ポンヌフ

数字

フランス語の数字【第21回】~19(ディズヌフ)

数字を毎週1つずつチェックしています。
今週第21回は「19」です。



数字 «19»

19 は dix-neuf ディズヌフ
dix(10) と neuf(9) をトレデュにオン(-)でつなぎます。

参考:
dix ⇒10(ディス)

neuf⇒9(ヌフ)
トレデュニオン⇒フランス語のアクサン(つづり字記号)と句読点のまとめ

発音はこちらで確認してください。

歌 «Amours en dix-neuf ponts »

タイトルに19の入っている歌をご紹介します。

日本語に直訳すると
「19個の橋の上での愛」

19の橋の愛の物語、という感じでしょうか。

曲の歌詞にはdix-neufという単語は出てきません。
パリ(とその近郊)にある19個の橋の名前が出てくるのです。

動画はこちら。歌はレ・フレール・ジャック(Les Frères Jacques)です。

歌詞は動画にもついてますが、文字が小さいですね。

こちらを参照してください⇒Paroles Amours En Dix-neuf Ponts Les Frères Jacques lyrics

内容をかいつまんで書くと、ヴィアデュ ドータイユ(橋の名前)で、彼は彼女に目配せをしました。

すると、マリー橋で彼女は彼にほほえみます。

その後、いくつかの橋の上で恋愛が進み、ビル・アケム橋で、彼女は彼に「ジュテーム」と言います。

彼は、ベルシー橋で「僕も」と答えます。

しかし、女性の夫がシュリー橋の上いる2人を見つけ、イエナ橋にいるとき、橋をゆらして、彼を川に落としてしまいます。

「私も彼についていく」と女性はコンフラン橋で宣言し、トルビアック橋から身投げをします。彼女はクリスマスにグルネル橋の下で彼に再び会います。

最後は

A jamais réunis sous les ponts de Paris.

2人は2度とパリの橋の上では会わない、で終わり。

橋の上で会ってると危険だから、別のところで会っている、ということでしょうか?

歌詞に出てる19個の橋の名前

橋好きの方のために、リストアップしておきます。

Viaduc d’Auteuil ヴィアデュ ドータイユ 1860年代に建設された2階建ての橋。1959年にこわされ、同じ場所に63年にガリリアーノ橋(Pont de Garigliano)が建設され、今はありません。

pont Marie マリー橋

pont de l’Alma アルマ橋
参考⇒パリ・マラソン~2013年「虎と小鳥のフランス日記」第96話

Pont-Neuf ポン・ヌフ
参考⇒フランス語の数字【第10回】~9(ヌフ)

pont d’Solférino ソルフェリーノ橋
1861年代に作られた古い橋。1992年まで使われました。

現在、ソルフェリーノ橋と呼ばれるのは、1990年代にできた レオポール・セダール・サンゴール橋(Passerelle Léopold-Sédar-Senghor)です。これは鋼鉄製のアーチの橋。

pont Saint-Louis サン・ルイ橋

pont de la Tournelle トゥールネル橋

pont Mirabeau ミラボー橋
参考⇒アポリネールの「ミラボー橋」を読んでみた アメブロです。

pont Alexandre アレクサンドル橋
1900年第5回パリ万博のときに作られた橋。いろいろと派手な装飾があります。

pont de l’Archevêché アルシュヴェシェ橋

pont d’Bir-Hakeim ビル・アケム橋

pont d’Bercy ベルシー橋

pont des Arts ポンデザール

pont Sully シュリー橋

pont Royal ロワイヤル橋

pont d’Iéna イエナ橋

pont d’Conflans コンフラン橋
この橋はパリの北西25キロぐらいにあるコンフラン・サントノリーヌとアシェールという街にかかっています。

ここらへんはPERでパリの中心まで20分ほどで、近いです。

pont d’Tolbiac トルビアック橋

pont de Grenelle グルネル橋



dix-neuf を使った表現、文章

dix-neuf pour cent 19%

Ma fille a dix-neuf ans. (ディズナヴァン)
私の娘は19歳です。

Il habite au dix-neuf de la rue du Pont-Neuf.
彼はポンヌフ通り19番に住んでいる。

この続きはこちらから⇒フランス語の数字【第22回】~20(ヴァン)

