タイプライター

フランス映画

映画:タイピスト!(Populaire ポピュレール)予告編のフランス語 その1

タイピスト!」という映画の予告編のフランス語を紹介します。

2012年11月にフランスで公開されたレジス・ロワンサル(Régis Roinsard)監督のPopulaireポピュレール)という映画です。

日本未公開ですが、6月21日から始まるフランス映画祭2013で上映される1本です(☆2013/06/03追記:邦題は『タイピスト』らしいです)。

さて、Populaireって何?と思うわけですが、辞書をひきますと、形容詞で「人気のある、庶民の」名詞(男性)で「人民、大衆」とあります。

でもこの映画の Populaire はこのどちらでもなく、タイプライターの名前です。大衆に親しまれるように付けられた名前なのかもしれません。

タイピスト!予告編

予備知識なしで、予告篇をごらんください。

1分44秒

速いですね・・。まあ、言ってることがわからなくても筋はわかりますね。まず舞台は1958年のフランス。ローズという女性が保険会社の面接を受けます。彼女はものすごく不器用なのですが、一つだけ特技があるのです。

そう、タイプライティングですね。彼女はすごくタイプを打つのが早い。保険会社のボスのルイが、スピードタイピングコンテストに優勝したら、雇ってやると彼女に言います。

そして、なぜかルイが彼女を特訓し、ローズは優勝めざしてがんばるという、スポ根路線のロマンチックコメディです。

きょうは50秒あたりまでをチェックします。

Etre secrétaire, c’est moderne. C’est rencontrer un tas de gens, faire le tour du monde, travailler pour de grands hommes.

Enfin, si vous travaillez pour moi, vous ferez simplement le tour de Lisieux).

秘書になること、それは現代的です。それはたくさんの人に出会うことであり、世界旅行をすることであり、偉大な男性のために働くことです。

つまり、もしあなたが僕の下で働くのなら、単にリジューを巡礼することになるってわけだ。

Agence Echard et Fils, j’écoute.
Elle est comment, alors ?
Vous êtes une secrétaire lamentable.
La seule chose que je fais vraiment bien, c’est taper à la machine.
Enfin taper à la machine, c’est le minimum pour une secrétaire !

はい、エシャールエフィスです。
彼女はどうなんだ?
あなたは嘆かわしい秘書だ。
私が本当に唯一得意なことは、タイプを打つことなんです。
ついに、タイプときたか、それは秘書なら当然できることだろう(←それは秘書にとって最低条件である)

Je ne pense tout simplement pas que votre avenir soit auprès de moi, à moins que vous acceptiez de faire un petit quelque chose.
Si vous pensez que c’est aussi facile que ça de m’avoir dans son lit !
C’est là que je vous veux. Pas dans mon lit !
Participer à un concours ?
Pas participer. Gagner ! Je vous entraîne, je prends tout en charge . (Plus vite) Je vous installe chez moi.

僕は本当にあなたを雇うつもりはない(←あなたの未来が僕のもとにあるとは思わない)、あなたがちょっとしたことをやってくれると承諾してくれたら別だけど。
私がそんなに簡単にあなたのベッドに行くと思っているのね!
私があなたに行ってほしいのはここ。僕のベッドではない。
コンテストに出場するんですか?
出場ではない、勝つんだ!僕がコーチする。すべての面倒は僕がみる。
もっと早く。僕の家に住みなさい。

※スクリプトはこちらを参照しました⇒bande annonce | Résultats de recherche | Je dis, tu dis, il dit, nous disons…



単語メモ

Lisieux リジュー:ノルマンディー地方中北部、カーン東の街。聖女テレーズを祀る巡礼地で静かな田舎。

à moins que+接続法 ~しない限り
La réunion aura lieu à moin qu’il (ne) pleuve à torrents.
土砂降りにならない限り、集会は行われるでしょう。(虚辞のneの使用は任意)

prendre qn/qc en charge(人の)責任[世話]を引き受ける

installer 住まわせる

50年代ファッションが可愛い映画ですね。オフィスが舞台だし、一見2013年春夏ファッションのトレンドその6~スモーキング(タキシードで紹介した、アメリカのテレビドラマ、Mad menに似ていますが、そっちよりはずっと甘い感じです。

当時、タイピングコンテストに優勝することはスターへの道だったようです。予告篇で見る限り、コンテンストに優勝しているようなのですが、ここまで見せてしまっても映画的に問題ない作りなんでしょうか?

主演女優、デボラ・フランソワは、オーディションの前に父親のタイプライターを借りて、練習したそうです。

出演が決まってからも6ヶ月、プロのコーチについてタイピングを特訓。毎日3時間(!)練習をしていました。というのも、映画の中でリアルに見えるようにという監督の意向があったからです。

銀行員の役が来た時、桃井かおりはかなりお札を数える練習をしたそうですが、こういうところが女優魂の出しどころですね。

デボラ・フランソワが出ている別の映画を紹介⇒譜めくりの女(La tourneuse de pages):予告編のフランス語

※その2はこちらから⇒映画「タイピスト!」予告篇のフランス語~その2

タイプライターなんて、今の若者は見たことないかもしれませんね。念のために書いておくと英文の文書を作成する器械です。私は以前仕事でタイプをよく打っていたので、今でもものすごい早打ちです。

