ニューイヤーカード

フランス語の語彙

フランス語で新年のあいさつはどう言う?(2019年版):年末年始の単語 その2

フランス語新年の挨拶の言い方をご紹介します。

日本語ですと、「あけましておめでとう」にあたるものです。

これは

Bonne année et bonne santé !
ボナネ エ ボンソンテ

です。

bonne < bon よい の女性形

année  (暦の上の)年

et  …と

santé  健康

直訳すると、健康でよい1年を! 

Bonne année ! と言うだけでもOKです。

もう少しバリエーションをご紹介しますね。

また、年末年始の単語 その1~おおみそかの記事の最後の動画も参考にしてください。



Bonne et heureuse année !

新年おめでとう!
(幸せで良いお年を)

読み方はボン エ ユールーズ アネ

これは heureuse の発音が難しいし、書くのもスペルを間違えそうなので、Bonne année ! を使うほうが無難かと思います。もちろん発音が得意な方は、heureuse を使ってください。

以下は、どちらかと言うと、新年の挨拶のグリーティングカード(つまり年賀状)に書く文章の例です。

フランスでは出すなら、1月いっぱいに年賀状を出せばよいそうです。

最近はメールやショートメッセージですませる人も多いようですが、もちろん紙のカードを使う人もいます。それ専用のカード(carte de vœux)が売っています。

新年のグリーティングカードの風習についてはこちらの記事をごらん下さい⇒新年のグリーティングカード

※カタカナで読み方を添えておきますが、本当の発音ではありませんから、発音は発音ガイド Forvo(肉声)などで確認してくださいね。Bonne année の発音は最後に貼っている動画をごらんください。

Bonne année 2016 à vous et à votre famille !

明けましておめでとう!
・・・意訳です。直訳はあなたと、あなたの家族によい2016年を、という感じ。

2016はスペルアウトすると deux mille seize です。
西暦は使う年によって変えてください。

読み方は ボナネ ドゥミルセーズ ア ヴ エ ア ヴォートル ファミーユ

この文章をクリスマスカードに書きたいときは、
Joyeux noël et bonne année 2014 à vous et à votre famille !
と Joyeux noël (メリークリスマス)を付け加えればOKです。

☆クリスマスの挨拶は、こちらを参考にしてください⇒クリスマスの単語 その1「クリスマス」

Je vous souhaite une bonne année et une bonne santé !

健康でよいお年をお祈りいたします。

最初に書いた、Bonne année et bonne santé ! というのは、実はこの je vous souhaiteが省略されている形です。

je 私は
vous あなたに
souhaite < souhaiter  (健康、幸運など)を願う、望む
souhaiter 何か à  人 で、何かをその人に願う、という意味です。
je vous souhaite の場合、vous(あなたに)がこの動詞の間接目的語(補語人称代名詞)になっています。

読み方は ジュ ヴ スエテ ユヌ ボナネ エ ボンソンテ

Je vous souhaite plein de bonnes choses pour l’année à venir
よいことがたくさんある年でありますように。

願うものを「plein de bonnes choses たくさんの幸運」に変えた例。
l’année à venir はこれから来る年

読み方は ジュ ヴ スエテ プラン ドゥ ボンシャンス プール ラネ ア ヴニール

souhaiter を使った文の他の例
Je vous souhaite bon voyage.
楽しいご旅行を。

Je vous souhaite bonne chance.
ご幸運を。

Meilleurs vœux pour la nouvelle année.

謹賀新年
(新年の幸運を、みたいな感じ?)

読み方は メイヨール ヴ プール ラ ヌーベル アネ

Meilleurs vœux !
でも可。

vœux は vœu (誓い)の複数形。複数形で、祈願、祝福という意味ですが、Meilleurs vœux は決まり文句です。英語のBest wishes. です。

Mes meilleurs vœux pour la nouvelle année. と、所有代名詞をつけるとさらに丁寧。

Que l’année à venir soit remplie de bonheur et de joie.

新年に幸せと喜びがたくさんありますように。

読み方は ク ラネ ア ヴニール ソワ ロンプリ ドゥ ボナール エ ドゥ ジョワ

Que+接続法!で、願望をあらわします。ちょっとあらたまった感じだと思います。
たとえば、新年の挨拶ではありませんが、
Que le Seigneur ait pitié de lui !
主が彼をあわれみたまわんことを。
みたいな文章で使います。

クリスマスに使うなら、
Que le bonheur soit avec vous pendant Noël et pour toujours !
クリスマスでも、いつでもあなたが幸福でありますように。
というふうにアレンジできます。

バーチャルな年賀状から表現を拾う

カードに書く文言は市販の年賀状用カード(carte de vœux )に印刷されてると思いますので、そういうのを利用してもいいでしょう。

また、今はインターネットで送ることのできる無料の年賀状がいろんなサイトで提供されていますから、そういったサイトで、いくつかカードを見て、気に入った表現を拾う手もあります。

