母の日

フランス語を読む練習

この世でもっとも大変な仕事とは?~その3(終)

こんにちは。penです。

きょう5月25日、フランスでは「母の日」です。
「母の日」は国によって日付や風習が少しずつ違います。

日本はアメリカと同じ5月の第2日曜日。

フランスでは、5月の最終日曜日。
ただし、ペンテコステ(Pentecôte 精霊降誕祭;キリスト教で復活祭あとの第7日曜日)と重なる場合は、6月の第1日曜日です。

フランスの母の日については去年、記事に書きました。
こちら→フランスの母の日の意外な起源

さて、この日にちなんで作られた、おもしろ動画。

Le job le plus dur du monde
この世でもっとも大変な仕事

きょうは最終回です。

動画の内容は、うその求人広告に応募してきた人を、ウエブカメラで面接するというもの。

初回はこちら⇒この世でもっとも大変な仕事とは?~その1

まず動画をごらんください。
発話は英語、フランス語の字幕がついています。


Le job le plus dur du monde



Le job le plus dur du monde  世界で一番大変な仕事

きょうは2分25秒以降のフランス語字幕を訳していきます。

Oui, mais la valeur des relations que vous allez construire…et le plaisir que vous allez ressentir en aidant nos associés sont grandioses.

はい、でも、われわれの提携者を助けることで、あなたは計り知れない価値や喜びを感じることになりますよ。

Allez, parlons salaire. Ce travail devrait vous apporter la rémunération suivante:
Absolument rien.

さて、給与についてお話しましょう。この仕事であなたの得る報酬ですが・・・何もありません。

– え、何ですって?

– まさか? 誰もそんなことしないでしょ。無給でなんて。

– 今、この時にも、たくさんの人がこの仕事をやってるんですよ。

– え、そうですか?誰が?

– お母さんたちです。

– ああ、・・・そうですね。お母さん。

– なるほど。言えてますね。

オペレーションのディレクター: 別名 「お母さん」

– 母親って、この仕事の条件すべてを満たしてると思いませんか?

– まいったな。お母さんは最高ですね。

– そのとおり!無給で、一日24時間、母親はいつもそこにいますね。

– 今、自分の母のことを考えています。
母がやってくれたいろんなことや、そばにいてくれた夜のこととか。

– お母さん、あなたのやってくれたすべてのことに感謝しています。
わかってるわ。いつも、感謝しているようには見えないかもしれないけど、ほんとうにありがたいと思っているの。

– ママ、ママに「ありがとう」って言いたいです。これまでママがやってくれたすべてのことに。ママのこと本当に大好きよ。いつも私のためにいてくれて。

私のママは本当に素晴らしいわ。
本当に素晴らしい。

単語メモ

rémunération 報酬

La rémunération de cet emploi est assurée par la ville.
この仕事の報酬は市が払う。

correspondre à ~に相当する、対応する、一致する

Son témoignée correspond aux faits.
彼(女)の証言は事実と一致している。

Ce récit ne correspond pas à la réalité.
その物語は現実離れしている。



文法メモ~条件法

ていねいな言い方

Ce travail devrait vous apporter la rémunération ..
この仕事のサラリーはこのようになっているのですが….

devrait < devoir ~することになっている

非現実性

事実ではないことを仮定して(それを条件として)、その中で起こるだろうことを言う。
Personne ne ferait ça pour rien ?
誰もそんなことはしないでしょう?

ferait < faire  条件法現在 ※字幕はスペルが間違っています。 この場合の条件は、「無給である」こと。

いかがでしたか?
母は偉大ですね。

これまでの和訳:
この世でもっとも大変な仕事とは?~その1
この世でもっとも大変な仕事とは?~その2

それでは、次の記事でまたお会いしましょう。






マカロンかわいいフランス語、教えます~目次 その2前のページ

ビッグ・バス・パリでパリ散策~「虎と小鳥のフランス日記」第152話次のページビッグ・バス・パリ

ピックアップ記事

  1. 『星の王子さま』~お役立ちリンク集
  2. 2020年版、フランス語学習用カレンダーのレビュー。
  3. ぜんぶ無料:あなたのフランス語学習に役立つサイト16選

関連記事

  1. 魚

    フランス語を読む練習

    4月の魚(フランスのエイプリルフール)の起源

    4月1日はエープリルフール。全国的に嘘をついて楽しむ日です。フ…

  2. アドベントカレンダー

    フランス語の語彙

    クリスマスの単語 その3 アドベントカレンダー

    11月半ばから土曜日の夜は、クリスマスにちなむ単語をご紹介しています。…

  3. ブドウの木

    フレンチポップスの訳詞

    歌と訳詞:故郷の九月~ジルベール・ベコー その1

    ジルベール・ベコーの「故郷の9月」をご紹介します。ジルベール・…

  4. 海岸

    フランス語を読む練習

    映画『プチ・ニコラの夏休み』がフランスで公開 後編

    フランスで人気の子ども向けの小説、プチ・ニコラの映画に関する記事の和訳…

  5. 鳩時計

    フランス語を読む練習

    アニメ:『ジャックと機械じかけの心臓』~その1

    きょうは子ども新聞の映画に関する記事の和訳です。記事のタイトル…

  6. ルーブル美術館

    暦、年中行事

    ヨーロッパ文化遺産の日とはどんな日でしょうか?

    毎年9月の第3週の週末は、フランスでは Les Journées du…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサーリンク



新しく書いた記事です。

  1. オウトウの木の絵を描く:ペッパピッグのフランス語(5)
  2. フランスの象徴、マリアンヌ像はどのようにして生まれたか?
  3. 世襲財産(patrimoine)とは何か?
  4. シャネルにゆかりのあるパリの5つの場所。
  5. ラスコー洞窟はどんなふうにして発見されたのか?
  6. Septembre(9月):La Femme(ラ・ファム)~…
  7. なぜフランス人は、フランス料理を誇りに思っているのか?
  8. パンテオンから見るパリの景色
  9. フランスの子どもたち、新学期の用意にマスクが加わる
  10. ツール・ド・フランスとは何ですか?(動画)

更新情報をメールで配信中

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

お問い合わせはこちらから

お問い合わせはこちらからどうぞ

封筒
⇒お問い合わせフォームへ


お気軽に^^

☆和文仏訳、仏文和訳の無償サービスは行っておりませんので、ご了承願います。

フランス語の勉強法とか

  1. 日めくりとpen
  2. 黒板
  3. 星の王子さまの本

アーカイブ

PAGE TOP