カラフルな傘

フレンチポップスの訳詞

伯母エリーズの家で(映画「シェルブールの雨傘」#3):歌と訳詞。

1964年の映画、「シェルブールの雨傘」(Les Parapluies de Cherbourg)に出てくる曲を順番に訳しています。

この映画は、セリフが全部歌になっているので、曲の歌詞を全部訳せば、セリフを全部を訳したことになります。

今回は3曲目の、Chez Tante Elise(エリーズおばさんの家にて)。

ジュヌヴィエーヴとオペラを見に行く約束をしたあと、ギイは自宅に戻ります。

彼はおばさんと住んでいるようです。



Chez Tante Elise

2分20秒。

例によって、シンプルな文ばかりです。

おばさんは足が悪いようです。

では、訳詞に挑戦!

歌詞

C’est toi, Guy ?

Bonsoir, tante Elise.

Bonsoir, mon garçon.

Comment vont les jambes ?

Très bien, mon garçon.

Qu’est-ce que tu traficotes encore ?

Mais j’ai faim.

Tu vas te couper l’appétit.

Je fais ce qui me plaît.

Reste tranquille

et viens me parler.

Je n’ai pas beaucoup de temps.

Tu parais bien dissipé.

Je sors ce soir. Seul ?

Ça ne te regarde pas.

Si ça me regarde.

Avec une jeune fille. Que tu aimes ?

Ça se pourrait.

Dis-moi la vérité.

Oui, je l’aime.

Qu’est-ce que tu as, tu pleures ?

Mais non. Mais si, je le vois bien.

C’est parce que tu restes seule.

Je ne suis pas seule, j’ai mes livres.

Madeleine viendra pour ma piqûre.

Elle me tiendra compagnie.

Alors, c’est quoi ? C’est peut-être le bonheur.

qui me rend triste. Mais c’est bête.

Laisse-moi, brute, tu me décoiffes.

Bonsoir, Guy.

Bonsoir, Madeleine.

Tu es triste ? Non

Toi, tu as l’air heureux.

Ça se voit ? Oui

作曲: Michel Legrand
作詞: Jacques Demy

エリーズおばさんの家で

あなたなの、ギイ?

ただいま(こんばんは)。エリーズおばさん。

おかえり(こんばんは)、坊や。

足はどう?

とてもいいわ、坊や。

また何をごそごそしてるの?

おなかがすいたんだよ。

夕食がほしくなくなるわよ(←食欲がなくなるわよ)。

自分の好きなことをやるさ。

ちょっと落ち着いて

ここに来て話をして。

あまり時間がないんだ。

気もそぞろのようね。

今夜は出かけるよ。1人で?

おばさんには関係ない。

いいえ、関係あるわ。

女の子と一緒に。あなたの好きな?

そうかもね。

本当のことを教えて。

ああ、その子のことが好きなんだ。

どうしたの、泣いてるの?

いいえ。そうだよ、しっかり見える。

1人でいなきゃならないから。

1人じゃないわ。本があるもの。

マドレーヌも注射を打ちに来てくれるし。

私の相手をしてくれるわ。

じゃあ、何?(なぜ泣いてるの?)

たぶん、幸せだからよ。

だから悲しいの。だって、そんなの変だよ。

ほっといて、乱暴ね、髪が乱れるわ

こんばんは、ギイ。

こんばんは、マドレーヌ。

きみ、悲しいの? いいえ。

あなたは、幸せそうね。

わかる? ええ。

単語メモ

traficoter (話) (怪しげなこと)をやる、たくらむ

dissipé  注意力散漫な、落ち着きのない



おばさんの家・補足

おばさんはずっと椅子に座ったままで立ち上がりません。ギイだけが、せわしなく動きまわっています。

「幸せだから悲しいのかしら」と涙を流すおばさん。病気のせいでこの世をはかなんでいるのかもしれません。

おばさんの看病をしているらしいマドレーヌも悲しげです。

マドレーヌはとてもきれいな若い女性なのい、黒いヘアバンドに黒いスカーフ、ビニール製らしいコートは、暗めの深緑。

スカートこそピンクですが、全体的に暗い感じです。

この映画は、色で登場人物の気持ちを表しているところが多いので、どうやらマドレーヌは不幸な気分らしい、ということがわかります。

■関連記事もどうぞ

修理工場のシーン(映画「シェルブールの雨傘」#1):歌と訳詞。

店の前で(映画「シェルブールの雨傘」#2):歌と訳詞。

映画『シェルブールの雨傘』のテーマの訳詞

フランスの映画監督、ジャック・ドゥミの世界

愛のケーキのレシピ(映画:ロバと王女より)の訳詞。

■サントラ

■映画

おばさんの家のシーンでは、ギイだけが躍動感があり、浮かれています。

最初は彼も幸せなのです。最初は。

では、この続きをお楽しみに。






ブラジル2022年、ブラジル大統領選挙の争点。前のページ

ブルキナ・ファソのデモ隊、フランスに怒りをぶつける。次のページブルキナ・ファソの国旗

ピックアップ記事

  1. 2023年版、フランス語学習用カレンダーの紹介:テーマは「食」
  2. 『星の王子さま』~お役立ちリンク集

関連記事

  1. 若い女性

    フレンチポップスの訳詞

    キャラクテール:ジョイス・ジョナサン(歌と訳詞)

    フランスの女性シンガー、ジョイス・ジョナサン(Joyce Jonath…

  2. 楽譜
  3. コーヒー

    フレンチポップスの訳詞

    ジャック・プレヴェールの詩『朝食』は複合過去の学習に最適

    ジャック・プレヴェールの有名な詩に、Déjeuner du matin…

  4. 枯れ葉

    フレンチポップスの訳詞

    Un automne à Paris (あるパリの秋): ルアンヌ、歌と訳詞

    2015年の1月から11月まで、パリで起きたテロ事件で亡くなった人を追…

  5. 窓際のオイルランプ
  6. アパルトマン

    フレンチポップスの訳詞

    T’as vu (見えるでしょ)クリオ:歌と訳詞

    フランスのシンガーソングライター、Clio(クリオ)のT'as vu …

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサーリンク



更新情報をメールで配信中

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

お問い合わせはこちらから

お問い合わせはこちらからどうぞ

封筒
⇒お問い合わせフォームへ


お気軽に^^

☆和文仏訳、仏文和訳の無償サービスは行っておりませんので、ご了承願います。

アーカイブ

PAGE TOP