古い本

フランス語脳プロジェクト

翻訳者養成講座関連記事の目次

フランス語脳プロジェクトで受講している、翻訳者養成講座、関連記事の目次を作りました。

記事によっては勉強色の強いものもありますが(特に復習回)、何かの参考にしていただけるとうれしいです。



翻訳講座の記事のまとめ






サマーショップサマーショップ「虎と小鳥のフランス日記」第8話前のページ

クリスマスの単語 その2「クリスマスツリー」次のページクリスマスツリー

ピックアップ記事

  1. 2020年版、フランス語学習用カレンダーのレビュー。
  2. 『星の王子さま』~お役立ちリンク集
  3. ぜんぶ無料:あなたのフランス語学習に役立つサイト16選

関連記事

  1. 鉛筆削り

    フランス語脳プロジェクト

    d’ailleurs の訳し方のコツ~翻訳講座第12回前半

    清水先生の翻訳講座、第12回の受講メモです。この回は、水林章先生の「メ…

  2. 本屋

    フランス語の教材

    フランス語の達人になるために~その2

    フランス語脳プロジェクトの達人講座開始前のスカイプミーティングより、一…

  3. 目覚まし時計

    フランス語脳プロジェクト

    海外組の弱みと強み

    私はカナダの英語圏に住んでいます。15分後に、教材制作チームの…

  4. チューリップと空

    フランス語の勉強法

    フランス語学習にブログを活かす方法

    私はフランス語の学習にブログを利用しています。これまで自分のフランス語…

  5. ノート

    フランス語脳プロジェクト

    非人称表現など3つの表現モデル~仏作文力養成講座第4回 前半

    仏作文力養成講座第4回前半の受講メモです。第4回の内容は …

  6. カブトムシ

    フランス語脳プロジェクト

    昆虫食は食糧難を救う

    フランス語脳プロジェクトの翻訳講座、第6回の課題は昆虫食に関する本の一…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

新しく書いた記事です。

  1. 香水の都、グラース(Grasse)ってどんなところ?
  2. なぜ4月の魚(エイプリルフール)の習慣が生まれたのか?
  3. アステリックス、魔法の薬の秘密:予告編のフランス語
  4. フランスを代表する漫画、アステリックスの人気の秘密
  5. マクロン大統領の15日間の外出禁止令(抜粋)
  6. T’as vu (見えるでしょ)クリオ:歌と訳詞…
  7. セントパトリックデー(聖パトリックの祝日)の由来。ラッキーア…
  8. なぜ13日の金曜日は運がいいとか悪いとか言われるのか?
  9. やさしさ、思いやりに関する言葉:かわいいフランス語教えます(…
  10. 国際女性デーが生まれた背景とは?

更新情報をメールで配信中

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

おすすめ記事いろいろ

  1. 髪の毛に関する単語~かわいいフランス語教えます(97)
  2. 「雪が降る」アダモ・フランス語の歌詞と訳詞。
  3. 遊園地に関係のある言葉:かわいいフランス語(127)
  4. 8月13日は左利きの日。なぜ左利きの人がいるのか?
  5. サムライギタリストMIYAVI、ナッシュビルの魅力を語る(後…
  6. 歌と訳詞:カーラ・ブルーニの『ケルカン・マ・ディ ~ 風のう…
  7. ローマ数字の復習。1から100まで読めるようになろう。
  8. モン・クール・モナムール~アナイス(歌と訳詞)
  9. 工作用のりをフランス語で?【第19回】
  10. フランス語のことわざ44~ため息をつく、その心は?

おすすめのまとめ記事

  1. 猫に関連する記事の目次~猫好きさんに捧ぐ
  2. 『百合のFranceウォッチング』~目次 その2(L26~L…
  3. ファッション、モード、おしゃれに関する記事の目次(1)
  4. クリスマス関連記事の目次 2013年版
  5. かわいいフランス語、教えます~目次 その2
  6. ニュースの記事のまとめ(1)
  7. 歌の訳詞を書いている記事の目次~その2
  8. フランス語のことわざ~目次 その1
  9. 歌の訳詞を書いている記事の目次~その3
  10. フランス語のニュースの記事のまとめ(4)

フランス語の勉強法とか

  1. 黒板
  2. 星の王子さまの本
  3. 日めくりとpen

スポンサーリンク



お問い合わせはこちらから

お問い合わせはこちらからどうぞ

封筒
⇒お問い合わせフォームへ


お気軽に^^

☆和文仏訳、仏文和訳の無償サービスは行っておりませんので、ご了承願います。

アーカイブ

PAGE TOP