チーズ用まな板

百合のFranceウォッチング

L17 フランス人はチーズが大好き

百合のFranceウォッチング、第17課の受講メモです。この課のスキットは、百合とピエール、ジャンヌの夕食のシーン。

ワインを飲みながら、チーズを食べています。

きょうのメニュー

  • 部分冠詞
  • il y a
  • ポーズカフェ~チーズ
  • それでは、早速復習に入ります。



    部分冠詞

    Tu veux du fromage ?
    チーズはいかが?←チーズ、ほしいですか?

    部分冠詞は、数えられない名詞、形がどこからどこまでかわからない名詞につく冠詞です。

    男性形 du (デュ)de l’
    女性形 de la (ドゥラ)de l’
    de l’ は母音の前につくときの形

    あえて日本語に訳すと「いくらかの」

    Elle boit du vin rouge.
    彼女は赤ワインを飲みます。

    部分冠詞についてくわしくはこちらをどうぞ⇒「まいにちフランス語」2:初級編L4-6~冠詞

    il y a ~がある

    ~があります、という表現

    Dans mon sac, il y a mon livre et mon dictionnaire.
    バッグの中には本と辞書が入っています。

    否定形
    Il n’y a pas de pain.
    パンがありません。
    ※冠詞がdeになることに注意。



    ポーズカフェ~チーズ

    書き取り

    Oui, la plupart des Français mange encore du fromage une fois par jour entre le plat principal et le dessert. En semaine, comme moins du temps à leurà l’heure de déjeuner, on mange plutôt au dîner.

    Eh bien moi, j’aime bien les fromages de chèvre mais j’aime aussi beaucoup les fromages à pâte dure comme le gruyère ou bien le emmental.

    Même parmi les Français, il y’en a qui n’aime pas les fromages forts.

    Oui, euh…bien souvent avant d’acheter un camembert on les tâte pour s’assurer qui les bien faits.

    ※マーカーをひいたところは自信のない箇所です⇒2013/11/20追記:コメントでイチゴプリンママさんに教えてもらいました。いつもありがとうございます^^

    要約

    フランス人の多くは毎日メインディッシュとデザートのあいだにチーズを食べる。平日は、昼食は時間がないので、たいてい夕食に食べる。

    私はヤギのチーズが好き。それからグリュイエールやエメンタールなどの固いチーズも大好き。

    フランス人でさえ、匂いのきついチーズを嫌う人がいる。

    カマンベールを買う時は、たたいてみて、よく熟成しているかチェックしてから買う。

    ※単語メモ
    un fromage à pâte dure 硬質チーズ
    un fromage à pâte molle 軟質チーズ

    tâter 手で触る、手探りをする
    Avant de choisir une pomme, elle en a tâté plusieurs.
    リンゴを選ぶ前に彼女はいくつか触ってみた。

    話に出てきたチーズ

    シェーブル

    ヤギの乳から作ったチーズ

    ヤギのチーズ

    グリュイエール

    スイスのチーズ

    グリュイエール

    エメンタール

    スイス原産 気泡があいている。トムとジェリーのジェリーが食べているようなやつ。

    エメンタール

    カマンベール

    ノルマンディーのチーズ

    カマンベール

    ★チーズの名前はこちらにたくさんのせています⇒かわいいフランス語、教えます~その4 乳製品

    ★チーズフォンデュについてはこちらをどうぞ⇒サヴォア風チーズフォンデュ「虎と小鳥のフランス日記」第122話

    ★この講座の過去の記事はこちらからどうぞ⇒ラジオ講座「百合のFranceウォッチング」記事の目次

    いかがでしたか?フランス人のチーズ好きは有名ですね。フランスの空港に降り立つとチーズの匂いがするとか、しないとか?映画でもよくテーブルの上にチーズの大きな塊がのっています。

    毎日食べるということは、日本の卵みたいな位置づけでしょうか。きっと、入手しやすいお値段なのでしょう。

    あまり話題にのぼりませんが、スイスでも、たくさん食べるのでしょうね。






    ピックアップ記事

    1. ぜんぶ無料:あなたのフランス語学習に役立つサイト16選
    2. 『星の王子さま』~お役立ちリンク集
    3. 2018年版、フランス語と英語の勉強用カレンダーのご紹介。

    関連記事

    1. チェロ

      百合のFranceウォッチング

      L54 映画「おくりびと」

      『百合のFranceウォッチング』第54課の受講メモです。この回のスキ…

    2. ノートルダム寺院

      百合のFranceウォッチング

      L18 パリの夏

      百合のFranceウォッチングの第18課の受講メモです。この課…

    3. ファール・ブルトン

      百合のFranceウォッチング

      L47 ブルターニュ名物~海の幸、ゲランドの塩、ガレットブルトンヌ(お菓子)

      『百合のFranceウォッチング』第47課の受講メモです。この課のスキ…

    4. 鉛筆削り

      百合のFranceウォッチング

      L5 フランスの若者はどうやって就職する?

