コスモス

フレンチポップスの訳詞

Les Fleurs (花々):クララ・ルチアーニ(歌と訳詞)

フランスのシンガーソングライター、クララ・ルチアーニ(Clara luciani)の、Les fleurs という曲を紹介します。

落ち込んだときは、花を見れば、私は元気になれる、という歌です。



Les Fleurs

3分27秒、スタジオライブのようです。

シンプルでいい歌だと思います。

それでは、訳詞に挑戦!

Quand tout fout le camp
Quand tout est décevant
Quand rien n’est à sa place
Pas même moi

Quand tout me lasse
Quand tout est dégueulasse
Quand rien ne vaut la peine
Pas même moi

★Je pense aux fleurs
Qui sont parfaites
Qui n’ont pas d’autre rôle que de l’être

Je pense aux fleurs
Et c’est bête
Mais j’envie leur beauté muette★

Quand les faits divers
Me donnent des insomnies
Que rien ne me guérit
Pas même toi

Quand je cherche un sens
À ma longue errance
Que rien ne me soulage
Rien ne me séduit

★~★ refrain

Que mon cœur implose
Qu’on me morde mes pensées
M’enivre comme une vague
Prête à m’avaler

Quand je suis coincée
Dans un corps trop étroit
Que je sens l’univers
Se refermer sur moi

★~★ refrain

作詞・作曲:クララ・ルチアーニ

花々

何もかもがだめになるとき
何もかもが期待はずれに終わるとき
何もかもが場違いなとき
自分自身すらも

何もかもにうんざりするとき
何もかもが嫌なとき
何もかもが何の価値もないとき
自分自身さえも

☆そんなとき、花のことを考える
花は完璧よ
ただそこにあるだけ

花のことを考える
ばかみたい
でも、花の無言の美しさにあこがれるの☆

いろいろなことのせいで
眠れないとき
何も苦しみをいやしてくれないとき
あなたですらも

意味を探しているとき
自分の長いさまよいの
何も私を楽にしてくれないとき
何にも興味がもてない

☆~☆ 繰り返し

こころが破裂するとき
考えごとでさいなまれて
波のように酔う
飲み込まれそうになる
身動きできないとき
きゅうくつな体の中に
世界が私をとじこめる気がするとき

☆~☆ 繰り返し

単語メモ

foutre le camp  (話)だめになる、消え失せる

décevant  失望させる、期待はずれの

à sa place  ふさわしい場所/地位/位置に

se lasser  飽きる、うんざりする

dégueulasse  (話)ひどい、不快な、ひどく嫌な

valoir la peine de + inf.  ~するに値する、するだけの価値がある

muet  口がきけない

guérir  (病人、病気)を治す

une errance  彷徨(ほうこう)

imploser  (ブラウン管などが)内側に破裂する、内破する

mordre  ~をかむ;~を傷つける、侵す

enivrer  ~を酔わせる

se refermer sur  ~を捕まえる、閉じ込める

■意訳した部分

Qui n’ont pas d’autre rôle que de l’être

(花は)そこにあること以外の役割を果たしていない⇒花はただそこにあるだけ

Rien ne me séduit 何も私を誘惑しない⇒何にも興味が持てない

きょうのプチ文法:que

quand 「~するとき」 という接続詞がたくさんでてきますが、ときどき、que のときもあります。

que は、quand, lorsque の意味で使われることがあるので、すべて quand として訳しています。

que は先行する接続詞(句)の代理をしたり、いろいろな接続詞(句)の意味をもつときがあるため、文脈を見て、意味をとればいいでしょう。

先行する接続詞の代理をしている例文を書いておきます(辞書より)。

Il vous recevra quand il rentrera et qu’il aura déjeuné. 帰ってきて昼食を終えたら、彼はあなたにお会いするでしょう。

Comme la maison était petite et qu’il n’y avait pas de jardin, nous avons renoncé à avoir un chien. 家がせまくて庭もなかったので犬を飼うのはあきらめた。

Si tu es sage et qu’il fasse[fait]beau, nous sortirons. いい子でいて、お天気もよかったら外へ出かけよう。



クララ・ルチアーニについて

1992年7月10日生まれ。フランスのシンガーソングライター。南フランスのマルティーグで生まれ、 マルセイユ郊外のセプテム・レ・ヴァロンで育つ(Wikiより)。

両親はコルシカ島出身。

2010年にLa Femme(ラ・ファム)の女性ボーカルとして活動開始。

前回、La Femmeの曲を紹介しました⇒Septembre(9月):La Femme(ラ・ファム)~歌と訳詞

その後グループを離れ、いろいろな人と音楽活動を続け、2017年にコンパクト盤を発売。

2018年、4月6日、ソロとして初めてのアルバム、Sainte-Victoireを発売。

このアルバムが好評で、なんかの賞も取っています。

クララさんは、とても背が高いので(180センチ以上あるらしい)、モデルの仕事もしています。

楽器はギターを演奏。

Sainte-Victoireは、日本でも発売されています。

■花に関係あるほかの曲■

Jardin Secret (秘密の庭):ピエール・ラプサット(歌と訳詞)

