ポンヌフ

数字

フランス語の数字【第21回】~19(ディズヌフ)

数字を毎週1つずつチェックしています。
今週第21回は「19」です。



数字 «19»

19 は dix-neuf ディズヌフ
dix(10) と neuf(9) をトレデュにオン(-)でつなぎます。

参考:
dix ⇒10(ディス)

neuf⇒9(ヌフ)
トレデュニオン⇒フランス語のアクサン(つづり字記号)と句読点のまとめ

発音はこちらで確認してください。

歌 «Amours en dix-neuf ponts »

タイトルに19の入っている歌をご紹介します。

日本語に直訳すると
「19個の橋の上での愛」

19の橋の愛の物語、という感じでしょうか。

曲の歌詞にはdix-neufという単語は出てきません。
パリ(とその近郊)にある19個の橋の名前が出てくるのです。

動画はこちら。歌はレ・フレール・ジャック(Les Frères Jacques)です。

歌詞は動画にもついてますが、文字が小さいですね。

こちらを参照してください⇒Paroles Amours En Dix-neuf Ponts Les Frères Jacques lyrics

内容をかいつまんで書くと、ヴィアデュ ドータイユ(橋の名前)で、彼は彼女に目配せをしました。

すると、マリー橋で彼女は彼にほほえみます。

その後、いくつかの橋の上で恋愛が進み、ビル・アケム橋で、彼女は彼に「ジュテーム」と言います。

彼は、ベルシー橋で「僕も」と答えます。

しかし、女性の夫がシュリー橋の上いる2人を見つけ、イエナ橋にいるとき、橋をゆらして、彼を川に落としてしまいます。

「私も彼についていく」と女性はコンフラン橋で宣言し、トルビアック橋から身投げをします。彼女はクリスマスにグルネル橋の下で彼に再び会います。

最後は

A jamais réunis sous les ponts de Paris.

2人は2度とパリの橋の上では会わない、で終わり。

橋の上で会ってると危険だから、別のところで会っている、ということでしょうか?

歌詞に出てる19個の橋の名前

橋好きの方のために、リストアップしておきます。

Viaduc d’Auteuil ヴィアデュ ドータイユ 1860年代に建設された2階建ての橋。1959年にこわされ、同じ場所に63年にガリリアーノ橋(Pont de Garigliano)が建設され、今はありません。

pont Marie マリー橋

pont de l’Alma アルマ橋
参考⇒パリ・マラソン~2013年「虎と小鳥のフランス日記」第96話

Pont-Neuf ポン・ヌフ
参考⇒フランス語の数字【第10回】~9(ヌフ)

pont d’Solférino ソルフェリーノ橋
1861年代に作られた古い橋。1992年まで使われました。

現在、ソルフェリーノ橋と呼ばれるのは、1990年代にできた レオポール・セダール・サンゴール橋(Passerelle Léopold-Sédar-Senghor)です。これは鋼鉄製のアーチの橋。

pont Saint-Louis サン・ルイ橋

pont de la Tournelle トゥールネル橋

pont Mirabeau ミラボー橋
参考⇒アポリネールの「ミラボー橋」を読んでみた アメブロです。

pont Alexandre アレクサンドル橋
1900年第5回パリ万博のときに作られた橋。いろいろと派手な装飾があります。

pont de l’Archevêché アルシュヴェシェ橋

pont d’Bir-Hakeim ビル・アケム橋

pont d’Bercy ベルシー橋

pont des Arts ポンデザール

pont Sully シュリー橋

pont Royal ロワイヤル橋

pont d’Iéna イエナ橋

pont d’Conflans コンフラン橋
この橋はパリの北西25キロぐらいにあるコンフラン・サントノリーヌとアシェールという街にかかっています。

ここらへんはPERでパリの中心まで20分ほどで、近いです。

pont d’Tolbiac トルビアック橋

pont de Grenelle グルネル橋



dix-neuf を使った表現、文章

dix-neuf pour cent 19%

Ma fille a dix-neuf ans. (ディズナヴァン)
私の娘は19歳です。

Il habite au dix-neuf de la rue du Pont-Neuf.
彼はポンヌフ通り19番に住んでいる。

この続きはこちらから⇒フランス語の数字【第22回】~20(ヴァン)

