パリのアガット

不思議の国のフランス

パリに住むとき、1番問題になることとは?

リール出身のアガットが案内するリ。フランスダイレクトスクールの動画教材、『不思議の国のフランス』、第39話の受講メモ、後半です。

後半ではサンルイ島を案内しながら、彼女はパリで生活するうえで問題になることを語っていました。すなわち、

・駐車場を探すのが大変なこと。駐車料金が高いこと。
・物価が高いこと。

物価が高いため、ホームレス(SDF)が多いし、地方や世界中からパリに学びに来た学生は、たいていアルバイトをしなければならないとのこと。

これは東京やニューヨーク、ロンドンといった大都市に共通の問題でしょうね。

では、後半部分から3つのキーフレーズを紹介します。



今週の3つのキーフレーズ

1.~ということがある

Il arrive souvent que l’on tourne en rond dans un quartier pendant plusieurs minutes avant de trouver une place.
(駐車の)場所を見つけるのに、何10分も同じところをぐるぐるまわることがよくあります。

Il arrive que + 接続法 ~ということがある

Il arrive que nous allions ensemble au cinéma.
私たちは一緒に映画に行くこともあります。

Il arrive que nous sortions après dîner.
私たちは夕食後に外出することもあります。

接続法を使うところがポイントです。

パリ

2.~するほうが簡単

Il sera donc plus facile de circuler avec les tranports en commun et c’est aussi moins onéreux qu’avec une voiture.
ですから、公共交通機関を使う方が簡単ですし、車より費用もずっと安いです。

plus と moins が同時に出てくるところがポイントです。
〇〇を使ったほうが、簡単だし、安い、というときに使える構文です。

onéreux, onéreuse  費用のかかる、高くつく
L’entretien d’un parc est très onéreux.
公園の管理維持はとてもお金がかかる。

3.だから~なのです

La vie à Paris est très chère par rapport au reste de la France. C’est aussi une des raisons pour lesquelles on rencontre beaucoup de SDF dans les rues.
パリの暮らしは、フランスの他の場所に比べると本当に高いです。それもあって至るところで大勢のホームレスに出会います。

この文章は C’est la raison pour laquelle 主語+動詞 のバリエーションです。
これは前に述べた事実の理由を言い表すときのオーソドックスな言い方です。

C’est la raison pour laquelle je la partage avec vous.
それが私がこれをあなたに分ける理由です。

C’est la raison pour laquelle vous achetez votre produit moins cher.
それが私たちの商品がずっと安い理由です。

必ず、この文章の前に、「理由」を説明している文章が来ます。

J’étais dans une boite toute la soirée. C’est la raison pour laquelle je n’ai pas fait mes devoirs.
一晩中、クラブにいました。それが私が宿題をしなかった理由です。

C’est pourquoi / Voilà pourquoi とか、C’est pour ça que / C’est pour cela
とも言えます。

前半でも、パリは交通渋滞がひどいという話が出てきました。200メートル進むのに20分かかる時もあるとか。それなら歩いたほうがいいですね。
前回の記事⇒パリに住むメリットは何ですか?dontを使って答えてください



すぐに使えるフランス語の表現 4つ

食料品店で働くのはすごく疲れます。
Travailler dans une brasserie peut être vraiment épuisant.

景色をお楽しみください。
Je vous laisse profiter de la vie.

そのときが、人が1番多い時期です。
C’est un moment où il y a vraiment beaucoup de monde.
クリスマスのシャンゼリゼ通り(la rue des Champs Elysées)の話です。

パリで最も高級地です。
C’est l’un des quartiers les plus huppés et chers de Paris.
huppée 金持ちの、高い地位にある、上流の
サンルイ島のことです。サンルイ島はこのエピソードで出てきました⇒王のパティシエとライブ「虎と小鳥のフランス日記」第2話

SDF sans domicile fixe 住所不定の人、ホームレス。
この単語はよく出てきます。
ティーン・エイジャーのホームレスが出てくる映画⇒映画「ノーと私 No et moi」の予告編のフランス語

アガットの話すフランス語は、会話にも作文にも使えそうな表現がいっぱい出てきました。

人によって、使うフランス語がずいぶん違います。ディノさんの動画も好きでしたが、アガットの動画もお気に入りになりました。

この続きはこちら⇒エッフェル塔の説明を聞いて単純過去に親しむ

「不思議の国のFrance」の記事をもっと読みたい方はこちらから:
動画教材『不思議の国のFrance』関連記事の 目次

『不思議の国のFrance』関連記事の 目次その2






自然ジャン・フェラ「季節」:歌と訳詞。季節の単語の復習をしよう前のページ

『最強のふたり』(1): 出会うはずのない2人が出会った次のページ車椅子

ピックアップ記事

  1. 2021年版、フランス語学習用カレンダーのレビュー。テーマはファッション。
  2. 『星の王子さま』~お役立ちリンク集
  3. ぜんぶ無料:あなたのフランス語学習に役立つサイト16選

関連記事

  1. リール(フランス)

    不思議の国のフランス

    フランス北部の都市、リールを散策

    「不思議の国のFrance」第52話の受講メモです。今回は、リール(L…

  2. ブーローニュの森

    不思議の国のフランス

    ブーローニュの森とパリ植物園。憩いの場所だがフランス語で説明すると疲れる場所

    アガットが案内するパリ。今回は、ブーローニュの森と、パリ植物園です。…

  3. ブルージュ

    不思議の国のフランス

    ベルギーのブルージュ観光。ワッフルの語源は「蜂の巣」だった

    フランスダイレクトスクールの動画教材第55話の受講メモです。54話の続…

  4. 花

    不思議の国のフランス

    カーネーションとサクラの花言葉をフランス語で説明しよう

    ダイレクトフランススクールの動画教材「不思議の国のFrance」の第2…

  5. パリ

    不思議の国のフランス

    フランス語の会話で日本人が1番苦手なこととは?~『不思議の国のFrance』番外篇

    フランスダイレクトスクールが毎週土曜日に配信している動画教材『不思議の…

  6. アレクサンドラ・トピアック

    不思議の国のフランス

    パリの女流フォトグラファーに聞く成功の秘訣

    週に1度受け取っているフランスダイレクトスクール配信の動画教材、『不思…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサーリンク



更新情報をメールで配信中

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

お問い合わせはこちらから

お問い合わせはこちらからどうぞ

封筒
⇒お問い合わせフォームへ


お気軽に^^

☆和文仏訳、仏文和訳の無償サービスは行っておりませんので、ご了承願います。

アーカイブ

PAGE TOP