月の花:フランソワーズ・アルディ(歌と訳詞)

Le pouvoir des fleurs(花のちから)ロラン・ヴルズィ(歌と訳詞)

ダリダの Le temps des fleurs (花の時代):歌と訳詞

フランソワーズ・アルディ、Mon amie la rose(バラのほほえみ)の訳詩

Tant que vivray(花咲く日々に生きるかぎり)~クローダン・ド・セルミジの訳詞

すずらんの咲く頃・ダニエル・ダリュー、歌と訳詞。

******

つらいことがあったとき、花のみならず、木や森、野原、海、空など自然を見ると、元気が出ますね。

自然は人間を癒やしてくれると思います。

ときに、恐ろしい災害となって人間を襲いますが。






パリパリで初のシャネルの回顧展、始まる。前のページ

死刑って何ですか?次のページ金網

ピックアップ記事

  1. 2020年版、フランス語学習用カレンダーのレビュー。
  2. ぜんぶ無料:あなたのフランス語学習に役立つサイト16選
  3. 『星の王子さま』~お役立ちリンク集

関連記事

  1. 白いギター

    フレンチポップスの訳詞

    歌の訳詞を書いている記事の目次~その2

    フランス語の音楽と訳詞を書いている記事の目次その2です。古い記…

  2. ヨット

    フレンチポップスの訳詞

    歌と訳詞:『昔小さな船があった』~フランスの童謡

    先週の歌と訳詩:『遠くの森で』 に引き続きまして、きょうも童謡をご紹介…

  3. クリスマス

    フレンチポップスの訳詞

    クリスマスはいくつ?(Combien de Noëls ):トリコ・マシーン(歌と訳詞)

    クリスマスがテーマになっている、短くてとてもかわいい歌を紹介します。…

  4. 人魚

    フレンチポップスの訳詞

    Le chant des sirènes(人魚の歌声)、フレロ・デラヴェガ(歌と訳詞)

    前回、かわいいフランス語で思い出にまつわる単語を集めましたので、きょう…

  5. チョコレート

    フレンチポップスの訳詞

    とてもかわいい「チョコレートの歌」(La chanson chocolat) :歌と訳詞

    もうすぐバレンタインデーですね。今回は、チョコレートのようにスイートな…

コメント

  • コメント (2)

  • トラックバックは利用できません。

    • わた
    • 2020年 10月 11日

    Pen さん、こんにちは。

    プチ文法que 、なるほど!いつも何故que が出てくるのか、疑問が解決されました。ありがとうございます!

    フランス語のきれいな歌詞を、きれいな日本語にいつも訳されていて感心しております。

    今日もこの歌を聞いてやすみます。。。

    P.S ひとつまえのコメントですがフルネームを書いてしまってので削除おねがいします。

      • pen(フランス語愛好家)
      • 2020年 10月 11日

      わたさん

      こんにちは。コメントありがとうございます。

      いや、私の訳はそんなにきれいではないと思いますが、
      楽しんでいただければ何よりです。

      まえのコメントは削除しました。

      それでは、また遊びに来てください。

      pen

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサーリンク



新しく書いた記事です。

  1. 夜間外出禁止令にショックを受けるフランスのレストランのオーナ…
  2. 魔女の指クッキーの作り方:フランスのお菓子43
  3. なぜ雄鶏がフランスのシンボルなのか?
  4. 子供の質問(フランスのスーパーのCM)
  5. 死刑って何ですか?
  6. Les Fleurs (花々):クララ・ルチアーニ(歌と訳詞…
  7. パリで初のシャネルの回顧展、始まる。
  8. ギロチンの歴史(後編)
  9. ギロチンの歴史(前編)
  10. かわいいフランス語の目次、その7:発想のたねにしてください。…

更新情報をメールで配信中

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

お問い合わせはこちらから

お問い合わせはこちらからどうぞ

封筒
⇒お問い合わせフォームへ


お気軽に^^

☆和文仏訳、仏文和訳の無償サービスは行っておりませんので、ご了承願います。

フランス語の勉強法とか

  1. 黒板
  2. 星の王子さまの本
  3. 日めくりとpen

アーカイブ

PAGE TOP