      藤田先生の「百合のFranceウォッチング」の第5課の復習メモです。今…

    5. パリ

      百合のFranceウォッチング

      L6 フランスには流しのタクシーがない

      「百合のFranceウォッチング」第6課の復習メモです。この課…

    6. タルト・タタン

      百合のFranceウォッチング

      L60 タルト・タタンの由来

      ラジオ講座、『百合のFranceウォッチング』第60課の受講メモです。…

    コメント

      • イチゴプリンママ
      • 2013年 11月 20日

      penさん、こんにちは。イチゴプリンママです。
      私もそこよくわかりませんでした。私にはdèjeunerの前にdeが聞こえてしまうのですが、そうするとà leur de dèjeunerで変ですし、deを尊重してlors de dèjeunerとも思ったんですが、そうするとàが浮いてしまうしで、わかりません。

      前回のコメントで、「以前仏検講座で「自分の耳を信じるな」と教えてもらいました。文法的に意味のとおる文にしろ、と。」とpenさん書かれてましたね。
      学生時代に日本語でのインタヴューの書き起こしバイトをやってたんですが、日本語でも発音が不明瞭だったり、文法がおかしかったりというのはままありましたが、とにかく話したように書き起こす、ということでした。でも勉強としてのディクテは文法重視でやって、読む人がわかるように体裁を整える、という風にやっていけばよいのですね。

        • フランス語愛好家
        • 2013年 11月 20日

        イチゴプリンママさん、こんにちは。コメントありがとうございます。

        「自分の耳を信じるな」というのは、仏検だからです。
        つまり、仏検に出る問題は日本で正しいとされている文法にそった文章です。そして、特にディクテは、過去分詞の性数一致など、細かいところでひっかかりそうな文が入っているので、文法通りに書けば、正解に近づくのです。

        その点で、ポーズカフェで話していることも、文法的にはかなりきっちりしているのではないかと思います。「虎と小鳥のフランス日記」や映画に出てくるフランス語はまた違いますが。

      • イチゴプリンママ
      • 2013年 11月 20日

      penさん、すみません。またまたイチゴプリンママです。
      さっきのコメント送ってすぐ、思いついちゃいました。
      à l’heure du dèjeunerではないでしょうか?ご意見お聞かせ下さい!

        • フランス語愛好家
        • 2013年 11月 20日

        イチゴプリンママ、再度のコメントありがとうございます。
        あ、きっとそうですね。アレールとか、アルールとか聞こえたので。
        あとで、もう一度聞いて、ブログのほうに追記しておきますね。
        いつもありがとうございます。

    1. この記事へのトラックバックはありません。

    *

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

    お気に入りに登録してね♪

    CTL+D でお気に入りに登録。

    Feedlyで確実に更新をチェックしよう。

    follow us in feedly

    更新情報をメールで配信中

    メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

    新しく書いた記事です。

    1. 愛の告白:フランス・ギャル(歌と訳詞)
    2. 60年代のアイドル、フランス・ギャル、70歳で亡くなる。
    3. ビットコイン入門。仮想通貨について何も知らない人のための記事…
    4. エピファニー(公現祭)とはどんな意味?
    5. フランスには国民の祝日が何日あるか? 祝祭日のまとめ。
    6. スワッガー(Swagger):予告編のフランス語
    7. フランス人の大晦日とお正月の過ごし方。
    8. イケア(Ikea)フランスの Place à la vie …
    9. メリー・クリスマス(ジョワイユー・ノエル):バルバラ(歌と訳…
    10. フランス風、ショコラショー(ホットチョコレート):フランスの…

    おすすめ記事いろいろ

    1. シンプルだけどおいしいフィナンシエのレシピ:フランスのお菓子…
    2. 前未来(ぜんみらい)という時制はどんな時に使うか。
    3. 香水の名前 その2 ブルジョワ:かわいいフランス語教えます~…
    4. 映画『シチズンフォー』のレビュー:なぜエドワード・スノーデン…
    5. L17 フランス人はチーズが大好き
    6. 髪の毛に関する単語~かわいいフランス語教えます(97)
    7. 2013年秋冬ファッションのトレンド その1 グランジ
    8. ヴォージュ広場でかくれんぼ「虎と小鳥のフランス日記」第9話
    9. クリスマスの単語 その7 レヴェイヨン~イヴやおおみそかのご…
    10. とてもかわいい「チョコレートの歌」(La chanson c…

    おすすめのまとめ記事

    1. フランス映画の予告編の記事のまとめ
    2. ファッション、モード、おしゃれに関する記事の目次(2)
    3. 『不思議の国のFrance』関連記事の 目次その2
    4. 『不思議の国のFrance』関連記事の 目次その3
    5. 翻訳者養成講座関連記事の目次
    6. フランス語のことわざ~目次 その1
    7. 『百合のFranceウォッチング』~目次 その3(L51~L…
    8. フレンチポップスと訳詞の記事のまとめ:その4
    9. 歌の訳詞を書いている記事の目次~その3
    10. 数字の記事のまとめ その1 0から18まで

    フランス語の勉強法とか

    1. 星の王子さまの本
    2. 2018年フランス語日めくりカレンダー
    3. 黒板

    お問い合わせはこちらから

    お問い合わせはこちらからどうぞ

    封筒
    ⇒お問い合わせフォームへ


    お気軽に^^

    ☆和文仏訳、仏文和訳の無償サービスは行っておりませんので、ご了承願います。

    アーカイブ

    1. さくらんぼ

      かわいいフランス語

      かわいいフランス語、教えます~その2果物編
    2. 枯葉

      フレンチポップスの訳詞

      秋がやってきたから(ア・ラ・ファヴール・ドゥ・ロートン)~テテ:歌と訳詞
    3. マカロン

      フランス語入門日記

      初めて買った教材はラジオ講座のテキスト~入門日記第4回
    4. ペ・ド・ノンヌ

      フランスのお菓子

      一口サイズがかわいい、ペ・ド・ノンヌの作り方:フランスのお菓子(28)
    5. ピアノ

      フランス映画・テレビ

      『愛、アムール』の予告編~年老いた夫が妻を介護する映画
    PAGE TOP