もちろん、そういうカードを送ってもいいですね。

カードを送ることのできるサイトを2つご紹介しておきます。

Carte de voeux

Dromadaire – carte de voeux papier, carte anniversaire, faire-part et invitations

☆年末年始の単語 その3はこちらから⇒年末年始の単語 その3~お年玉など



Bonne année の発音が確認できる動画

1分54秒です。カウントダウンしているので数字の勉強にも。

めでたいですね^^

今年も当ブログをよろしくお願いいたします。






ピックアップ記事

  1. 2019年版、フランス語と英語が勉強できるカレンダーの紹介。
  2. ぜんぶ無料:あなたのフランス語学習に役立つサイト16選
  3. 『星の王子さま』~お役立ちリンク集

関連記事

  1. ハロウィンの夜

    フランス語の語彙

    ハロウィンにまつわる単語 その2

    10月の週末はハロウィンにまつわる単語をご紹介しています。2回…

  2. サマータイムの時計

    フランスの暦、年中行事

    どこにも旅行していないのに時差ボケするワケ~サマータイムとは?

    3月10日の日曜の午前2時に、私の住んでおります北米はほぼ全体的にデイ…

  3. ベリー

    フランスの暦、年中行事

    秋(季節の単語)~フランス語の暦(3)

    フランス語初心者シリーズ、暦編。今回は「秋」です。フランス…

  4. カーニバル

    フランスの暦、年中行事

    マルディグラ(カーニバル)の起源とお祝いの仕方(2019年版)

    フランスの2月はカーニバルのシーズン。今回はカーニバルの起源を紹介しま…

  5. 魚

    フランスの暦、年中行事

    4月の魚(フランスのエープリル・フール)の起源

    4月1日はエープリル・フール。全国的に嘘をついて楽しむ日ですね。…

  6. ティッシュ

    フランス語の語彙

    「わたし花粉症なの」をフランス語で?

    いつも訪れているブログで『花粉症デビュー』という記事を読みました。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

お気に入りに登録してね♪

CTL+D でお気に入りに登録。

Feedlyで確実に更新をチェックしよう。

follow us in feedly

更新情報をメールで配信中

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

新しく書いた記事です。

  1. 月の花:フランソワーズ・アルディ(歌と訳詞)
  2. 1918年の11月11日に起きたこと。
  3. サンジェルマン・デ・プレの歴史と名所
  4. いろいろな箱やケース:かわいいフランス語教えます(140)
  5. ハロウィンって何ですか?(子供むけの簡単な説明)
  6. 夏時間と冬時間。年に2度の時間の変更は、意味があるのか、ない…
  7. ヴェルサイユ宮殿って何ですか?
  8. マリー・アントワネット、世界のイコン
  9. 2019年のノーベル文学賞発表、2人の受賞者が象徴するもの。…
  10. パリのボン・マルシェ百貨店の歴史 (後編)

おすすめ記事いろいろ

  1. かわいいフランス語、教えます~その2果物編
  2. 初めて買った教材はラジオ講座のテキスト~入門日記第4回
  3. スザンヌ:フランソワーズ・アルディ(歌と訳詞)
  4. ヌテラのCMで基本動詞の聞き取り練習
  5. フランス語の数字【第21回】~19(ディズヌフ)
  6. フランス語のことわざ38~笑っているやつが犯人だ
  7. 歌:グリーン・ウォッシング – Tryo(トリヨ…
  8. スワッガー(Swagger):予告編のフランス語
  9. どうしてフランス語はフランス以外の場所でも使われているのか?…
  10. L59 フランス人の友情恋愛(アミティエ・アムルーズ)

おすすめのまとめ記事

  1. ファッション、モード、おしゃれに関する記事の目次(1)
  2. かわいいフランス語、教えます~目次 その3
  3. 翻訳者養成講座関連記事の目次
  4. ファッション、モード、おしゃれに関する記事の目次(2)
  5. ファッション、モード、おしゃれに関する記事の目次(4)
  6. 『百合のFranceウォッチング』~目次 その1(L1~25…
  7. ニュースの記事のまとめ(1)
  8. 「虎と小鳥のフランス日記」vol.2 第26話~50話
  9. ラジオ講座「まいにちフランス語」関連記事の目次~その1(概要…
  10. 2013年4月開講のNHKのラジオ講座のラインナップ

フランス語の勉強法とか

  1. 星の王子さまの本
  2. 黒板
  3. フランス語の日めくり

お問い合わせはこちらから

お問い合わせはこちらからどうぞ

封筒
⇒お問い合わせフォームへ


お気軽に^^

☆和文仏訳、仏文和訳の無償サービスは行っておりませんので、ご了承願います。

アーカイブ

PAGE TOP