ローマ数字の時計の文字盤

数字

ローマ数字(後編)~フランス語の数字【第53回】

慣れないと難しいフランス語の数字を少しずつ学習しています。第53回はローマ数字の後編です。

フランスでは、思いのほかローマ数字が使われているので読めるようにしておくと便利です。

どんなときにローマ数字が使われるのかについては、前回の記事をごらんください⇒ローマ数字~フランス語の数字【第52回】

今回は、10より大きいローマ数字を読んでみます。



ローマ数字 1~100

前回3つのシンボルを覚えました。

I  1

V  5

X  10

この3つで、1から39までは表記できます。
たとえば、39はXXXIXです。

新しく2つのシンボルを紹介します。

L  50

C  100

書き方の要領は同じで、40 は 50-10 だから、L(50)の左側にXおいてXL

ここで1つルールがあります。左に置いてマイナスを表すシンボルはI,X,Cだけを使います

たとえば45はXLV (50-10+5)(あるいは-10+50+5と考えたほうがわかりやすいでしょうか)と書き、VL (50-5)というふうには書きません。

また下の表を見るとわかると思いますが、10の位(一番左のシンボル)はいつもそろっています。たとえば、49はXLIX(-10+50)+(-1+10)と書き、IL(50-1)とは書きません。40~49は10の位はみんなXL(=40)と書きます。

8はVIII(5+3)であり、IIX(10-2)とは書きません。

それでは1から100までをごらんください。

ローマ数字1-60

ローマ数字1-60

ローマ数字61-100

ローマ数字61-100

さらに大きなローマ数字

500と1000は以下のアルファベットで表します。

D  500

M  1000

書き方の要領は同じです。

100  C 
200  CC 
300  CCC 
400  CD 
500  D 
511  DXI 500+10+1
600  DC
614  DCXIV 500+100+10+4
700  DCC
750  DCCL
800  DCCC
900  CM
1 000  M

2012  MMXII
1975  MCMLXXV

もしシンボルの上に横棒がついていたら、それは大きな数字です。タイプできないので、書きませんが、横棒1本でX1000。つまりVの上に横棒がついてたら、5000です。

☆こちらで1~3999までのローマ数字が参照できます⇒Chiffres romains de 1 à 400
 
☆アラビア数字とローマ数字の変換するツールもたくさんあります。
たとえばこれ⇒Roman Numerals Converter



ローマ数字・復習用動画

フランス語でシンプルに説明してくれています。2分30秒。

こちらは英語で説明しています。
ローマ数字の足し算や掛け算をやっています。数学が好きな人むけ。6分

☆フランス語でローマ数字の読み方をレクチャーしている動画を紹介⇒ローマ数字の復習。1から100まで読めるようになろう。

ローマ数字は今回で終わります。
この続きはこちら⇒時間の表現~フランス語の数字【第54回】

☆数字の記事のまとめはこちら☆
数字の記事のまとめ その1 0から18まで

数字の記事のまとめ その2 19から1兆まで

******
フランスではわりとローマ数字がよく使われるので、慣れておくと便利だと思います。






ピックアップ記事

  1. 『星の王子さま』~お役立ちリンク集
  2. 2020年版、フランス語学習用カレンダーのレビュー。
  3. ぜんぶ無料:あなたのフランス語学習に役立つサイト16選

関連記事

  1. 数字 ゼロ

    数字

    フランス語の数字【第1回】~0(ゼロ)

    きょうから新シリーズとして、毎週1回、フランス語の数字の読み方をご紹介…

  2. 目覚まし時計

    数字

    時間の表現(4)~フランス語の数字【第57回】

    慣れないとさっと出てこないフランス語の数字を少しずつチェックしています…

  3. 数字

    数字

    数字の記事のまとめ その1 0から18まで

    フランス語の数字を少しずつ学んでいる記事の目次です。その1では、最初の…

  4. フランス語の序数

    数字

    序数(4)~フランス語の数字【第45回】

    慣れないと難しげなフランス語の数字を少しずつ勉強しています。今回は序数…

  5. 数字61-70

    数字

    フランス語の数字【第28回】61~70

    苦手な人も多い(私もです)フランス語の数字を少しずつチェックしています…

  6. 数字14

    数字

    フランス語の数字【第16回】~14(カトーズ)

    フランス語の数字を少しずつチェックしています。きょうは14です。…

コメント

  1. わかりやすい説明、いつもありがとう!!

      • フランス語愛好家
      • 2017年 12月 12日

      kazuさま

      こちらこそ、いつも記事を読んでいただき、
      ありがとうございます。

      Merci mille fois.

      pen

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

新しく書いた記事です。

  1. フランスを代表する漫画、アステリックスの人気の秘密
  2. マクロン大統領の15日間の外出禁止令(抜粋)
  3. T’as vu (見えるでしょ)クリオ:歌と訳詞…
  4. セントパトリックデー(聖パトリックの祝日)の由来。ラッキーア…
  5. なぜ13日の金曜日は運がいいとか悪いとか言われるのか?
  6. やさしさ、思いやりに関する言葉:かわいいフランス語教えます(…
  7. 国際女性デーが生まれた背景とは?
  8. 勝手にしやがれ:予告編のフランス語(初心者向け)
  9. 3月の第1日曜日は、『祖母の日』。この日、フランス人は何をす…
  10. うるう年はなぜあるの?(簡単なフランス語の説明)。

更新情報をメールで配信中

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

おすすめ記事いろいろ

  1. クレンジングクロスをフランス語で? 【第16回】
  2. LU(リュ)のビスケット、プチ・ブール:フランスのお菓子(2…
  3. カザフスタンの村の原因不明の「眠り病」
  4. 3月の第1日曜日は、『祖母の日』。この日、フランス人は何をす…
  5. クロード・モネの「睡蓮」がオランジュリー美術館に寄贈されるま…
  6. さじを投げてはダメ!フランス語のことわざ29
  7. 歌と訳詞:アリゼ Fifty-Sixty ウォーホルのミュー…
  8. ラジオ講座と絵本とお風呂で勉強~入門日記第28回
  9. 冬の天候に関する単語~かわいいフランス語教えます(96)
  10. サンタクロースの娘:ジャック・デュトロン。歌と訳詞

おすすめのまとめ記事

  1. フランス語のニュースの記事のまとめ(3)
  2. 『不思議の国のFrance』関連記事の 目次その3
  3. フレンチポップスと訳詞の記事のまとめ:その4
  4. フランス語のことわざ~目次 その3
  5. ニュースの記事のまとめ(2)
  6. 歌の訳詞を書いている記事の目次~その3
  7. 翻訳者養成講座関連記事の目次
  8. フランス語のCMの記事のまとめ。ディクテに最適。
  9. 猫に関連する記事の目次~猫好きさんに捧ぐ
  10. ニュースの記事のまとめ(1)

フランス語の勉強法とか

  1. 黒板
  2. 星の王子さまの本
  3. 日めくりとpen

スポンサーリンク



お問い合わせはこちらから

お問い合わせはこちらからどうぞ

封筒
⇒お問い合わせフォームへ


お気軽に^^

☆和文仏訳、仏文和訳の無償サービスは行っておりませんので、ご了承願います。

アーカイブ

PAGE TOP