組をコンクールに出場させることが充分まともであると思っているのですか?私は、それは時間を失うことであり、あんたはもっと教えがいのある他の生徒に時間をついやすべきだと思います。



今回のお話

生徒の可能性を引き出したいゲゲン先生は、劣等生や問題児が集まるクラスであえて難しいコンクールに出場しようとします。

もちろん先生は生徒たちのことを信じていますが、校長先生(?)は「バカバカしいからやめろ」と忠言します。

生徒たちも最初はあまりやる気がない感じ。

しかしリサーチをすすめ、ナチ占領時代の子どもたちのことを知るうちに、自分たちのやっているプロジェクトに意味を見出していきます。

この映画は2014年12月にフランスで公開されました。フランスではヒットしたようです。

同じホロコーストを扱っていても、サラの鍵ほどエンターテイメント性がないというか、ちょっと地味なので、日本では公開されないでしょうね。

サラの鍵⇒『サラの鍵』(1)~映画の予告編のフランス語

教師という職業についている人には興味深い映画ではないでしょうか。

人間は同じような歴史を繰り返しているので、過去からは何も学んでいないようでもありますが、歴史について学ぶことは意義がありますね。

学校のプロジェクトとしてやるのもいいと思います。プロジェクトがないと、学習にメリハリがつきません。

コンクールのように「競わせる」というのもいいアイデアです。






関連記事

  1. 古い鍵

    フランス映画

    『サラの鍵』(1)~映画の予告編のフランス語

    Elle s'appelait Sarah (彼女はサラという名前だっ…

  2. 鳩時計

    フランス語を読む練習

    アニメ:『ジャックと機械じかけの心臓』~その1

    きょうは子ども新聞の映画に関する記事の和訳です。記事のタイトル…

  3. マリー・アントワネット

    フランス映画

    映画『マリー・アントワネットに別れをつげて』予告編のフランス語~前編

    『マリー・アントワネットに別れをつげて』という映画の予告編を勉強しまし…

  4. ニーム

    フランス語入門日記

    続・トリュフォー監督の Les mistons(あこがれ)のmistonとは?~入門日記第10回 

    楽しみながらフランス語の語彙を増やすため、トリュフォー監督の映画のタイ…

  5. ハリネズミ

    フランス映画

    『優雅なハリネズミ』(1)~映画の予告編のフランス語

    Le Hérisson ハリネズミ というフランス映画の予告編をご紹…

  6. 赤いバラ

    フランス映画

    「美女と野獣」(2014)予告編のフランス語

    フランス映画の予告編を使ってフランス語を勉強するシリーズ。今回は有名な…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

お気に入りに登録してね♪

CTL+D でお気に入りに登録。

Feedlyで確実に更新をチェックしよう。

follow us in feedly

更新情報をメールで配信中

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

おすすめ記事いろいろ

  1. 部屋の名前~かわいいフランス語教えます(76)
  2. フランスを代表するデザート、クレームブリュレはどこで生まれた…
  3. かわいいフランス語教えます~その33 鳥の名前
  4. フランス語のことわざ2~卵を割らずにオムレツは作れない
  5. 「4月の少女」ロラン・ヴルズィ:歌と訳詞。12ヶ月の名前がす…
  6. かわいいフランス語教えます~その16 花言葉【第1回】
  7. 天の川イルミネーションを楽しみながら七夕を説明するフランス語…
  8. 土曜日はサバトの日:フランス語の暦(16)
  9. 第二次世界大戦で起きた奇跡の救出作戦、「ダンケルクの戦い」と…
  10. 生地の柄の名前~かわいいフランス語教えます(107)

新しく書いた記事です。

  1. クロード・モネの「睡蓮」がオランジュリー美術館に寄贈されるま…
  2. アメリカ・ラスベガスで起きたアメリカ史上最悪の銃撃事件。
  3. 初心者向け:英語とフランス語の発音で大きく違う5つのポイント…
  4. アリゼ:À cause de l’automne…
  5. このブログの更新の通知を受け取る方法
  6. 美食の祭典(フェット・ド・ラ・ガストロノミー)とは?
  7. 一口サイズがかわいい、ペ・ド・ノンヌの作り方:フランスのお菓…
  8. ヨーロッパ文化遺産の日とはどんな日でしょうか?
  9. 2017年秋季仏検受付開始~仏検関連記事とおすすめサイト
  10. 学校からでてきたら:ジャック・プレヴェールの詩を読んでみた

おすすめのまとめ記事

  1. クリスマス関連記事の目次 2013年版
  2. フランス語のニュースの記事のまとめ(4)
  3. 「虎と小鳥のフランス日記」vol.4 第76話~第100話
  4. フランス映画の予告編の記事のまとめ
  5. 『百合のFranceウォッチング』~目次 その3(L51~L…
  6. 翻訳者養成講座関連記事の目次
  7. ファッション、モード、おしゃれに関する記事の目次(2)
  8. フレンチポップスと訳詞の記事のまとめ:その4
  9. 歌の訳詞を書いている記事の目次~その1
  10. 『百合のFranceウォッチング』~目次 その2(L26~L…

フランス語の勉強法とか

  1. penのイラスト
  2. ペンディクテ中
  3. 黒板
  4. 星の王子さまの本
  5. 黒板

お問い合わせはこちらから

お問い合わせはこちらからどうぞ

封筒
⇒お問い合わせフォームへ


お気軽に^^

☆和文仏訳、仏文和訳の無償サービスは行っておりませんので、ご了承願います。

アーカイブ

  1. 嵐

    フランスのことわざ

    フランス語のことわざ50~風をまく者は、嵐を収穫する
  2. パサージュ・デュ・グラン・セール

    虎と小鳥のフランス日記

    パサージュ・デュ・グラン・セール その1~「虎と小鳥のフランス日記」第133話
  3. パステルカラーのバッグ

    ファッション

    2014年春夏のバッグのトレンド[第2回]ベビードールバッグ(レトロ・ロマンチッ…
  4. サメ

    フレンチポップスの訳詞

    おしゃまな初恋:フランス・ギャル~歌と訳詞、フランス・ギャルの詳しいプロフィール…
  5. ハロウィンを楽しむ子どもたち。

    フランス語を読む練習

    お菓子と仮装が好きな人のためのお祭り、ハロウィンの起源とは?
PAGE TOP