スケートする女子

フランスにまつわるあれこれ

パリ市庁舎前のスケート場

「虎と小鳥のフランス日記」第89話 パリ市役所前のスケート場で、Camilleが案内してくれたスケート場について調べてみました。

ここはパリ市が冬場だけ市役所の前に設置する無料のスケート場です。どんな感じのところかまず動画を見てください。



パリ市庁舎前のスケート場

Venez patiner devant l’Hôtel de Ville!
市役所の前にスケートに来てください!
1分27秒

楽しそうですね。ある程度寒くないとこのような屋外スケート場は設営できないのですが、パリの冬は寒いのでしょうね。

こちらがパリ市の説明のページです。
※2013/03/20:シーズンが終わってこのページは削除されましたので、ここにあったリンクも消しました。

こちらの記事にもパリ市庁舎が出てきます⇒パリより東日本大震災を考える~「虎と小鳥のフランス日記」第57話

パリ市役所前のスケート場の説明

一番最初に書いてある説明を2行だけ読んでみます。

Pour patiner en plein coeur de Paris, rendez-vous sur la patinoire géante installée sur le parvis de l’Hôtel de Ville.

パリの真ん真ん中でスケートをするために、パリ市役所の広場に設営された巨大なスケート場で会いましょう。

D’une superficie de 1365m2, cette immense surface de glisse ouvre pour tous les publics, petits et grands, patineurs chevronnés et débutants !

1365平方メートルの、この広大なスケート場は大人も子どもも、ベテランスケーターでも初心者でも誰でも利用できます。

単語メモ

parvis 広場

chevronné 山形模様の;古参の、老練な、ベテランの

chevron は山形模様(逆V字形)、杉綾模様、ヘリンボンですが、軍人の年功を示すためこの形の袖章があります。そこからベテランの、という意味が派生しました。

こんな感じのです。
シェヴロン



パリ市役所前のスケート場の営業時間など

以下、ざっと説明のページからめぼしい情報を拾ってみます。

●スケート場は2013年の3月17日までオープンしています。

●1365平方メートルの中に大きいスケート場だけでなく、子どもや本当の初心者むけの208平方メートルのミニスケート場もあります。

●誰でも(年齢制限なし)無料で利用できます。

●土曜、日曜の10時から12時は指導者(animateurs)に開放とあります。これはスケート教室や、デモンストレーション、ホッケーなどの指導をするグループが利用できるということですね。

●自分のスケート靴(patins)を持っていない場合は、5ユーロで借りることができます。貸出には身分証明書が必要。

Pour des raisons de sécurité, le port des gants est obligatoire. 安全のため手袋着用のこと。

先日も書きましたが、ルールはこれだけなんですよね。
びっくりです。

時間帯については説明のページを参照してください。

天気のいい日はさぞかし気持ちいいでしょう。






ピックアップ記事

  1. 2018年版、フランス語と英語の勉強用カレンダーのご紹介。
  2. 『星の王子さま』~お役立ちリンク集
  3. ぜんぶ無料:あなたのフランス語学習に役立つサイト16選

関連記事

  1. パリ

    フランスにまつわるあれこれ

    パリの20の行政区~第1回

    パリの20のarrondissement(行政区)をご紹介します。…

  2. 凱旋門

    フランスにまつわるあれこれ

    パリの20の行政区~第3回~らせんの秘密

    パリの行政区シリーズ、第3回です。前回は、パリの一部の行政区の…

  3. 風力発電

    フランス語の語彙

    フランスの電力と電気料金事情

    私たちの生活の中で欠かす事の出来ないものに、電気があります。今回は、電…

  4. バレンタインデーのティーセット

    フランスの暦、年中行事

    バレンタインデーの歴史とフランスの愛の日の事情。

    なぜ2月14日がバレンタインデーなのか、簡単なフランス語でその由来を説…

  5. パリ10区の区役所

    フランスにまつわるあれこれ

    フランスの大統領選挙 後編~「虎と小鳥のフランス日記」第50話

    「虎と小鳥のフランス日記」のバック・ナンバーも週1本ずつ復習しています…

  6. 星の王子さま

    フランスにまつわるあれこれ

    もう読んだ?「星の王子さま」出版70周年

    1943年4月6日にアメリカで「星の王子さま」が出版されて70年たちま…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

お気に入りに登録してね♪

CTL+D でお気に入りに登録。

Feedlyで確実に更新をチェックしよう。

follow us in feedly

更新情報をメールで配信中

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

新しく書いた記事です。

  1. 柔らかいもの:かわいいフランス語教えます(121)
  2. あまい囁き(Parole parole)、ダリダとアラン・ド…
  3. フランスの人気ドラマ、Dix pour cent(10パーセ…
  4. どうしてフランス語はフランス以外の場所でも使われているのか?…
  5. ボジョレー・ヌーヴォーは何がそんなに特別なのか?
  6. アルミスティス(第一次世界大戦休戦記念日)とは?
  7. シンプルだけどおいしいフィナンシエのレシピ:フランスのお菓子…
  8. マキシム・ル・フォレスティエのサンフランシスコ(歌と訳詞)
  9. 2018年版、フランス語と英語の勉強用カレンダーのご紹介。
  10. 文学や小説に関する言葉:かわいいフランス語教えます(120)…

おすすめ記事いろいろ

  1. 映画『マリー・アントワネットに別れをつげて』予告編のフランス…
  2. フランス語の歌の定番:オー・シャンゼリゼの訳詞
  3. 「銃を打つ」という単語を覚えた日~第14回
  4. トリュフォー監督の処女作は『ある訪問』~入門日記第8回
  5. 「まいにちフランス語」15:L37~非人称表現・時間の言い方…
  6. 「星の王子さま」の初めてのアニメ映画、7月29日にフランスで…
  7. バレンタインデーのフランス語~その2 プレゼント
  8. 英語読みが止まらない~入門日記第16回
  9. ハロウィンにまつわる単語 その1
  10. Un pere (父) シメーヌ・バディ、歌と訳詩

おすすめのまとめ記事

  1. ニュースの記事のまとめ(1)
  2. ファッション、モード、おしゃれに関する記事の目次(2)
  3. 数字の記事のまとめ その1 0から18まで
  4. ラジオ講座「まいにちフランス語」関連記事の目次~その2(1課…
  5. フランス語の名言の記事の目次
  6. クリスマス関連記事の目次 2013年版
  7. ニュースの記事のまとめ(2)
  8. かわいいフランス語、教えます~目次 その4
  9. 歌の訳詞を書いている記事の目次~その1
  10. バレンタインデーとチョコレート関連記事の目次

フランス語の勉強法とか

  1. 星の王子さまの本
  2. 黒板
  3. 2018年フランス語日めくりカレンダー

お問い合わせはこちらから

お問い合わせはこちらからどうぞ

封筒
⇒お問い合わせフォームへ


お気軽に^^

☆和文仏訳、仏文和訳の無償サービスは行っておりませんので、ご了承願います。

アーカイブ

  1. ラニングシューズ

    ファッション

    冬場のスポーツウエアの選び方 その1
  2. ミーティング

    フランス語を読む練習

    この世でもっとも大変な仕事とは?~その2
  3. パリ

    時事ニュース

    2017年フランス大統領選挙入門
  4. テアトル広場

    秘密のパリへ連れてって

    パリで一番クスクスがおいしい店、モンマルトルのル・プチ・ブルー
  5. 花壇

    かわいいフランス語

    かわいいフランス語、教えます~その19 花言葉【第4回】
PAGE TOP