用紙にカーボン紙をはさんで、コピーをとりながら打ったり、ミスタイプしたら、修正液で文字を消して乾くのを待ってから打ちなおしたり、昔はいろいろ大変でした。

タイプライターはパソコンのように、打ったあと簡単に修正できないので、おのずと正確に打つようになります。

打っているものが一瞬で消える恐れがないところが、タイプライターの唯一の美点と言えるかもしれません。

タイプするのに、自分の腕以外には電気などのパワーは不要ですが、電動タイプライターというものもありました。これは軽いタッチでどんどん打てるので疲れません。ただ、ものすごくうるさいです。

ついでにいうと、自分では打てないのですが、かなタイプという機織りをするような大きな器械も会社にありました。






関連記事

  1. 星の王女さま

    フランス映画

    アニメ「星の王子さまと私」予告編のフランス語・後編

    アントワーヌ・サン=テグジュペリの小説、「星の王子さま」をアニメ映画に…

  2. プロバンス

    フランス映画

    『プロヴァンス物語 マルセルの夏』~予告編のフランス語(2)

    マルセル・パニョル(1895-1974)の子どもの頃の夏の思い出を描い…

  3. ロシュフォールの港
  4. 家の前のブランコ

    フランス映画

    映画 Dans la maison 予告編のフランス語 その2 邦題『危険なプロット』

    フランソワ・オゾン監督の最新作«Dans la maison»の予告編…

  5. 車

    フランス映画

    映画:Elle s’en va(彼女は立ち去る)予告編のフランス語 後編

    カトリーヌ・ドヌーブ主演の2013年のロードムービー、Elle s'e…

  6. ワイン畑

    フランス映画

    『奇跡のひと マリーとマルグリット』(後編)~予告編のフランス語

    『奇跡のひと マリーとマルグリット』というフランス映画の予告編のスクリ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

お気に入りに登録してね♪

CTL+D でお気に入りに登録。

Feedlyで確実に更新をチェックしよう。

follow us in feedly

更新情報をメールで配信中

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

おすすめ記事いろいろ

  1. L19 自宅に人を招くことが好きなフランス人
  2. クレマンティーヌのグラタン:フランスのお菓子(17)
  3. 歌と訳詞:秋のさなかに~マリー・ラフォレ
  4. パリに行ったら「ワラスの泉」の水を 飲んでみよう
  5. 2013年秋冬ファッションのトレンド その1 グランジ
  6. Ignore-Moi (私を無視して):メラニー・パン~歌と…
  7. 「まいにちフランス語」39:L61 関係代名詞 qui と …
  8. パリ・オペラ座バレエ学校の『小さなネズミたち』
  9. スペインのバロセロナとカンブリスで起きたテロ
  10. ベジタリアンが好きなハム?CMのフランス語

新しく書いた記事です。

  1. 美食の祭典(フェット・ド・ラ・ガストロノミー)とは?
  2. 一口サイズがかわいい、ペ・ド・ノンヌの作り方:フランスのお菓…
  3. ヨーロッパ文化遺産の日とはどんな日でしょうか?
  4. 2017年秋季仏検受付開始~仏検関連記事とおすすめサイト
  5. 学校からでてきたら:ジャック・プレヴェールの詩を読んでみた
  6. ラントレ:フランスで新学年開始。2017年の学校改革はこんな…
  7. 本に関する単語:かわいいフランス語教えます(119)
  8. ハリケーン・ハービーによりテキサスで記録的な洪水発生。
  9. フランスワーズ・アルディの Soleil (お日さま)の訳詞…
  10. フルーツのアップサイドダウンケーキ3種のレシピ:フランスのお…

おすすめのまとめ記事

  1. フランス語のニュースの記事のまとめ(4)
  2. ニュースの記事のまとめ(1)
  3. ラジオ講座「まいにちフランス語」関連記事の目次~その1(概要…
  4. 歌の訳詞を書いている記事の目次~その2
  5. ラジオ講座「まいにちフランス語」関連記事の目次~その2(1課…
  6. 『不思議の国のFrance』関連記事の 目次その3
  7. ファッション、モード、おしゃれに関する記事の目次(3)
  8. ファッション、モード、おしゃれに関する記事の目次(1)
  9. 『百合のFranceウォッチング』~目次 その3(L51~L…
  10. ファッション、モード、おしゃれに関する記事の目次(4)

フランス語の勉強法とか

  1. 黒板
  2. ペンディクテ中
  3. 黒板
  4. penのイラスト
  5. 星の王子さまの本

お問い合わせはこちらから

お問い合わせはこちらからどうぞ

封筒
⇒お問い合わせフォームへ


お気軽に^^

☆和文仏訳、仏文和訳の無償サービスは行っておりませんので、ご了承願います。

アーカイブ

  1. ヴェルサイユ宮殿

    時事ニュース

    ヴェルサイユ宮殿のコスプレピクニックが大人気
  2. オルレアン

    百合のFranceウォッチング

    L44 オルレアンと日本
  3. コーヒー

    かわいいフランス語

    かわいいフランス語、教えます~その6 飲み物
  4. 女の子

    フランスのことわざ

    フランス語のことわざ10~真実は子どもの口からもれるもの
  5. ABCの積み木

    フランス語入門日記

    フランス語を始めたばかりの頃~入門日記第1回
PAGE TOP