セーヌ川にかかる橋は40近くあるそうです。
一つ一つ渡ってみるのも楽しいかもしれません。






ツリーのデコレーションクリスマスツリーの飾り方のアイデア その1 ナチュラル前のページ

神社でおみくじをひく。おみくじには長い歴史あり。次のページ浅草寺

ピックアップ記事

  1. ぜんぶ無料:あなたのフランス語学習に役立つサイト16選
  2. 『星の王子さま』~お役立ちリンク集
  3. 2020年版、フランス語学習用カレンダーのレビュー。

関連記事

  1. 数字61-70

    数字

    フランス語の数字【第28回】61~70

    苦手な人も多い(私もです)フランス語の数字を少しずつチェックしています…

  2. nine muses

    数字

    フランス語の数字【第10回】~9(ヌフ)

    フランス語の数字を1つずつチェックするシリーズです。10回目は「9」で…

  3. 時計

    数字

    時間の表現(2)~フランス語の数字【第55回】

    数字シリーズ第55回は時間の表現 その2です。前回は時間の単位を学…

  4. 数字

    数字

    数字の記事のまとめ その1 0から18まで

    フランス語の数字を少しずつ学んでいる記事の目次です。その1では、最初の…

  5. cheaper by the dozen

    数字

    概数(がいすう)とは?~フランス語の数字【第48回】

    慣れないと難しいフランス語の数字を少しずつ学習しています。第48回は概…

  6. 2つのベッド

    数字

    倍数~フランス語の数字【第51回】

    ややこしいフランス語の数字を少しずつチェックしています。第51回は…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

新しく書いた記事です。

  1. なぜ4月の魚(エイプリルフール)の習慣が生まれたのか?
  2. アステリックス、魔法の薬の秘密:予告編のフランス語
  3. フランスを代表する漫画、アステリックスの人気の秘密
  4. マクロン大統領の15日間の外出禁止令(抜粋)
  5. T’as vu (見えるでしょ)クリオ:歌と訳詞…
  6. セントパトリックデー(聖パトリックの祝日)の由来。ラッキーア…
  7. なぜ13日の金曜日は運がいいとか悪いとか言われるのか?
  8. やさしさ、思いやりに関する言葉:かわいいフランス語教えます(…
  9. 国際女性デーが生まれた背景とは?
  10. 勝手にしやがれ:予告編のフランス語(初心者向け)

更新情報をメールで配信中

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

おすすめ記事いろいろ

  1. フランス人の大晦日とお正月の過ごし方。
  2. 木曜はユピテルの日:フランス語の暦(14)
  3. 歌と訳詞:『水夫、友だち、恋人、または夫』 Marins, …
  4. イースター・エッグ:マルセル・パニョルの詩
  5. モンテリマールのヌガーの作り方:フランスのお菓子(31)
  6. SPA レーヌ『王妃の水』は何もかも浄化する?その2
  7. 歌と訳詞:美しい九月~バルバラ
  8. メリー・クリスマス(ジョワイユー・ノエル):バルバラ(歌と訳…
  9. ドリス・デイの名曲、ケセラセラって何語なの?
  10. シリアのドゥーマで何が起こったのか?

おすすめのまとめ記事

  1. かわいいフランス語、教えます~目次 その1
  2. かわいいフランス語 目次 その5:ネーミングの参考に
  3. 翻訳者養成講座関連記事の目次
  4. フランス語のCMの記事のまとめ。ディクテに最適。
  5. フランス語入門日記~目次を作りました
  6. ラジオ講座「まいにちフランス語」関連記事の目次~その2(1課…
  7. フレンチポップスの訳詞をしている記事のまとめ:その5
  8. フランス語のことわざ~目次 その3
  9. ハロウィン関連記事の目次
  10. バレンタインデーとチョコレート関連記事の目次

フランス語の勉強法とか

  1. 黒板
  2. 日めくりとpen
  3. 星の王子さまの本

スポンサーリンク



お問い合わせはこちらから

お問い合わせはこちらからどうぞ

封筒
⇒お問い合わせフォームへ


お気軽に^^

☆和文仏訳、仏文和訳の無償サービスは行っておりませんので、ご了承願います。

アーカイブ

PAGE TOP