セーヌ川にかかる橋は40近くあるそうです。
一つ一つ渡ってみるのも楽しいかもしれません。






ピックアップ記事

  1. 2019年版、フランス語と英語が勉強できるカレンダーの紹介。
  2. 『星の王子さま』~お役立ちリンク集
  3. ぜんぶ無料:あなたのフランス語学習に役立つサイト16選

関連記事

  1. 温度計

    数字

    気温の言い方~フランス語の数字【第58回】

    数字シリーズ第58回は気温の言い方です。この記事では基本的な気温の聞き…

  2. eighteen

    数字

    フランス語の数字【第20回】~18(ディズュイット)

    慣れないと難しいフランス語の数字を1つずつチェックしています。今週は1…

  3. 時計

    数字

    時間の表現(2)~フランス語の数字【第55回】

    数字シリーズ第55回は時間の表現 その2です。前回は時間の単位を学…

  4. eleven

    数字

    フランス語の数字【第13回】~11(オーンズ)

    フランス語の数字は複雑で難しそう。そんな苦手意識を持っている人が多いと…

  5. フランス語の序数

    数字

    序数(4)~フランス語の数字【第45回】

    慣れないと難しげなフランス語の数字を少しずつ勉強しています。今回は序数…

  6. 円周率

    数字

    小数の言い方~フランス語の数字【第49回】

    慣れないと難しいフランス語の数字を少しずつ学習中。整数、序数、概数に続…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

お気に入りに登録してね♪

CTL+D でお気に入りに登録。

Feedlyで確実に更新をチェックしよう。

follow us in feedly

更新情報をメールで配信中

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

新しく書いた記事です。

  1. スザンヌ:フランソワーズ・アルディ(歌と訳詞)
  2. 国際女性デーが生まれた背景。
  3. マルディグラ(カーニバル)の起源とお祝いの仕方(2019年版…
  4. なぜ日本は捕鯨をやめないのか?
  5. ファッション界の大物、カール・ラガーフェルド、85歳で亡くな…
  6. アラビア語由来の単語:かわいいフランス語(131)
  7. ポワソン・ルージュ(サン・プリヴァ)の歌と訳詩、映画「シンプ…
  8. 黄色いベスト運動の終結をめざし、マクロン大統領が国民討論会を…
  9. ラ・シャンドルール(聖燭祭でありクレープの日)ってどんな日?…
  10. 地球を守るために日常生活でできること。

おすすめ記事いろいろ

  1. アリゼ:À cause de l’automne…
  2. ジェーン・バーキンの『無造作紳士』(アクアボニスト)歌と訳詞…
  3. 秋に関するフランス語~かわいいフランス語教えます(87)
  4. アクセサリーと宝石の名前:かわいいフランス語教えます~その2…
  5. 第15回チャイコフスキー国際コンクールの優勝者は?
  6. 名言その4~ココ・シャネル~「ぜいたく」の反対語は?
  7. ベルリンの壁崩壊25周年の記念式典
  8. どうしてフランス語はほかの言葉より難しいの?
  9. 「まいにちフランス語」40:L62関係代名詞 前置詞+qui…
  10. 毎日同じことを淡々と学習~入門日記第26回

おすすめのまとめ記事

  1. ファッション、モード、おしゃれに関する記事の目次(3)
  2. 歌の訳詞を書いている記事の目次~その1
  3. フレンチポップスの訳詞をしている記事のまとめ:その5
  4. かわいいフランス語、教えます~目次 その2
  5. ファッション、モード、おしゃれに関する記事の目次(2)
  6. 2013年4月開講のNHKのラジオ講座のラインナップ
  7. 『ベルサイユのバラ』新作その2が週刊マーガレット第22号(1…
  8. ニュースの記事のまとめ(1)
  9. かわいいフランス語 目次 その5:ネーミングの参考に
  10. ラジオ講座「まいにちフランス語」関連記事の目次~その1(概要…

フランス語の勉強法とか

  1. フランス語の日めくり
  2. 黒板
  3. 星の王子さまの本

お問い合わせはこちらから

お問い合わせはこちらからどうぞ

封筒
⇒お問い合わせフォームへ


お気軽に^^

☆和文仏訳、仏文和訳の無償サービスは行っておりませんので、ご了承願います。

アーカイブ

PAGE TOP